ナス

出典: meddic

SolanumeggplantSolanum melongena
ナス科イヌホオズキナスビナス属ソラヌム属Solanum属ソラナム属

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/09 22:55:03」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ナスの葉カビ・ウドンコ病 超音波加湿器で毎晩飛ばして抑えられた (えひめAI(アイ) 列島増殖中) -- (病気を抑えた)
  • 2年連続のマイナス成長 独仏も失速 (ユーロの悲劇)
  • 燃料油販売量11カ月ぶりのマイナス : 10月分石油製品需給概況

関連リンク

加賀茄子などの一部例外もあるが日本においては南方ほど長実または大長実で、北方 ほど小実品種となる。本州の中間地では中間的な中長品種が栽培されてきた。これは 寒い地域では栽培期間が短く大きな実を収穫する事が難しい上に、冬季の保存食として  ...
ナスの簡単おいしいレシピ(作り方)が48139品. ... 材料: 合い挽きミンチ、茄子、ごま油 、塩コショウ、☆トンカツソース、☆ウスターソース、☆鶏ガラ... 写真. トマトとナスと じゃがいものオーブン焼き by LEICA9000. 迷った時のオーブン料理。 野菜が沢山 食べれ ...

関連画像

水 ナス スーパー で 買う ナス Hanna-papaの菜園日記インドの各地で今も見かける ナス今年も来ました、白ナスです。 ナス 卵形 ナス 長 卵 ナス 丸

添付文書

薬効分類名

  • アロマターゼ阻害剤/閉経後乳癌治療剤

販売名

アナストロゾール錠1mg「マイラン」

組成

成分・含量(1錠中)

  • アナストロゾール 1.0mg

添加物

  • 無水乳糖、デンプングリコール酸ナトリウム、ヒプロメロース、ステアリン酸マグネシウム、酸化チタン、乳糖水和物、マクロゴール4000、トリアセチン、炭酸水素ナトリウム

禁忌

  • 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人〔動物実験(ラット)で胎児の発育遅延が認められている。また、動物実験(ラット及びウサギ)で胎児への移行が認められている。〕(「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照)
  • 授乳婦〔本剤の授乳中婦人における使用経験はない。〕(「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照)
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • 閉経後乳癌
  • 通常、成人にはアナストロゾールとして1mgを1日1回、経口投与する。

慎重投与

  • 重度の肝・腎障害のある患者〔本剤の重度の肝・腎障害患者における安全性は確立していない。〕

重大な副作用

皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)

(頻度不明)

  • 皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

※※アナフィラキシー、血管浮腫、蕁麻疹

(頻度不明)

  • アナフィラキシー、血管浮腫、蕁麻疹等の過敏症状があらわれることがあるので、このような症状があらわれた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

(頻度不明)

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、γ-GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、定期的な肝機能検査を行うなど、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

間質性肺炎

(頻度不明)

  • 間質性肺炎があらわれることがあるので、咳嗽、呼吸困難、発熱等の臨床症状を十分に観察し、異常が認められた場合には、胸部X線、胸部CT等の検査を実施すること。間質性肺炎が疑われた場合には投与を中止し、副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

血栓塞栓症

(頻度不明)

  • 深部静脈血栓症、肺塞栓症等があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 閉経後のエストロゲンは、主に副腎から分泌されるアンドロゲンをもとにアロマターゼと呼ばれる酵素によって生成される。アナストロゾールはアロマターゼの活性を阻害することにより、アンドロゲンからのエストロゲン生成を阻害し、乳癌の増殖を抑制する。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • アナストロゾール (Anastrozole)

化学名

  • 2-[3-(1-Cyano-1-methylethyl)-5-(1H-1,2,4-triazol-1-ylmethyl)phenyl]-2-methylpropanenitrile

分子式

  • C17H19N5

分子量

  • 293.37

性状

  • 本品は白色の粉末である。
    本品はN,N-ジメチルホルムアミドに極めて溶けやすく、アセトニトリル、メタノール、エタノール(99.5)、アセトン又はテトラヒドロフランに溶けやすく、水に極めて溶けにくい。

融点

  • 80〜86℃


★リンクテーブル★
リンク元eggplant」「Solanum」「イヌホオズキ」「ナス属」「Solanum属
拡張検索ザントモナス・カンペストリス」「ルピナス

eggplant」

  [★]

ナス

nightshadeSolanaceaeSolanumSolanum melongena

WordNet   license wordnet

「hairy upright herb native to southeastern Asia but widely cultivated for its large glossy edible fruit commonly used as a vegetable」
aubergine, brinjal, eggplant bush, garden egg, mad apple, Solanum melongena

WordNet   license wordnet

「egg-shaped vegetable having a shiny skin typically dark purple but occasionally white or yellow」
aubergine, mad apple

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ナス」


Solanum」

  [★]

ナス、ス属、ソラヌム属ソラナム属Solanum属

eggplantnightshadeSolanaceaeSolanum melongena

WordNet   license wordnet

「type genus of the Solanaceae: nightshade; potato; eggplant; bittersweet」
genus Solanum

イヌホオズキ」

  [★]

nightshadeblack nightshadeSolanum nigrum
ナスナス科


ナス属」

  [★]

Solanum
ナスソラヌム属Solanum属ソラナム属


Solanum属」

  [★]

Solanum
ナスナス属ソラヌム属ソラナム属


ザントモナス・カンペストリス」

  [★]

Xanthomonas campestrisX. campestris
キサントモナス・カンペストリス


ルピナス」

  [★]

lupinlupinusLupinus luteus
キバナハウチワマメ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡