ニッスル小体

出典: meddic

Nissl body
ニッスル顆粒 Nissl granule虎斑物質 tigroid substance、色素親和体 chromophile substance Nissl substance
虎斑溶解




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Pineocytoma with neuronal differentiation の1例
  • 川口 務,横山 博明,井上 優,市倉 明男,鬼塚 正成,岸川 正大
  • 脳神経外科ジャーナル 4(2), 180-184, 1995-03-20
  • … transtentorial approachにより腫瘍を全摘した.光顕では腫瘍は類円形の核を有する比較的小型の細胞からなり,好酸性線維性の基質とともに小血管の増生がみられた.腫瘍細胞は小葉構造を呈し,pineocytomatous rosettesも認められた.一方核小体が明瞭で核も大きく,胞体にニッスル小体を有す細胞もみられた.電顕では多数のdense-core vesiclesやsynapse様構造を認めた.以上より神経細胞系への分化を伴った松果体細胞腫と診断した. …
  • NAID 110003812631
  • 神経細胞の電子顕微鏡的研究 特に核小体とニッスル小体の超微細構造について

関連リンク

ニューロンの細胞体はチオニンthionineのような塩基性染料で染めると、細胞質の一部 が濃く青色に染まり、虎の斑紋のようにみえる。これをニッスル小体Nisslbody(虎斑 物質tigroid substance)といい、その本体はよく発達した粗面小胞体の集まりで、ここで ...
ニッスル小体は粗面小胞体の集積物です。神経細胞の全てに見られるものでは ありません。(KB染色). 神経細胞の形態は、大きいベッツ錐体細胞(中心前回の運動野 第Ⅴ層にある大型の神経細胞)から小脳顆粒層の神経細胞のように非常に小さいもの まで ...

関連画像

に見られるものではありません ニッスル染色.JPGニッスル染色とは髄鞘 … 青色


★リンクテーブル★
先読み虎斑溶解
リンク元ニューロン」「ニッスル顆粒」「Nissl小体
関連記事

虎斑溶解」

  [★]

tigrolysis
ニッスル小体変性 Nissl substance alteration、ニッスル変性 Nissl-Degeneration
染色質融解



ニューロン」

  [★]

neuron, nerve cell
神経細胞神経元?、神経単位

組織学

構造

  • ニッスル小体

分類




ニッスル顆粒」

  [★]

Nissl granule
ニッスル小体


Nissl小体」

  [★]

Nissl body
ニッスル小体

体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡