バイオフィードバック

出典: meddic

biofeedback



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/16 13:31:25」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 最近のBrain-Computer-Interface(BCI) 研究の動向
  • 木村 達洋,山崎 清之
  • 東海大学紀要. 開発工学部 20, 7-12, 2011-03-31
  • ヒトとコンピュータを結ぶインタフェースとして,脳波などの生体情報を用いるものは,BCI(Brain-Computer-Interface)と呼ばれている.これは重篤な運動障害を伴う神経疾患患者のコミュニケーションツールを想定して研究が始まった.一般にALS(筋萎縮性側索硬化症)のような進行性神経疾患は手足の骨格筋の運動機能が障害され,その後は呼吸関連筋の機能が低下し,最終的には顔面の表情や眼球運動 …
  • NAID 110008146828
  • 呼吸法はなぜ健康によいのか?--心拍変動バイオフィードバック法からみた自律神経メカニズムと心理学的効果
  • 榊原 雅人
  • 東海学園大学研究紀要, 人文科学研究編 (16), 105-122, 2011-03
  • NAID 40018834629

関連リンク

バイオフィードバック(Biofeedback)とは、本来感知することのできない生理学的な指標 を科学的にとらえ、対象者に知覚できるようにフィードバックして体内状態を制御する 技術、技法。主に「リラックスした状態」などをフィードバックすることによって、 ...

関連画像

 > バイオフィードバックとはバイオフィードバック法解説 バイオフィードバックの目的バイオフィードバック  抵抗 バイオフィードバック バイオフィードバックのお話


★リンクテーブル★
リンク元指示的精神療法」「biofeedback
拡張検索筋電図バイオフィードバック療法
関連記事イオ」「フィード

指示的精神療法」

  [★]

精神療法
  • 非適応的な行動をコントロールしたり、脱条件付けしたりすることを目的

指示的精神療法(PSY.139)


biofeedback」

  [★] バイオフィードバック

WordNet   license wordnet

「a training program in which a person is given information about physiological processes (heart rate or blood pressure) that is not normally available with the goal of gaining conscious control of them」


筋電図バイオフィードバック療法」

  [★]

EMG-biofeedback therapy


イオ」

  [★]

Io
カリストユーロパガニメデ木星


フィード」

  [★]

feed
与える、摂食養う




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡