バルトリン腺炎

出典: meddic

bartholinitis
バルトリン腺


和文文献

  • 外陰部に非クロストリジウム性ガス壊疽を発症した維持透析患者の1例
  • 石原 知明,速見 浩士,米澤 智一,和田 武子,谷口 賢二郎,牟田 裕美,諸冨 久展,中川 昌之
  • 日本透析医学会雑誌 = Journal of Japanese Society for Dialysis Therapy 41(9), 635-640, 2008-09-28
  • … る慢性腎不全にて1988年から血液透析が導入された.2005年5月から骨髄異形成症候群に対しステロイドの内服を開始し,二次性の糖尿病を合併していた.2005年9月17日,外陰部に認められた1.5cm大の腫瘤がバルトリン腺炎と診断され,tosufloxacin(TFLX)の内服が開始された.19日からはcefotiam(CTM)の点滴静注に変更されたが炎症所見は増悪し,20日には外陰部に皮下気腫が触知されるようになり,腹部単純X線と腹部・骨盤 …
  • NAID 10024364496
  • VII とくに, 注意すべき諸疾患
  • 升森 茂樹
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 43(6), 1089-1093, 1990
  • … 炎症性皮膚疾患 (真菌症, バルトリン腺炎および膿瘍), 性行為感染症 (梅毒, 尖圭コンジローマ, ヘルペス), 良性疾患や特異症例 (ベーチェット病, ボーエン病, ページェット病, 悪性黒色腫, 肛門癌) そして外傷と医原性病変 (会陰裂傷, 直腸膣瘻, 外陰部血腫, 子宮内膜症) の項目に大別し, 診断, 治療などについて総論的な記載を行った。 …
  • NAID 130000783329

関連リンク

バルトリン腺炎<女性の病気と妊娠・出産>。バルトリン腺炎とはどんな病気か バルトリン腺は、大前庭腺(だいぜんていせん)とも呼ばれるエンドウ豆大の分泌腺で、腟 前庭の後部に位置します。その排泄管(はいせつかん)は約2cmで、処女膜の外側の腟 口に開 ...
バルトリン腺炎<感染症>。バルトリン腺炎とはどんな感染症か バルトリン腺は、腟の 入口の後方に位置する左右一対の腺で、性行為を滑らかにするための液を分泌してい ます。その排泄管の長さは約2cmで、処女膜の側方に開口しています。この gooヘルス ...

関連画像

 のう腫・バルトリン腺炎HL39_20.JPG当院の治療法通常の治療法にも☆blog


★リンクテーブル★
先読みバルトリン腺
リンク元バルトリン腺膿瘍
関連記事リン」「」「トリ」「腺炎」「バル

バルトリン腺」

  [★]

Bartholin gland, Bartholin's gland
glandula Bartholini
大前庭腺 greater vestibular gland (Z) glandula vestibularis majorBartholin腺
小前庭腺前庭腺
[show details]
  • 図:N.359、(M.252の図は変?)
  • 前庭の両側で、腟口の後外側に存在
  • 粘液を分泌

発生学的な関係 (KH.258,264 N.362,368)

|TLEFT|c |男性|前立腺|尿道腺 (Littre腺)|球尿道腺| |女性|尿道腺|小前庭腺 (スキーン腺)|大前庭腺|



バルトリン腺膿瘍」

  [★]

Bartholinian abscess
バルトリン腺炎バルトリン腺


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症

トリ」

  [★]

birdavian
鳥類


腺炎」

  [★]

adenitis
リンパ節炎

バル」

  [★] ジメルカプロール




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡