バルサルバ洞瘻

出典: meddic

sinus of Valsalva fistula
ヴァルサルヴァ洞瘻
ヴァルサルヴァ洞動脈瘤バルサルバ洞動脈瘤破裂



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

149. Valsalva 洞右房瘻 を合併 した活動期. 感染性心内膜炎の1手 術例. 滝. 口. 信. 渡. 辺. 寛. 芝. 入. 正. 雄. 宇 津 見. 和 郎. 永. 瀬. 裕. 三. 浮. 田. 英. 生. 大動脈弁輪周囲 膿瘍腔 (膿瘍腔) や Valsalva 洞動脈瘤 (ASV) を伴わない Valsalva 洞右房瘻を合併 ...
バルサルバ洞瘻 ... 先読み, 「バルサルバ洞動脈瘤破裂」「ヴァルサルヴァ洞動脈瘤」 ... まとめ. 先天的に脆弱性によりValsalva洞が右室もしくは右房に突出しており、それが 何らかの誘因によって破裂することにより左右シャントから心不全をきたす疾患である。


★リンクテーブル★
先読みバルサルバ洞動脈瘤破裂」「ヴァルサルヴァ洞動脈瘤
関連記事サル」「バル

バルサルバ洞動脈瘤破裂」

  [★]

ruptured aneurysm of the aortic sinus of Valsalva
大動脈洞動脈瘤破裂 ruptured sinus of Valsalva aneurysmヴァルサルヴァ洞動脈瘤破裂Valsalva洞動脈瘤破裂ruptured aneurysm of sinus of Valsalva
大動脈洞=バルサルバ洞

まとめ

  • 先天的に脆弱性によりValsalva洞が右室もしくは右房に突出しており、それが何らかの誘因によって破裂することにより左右シャントから心不全をきたす疾患である。

病因

  • 先天的:Valsalva洞の脆弱性
  • 後天性:梅毒、感染性心内膜炎、真菌

病態

  • 右冠動脈洞、無冠動脈洞に多い
  • 突然の左右シャント、(半数以上)心室中隔欠損症(I型)、(20-30%)大動脈弁閉鎖症 (SSUR.361)

症状

  • 破裂前は無症状
  • 突然の胸痛、呼吸困難、動悸、うっ血性心不全 (YN.C-125)

身体所見

  • 速脈

聴診

治療

  • Valsalva洞動脈瘤破裂はシャント量が少量であっても手術適応である。A弁の変形や細菌性心内膜炎リスクが高くなるためである。(SSUR.361)
  • 右房あるいは右室経由でValsalva洞動脈瘤の突出部を切除しパッチ閉鎖 (SSUR.361)


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


ヴァルサルヴァ洞動脈瘤」

  [★] バルサルバ洞動脈瘤


サル」

  [★]

monkeysimian
類人猿真猿亜目直鼻猿亜目


バル」

  [★] ジメルカプロール




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡