バファリン330mg

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

バファリンとは?アスピリンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる( おくすり110番:薬事典版)
エーザイ株式会社のバファリン330mg錠(中枢神経用薬)、一般名アスピリン(Aspirin) アルミニウムグリシネート(Aluminum glycinate) 炭酸マグネシウム(Magnesium carbonate) の効果と副作用、写真、保管方法等を掲載。

関連画像

バファリン配合錠A330 バファリン330mgバファリン」と「OTCバファリン バイヤーかっちゃんのいいもの


★リンクテーブル★
関連記事リン」「バファリン

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





バファリン」

  [★] アスピリン、ダイアルミネート(ジヒドロキシアルミニウムアミノアセテート炭酸マグネシウム)

Bufferin





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡