テトラヒドロイソキノリン

出典: meddic

tetrahydroisoquinoline

和文文献

  • テトラヒドロイソキノリン類によるパーキンソン病様症状の誘発とその抑制作用に関する検討
  • 片桐 伸幸,阿部 賢志,齋藤 俊昭,宇都宮 郁,星 恵子,堀口 よし江,田口 恭治
  • 応用薬理 72(5), 107, 2007-08-15
  • NAID 10024020457
  • 脳内アミン,1-メチルテトラヒドロイソキノリンのパーキンソン病治療薬としての可能性
  • 佐野 武弘
  • 有機合成化学協会誌 57(2), 136-140, 1999-02-01
  • … 筆者はエリスリナアルカロイドの全合成研究からの知見に基づいて, 最近テトラヒドロイソキノリンの簡便で有効な合成法の開発に成功した。 … テトラヒドロイソキノリンはパーキンソン病の発症や抑制に関連する化合物として注目を集めている脳内アミンである。 …
  • NAID 10009346839

関連リンク

ChemicalBook あなたのために1,2,3,4-テトラヒドロイソキノリン(91-21-4)の化学的性質を提供して、融点、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更に ...
パラジウム触媒を用いることによって、オルトキノジメタンとイミンとの[4+2]環化付加を実現した。従来のフッ素アニオンを利用する方法では、この反応は進行しない。この反応で得られるテトラヒドロイソキノリン骨格は医薬品など ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元tetrahydroisoquinoline
関連記事リン」「ヒドロ

tetrahydroisoquinoline」

  [★]

テトラヒドロイソキノリン

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





ヒドロ」

  [★]

hydro
ハイドロ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡