デオキシリボヌクレオシド三リン酸

出典: meddic

deoxyribonucleoside triphosphate dNTP

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ジギトニン処理透過性細胞内におけるSV40クロマチンDNA複製の解析
  • 花川 志郎
  • 岡山医学会雑誌 94(9-10), 921-930, 1982-10
  • … ③この透過性細胞系では,細胞質抽出液を加えなくても,基質としての4種のデオキシリボヌクレオシド三リン酸(d ATP, d CTP, d GTP,各0.1mM, dTTP, 0.01mM)の他, ATP(2~5mM)とMg(2+) (5mM)の添加で効率のよいDNA合成が行なわれる. …
  • NAID 120002306672

関連リンク

takesitto1993さん デオキシリボース(糖)と塩基が結合してデオキシヌクレオシドでそれにリン酸基が結合してデオキシヌクレオチドですのです。 同じでしょうが・・・ 厳密には デオキシリボヌクレオシド三リン酸は Deoxy ...
要望・質問など 質問等はこちらにお願いします 知識の泉BBS そのほかの問い合わせは こちら (記事の編集修正への参加、など) なお、医療相談は受け付けておりません

関連画像

 三リン酸 - Wikipediaヌクレオチド ヌクレオチド デオキシヌクレオチド三リン酸  ヌクレオシド ヌクレオシド 三


★リンクテーブル★
先読みdNTP
リンク元デオキシシチジン5'-三リン酸
関連記事リン」「」「リン酸」「デオキシリボヌクレオシド

dNTP」

  [★]

deoxyribonucleoside triphosphate


デオキシシチジン5'-三リン酸」

  [★]

deoxycytidine 5'-triphosphate, dCTP
デオキシリボヌクレオシド三リン酸

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

リン酸」

  [★]

phosphoric acid
PO4

 

  • pKa1=2.12
  • pKa2=7.21
  • pKa3=12.67



デオキシリボヌクレオシド」

  [★]

deoxyribonucleoside




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡