ヒアリン

出典: meddic

hyalin, hyalin
硝子質
[[]]


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 4-4. 活動報告〈調査・研究〉「金沢大学イノベーション創成センター訪問ヒアリング」・「北陸先端科学技術大学院大学地域イノベーション研究センター訪問ヒアリング」
  • 滋賀大学産業共同研究センター
  • 滋賀大学産業共同研究センター報 (No.10), 44-44, 2011-07
  • NAID 120003207411
  • 4-4. 活動報告〈調査・研究〉「「平成22年度産学官連携実務者会議」に出席」・「岐阜大学産官学融合本部訪問ヒアリング」」
  • 滋賀大学産業共同研究センター
  • 滋賀大学産業共同研究センター報 (No.10), 40-40, 2011-07
  • NAID 120003207407

関連リンク

definition ヒアリン物質(リポ蛋白)の皮膚、粘膜および内臓沈着が顕著な、非常にまれな、常染色体劣性遺伝性の障害。皮膚変化は、早い年齢において、顔面および口唇に現れる、小さい、帯黄~白色または肉色の丘疹である。
栄養・生化学辞典 - ヒアリン(様)軟骨の用語解説 - →硝子軟骨 ... サントリーの ‘グルコサミン’ グルコサミン6年連続売上1位。 こだわりの配合で満足度96パーセント! www.suntory-kenko.com/ iHA配合/タマゴサミン ...

関連画像

 ヒアリン湖、白、雲、4460x3000ヒアリンプラークを認める。 Loss ヒアリンヒアリン血栓とワイヤーループ ヒアリン trichohyalin 顆粒があるエキサイトヒアリン。


★リンクテーブル★
リンク元hyaline
拡張検索ケラトヒアリン顆粒」「皮膚粘膜ヒアリン沈着症」「ヒアリング」「ケラトヒアリン果粒
関連記事リン

hyaline」

  [★] ヒアリン

WordNet   license wordnet

「resembling glass in transparency or translucency; "the morning is as clear as diamond or as hyaline"-Sacheverell Sitwell」
hyaloid

WordNet   license wordnet

「a glassy translucent substance that occurs in hyaline cartilage or in certain skin conditions」
hyalin


ケラトヒアリン顆粒」

  [★]

keratohyalin granule
ケラトヒアリン果粒角硝子顆粒
  • 顆粒層に存在する
  • 好塩基性の顆粒
  • プロフィラグリンを含む
  • 角層で角化するときに脱リン酸化とペプチジルアルギニンデイミナーゼによりフィラグリンとなる



皮膚粘膜ヒアリン沈着症」

  [★]

hyalinosis cutis et mucosae
皮膚粘膜ヒアリノーシス、lipoidosis cutis et mucosae



ヒアリング」

  [★]

hearing
聴覚聴力聴聞会聴取


ケラトヒアリン果粒」

  [★] ケラトヒアリン顆粒


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡