バキュロウイルス

出典: meddic

baculovirusbaculoviral
バキュロウイルス科

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/12/28 13:00:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • バキュロウイルス感染細胞におけるアポトーシス誘導とバキュロウイルスによる抗アポトーシス応答
  • 池田 素子,山田 早人,小林 迪弘
  • 蚕糸・昆虫バイオテック = Sanshi-konchu biotec 80(3), 181-192, 2011-12-01
  • NAID 10030280926
  • 蚕を利用した医薬品開発

関連リンク

図4: バキュロウイルスによる宿主遺伝子の改変利用のイメージ図。バキュロウイルスは宿主の遺伝子を水平転移により自分のゲノム内へと獲得し(上段→中段)、その後、獲得した宿主ホモログの機能を改変して行動操作に利用するよう ...
和光純薬工業では昆虫細胞・バキュロウイルスによるタンパク質発現受託サービスを提供しています。少量培養から大量培養まで一定条件でのスケールアップが可能であり、基礎研究から産業用途での大量生産まで対応いたします。

関連画像

バキュロウイルス科バキュロウイルスベクターバキュロウイルスによる 組換えバキュロウイルスカイコ・バキュロウイルス  ™バキュロウイルス発現系


★リンクテーブル★
先読みbaculoviral
リンク元baculovirus
拡張検索バキュロウイルス科
関連記事ウイルス」「ロウ

baculoviral」

  [★]

  • バキュロウイルスの
baculovirus


baculovirus」

  [★]

バキュロウイルス

baculoviralBaculoviridae


バキュロウイルス科」

  [★]

Baculoviridae
バキュロウイルス

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





ロウ」

  [★]

solder
はんだ鑞着




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡