シャンバーク病

出典: meddic

Schamberg's disease, Schamberg disease
Schamberg病、慢性進行性色素性皮膚症 chronic progressive pigmentary dermatosis、進行性色素性皮膚症 progressive pigmentary dermatosis
色素異常症、、色素欠乏性色素失調症ヘモジデリン沈着症incontinentia pigmenti achromianspigmentation disorder
[show details]


  • 皮膚の出血性炎症により紫斑を生じる原因不明の疾患

参考

  • 1. PIGMENTED PURPURIC ERUPTION -OMIM
[display]http://www.ncbi.nlm.nih.gov/omim?term=Schamberg%27s%20disease


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

[display]http://www.e-skin.net/2ky/idiopathic-%20p-purpura.htm

慢性色素性紫斑
シャンバーク病 Schamberg's disease 比較的中年以降の男性の足(特に下肢)に出来 やすい赤トウガラシ色の点状の紫斑で時に、かゆみあることはありますが通常かゆみを伴 なわない。独特の赤茶褐色の色素沈着があり、経過は長期に及びます。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み色素異常症」「ヘモジデリン沈着症」「pigmentation disorder」「色素欠乏性色素失調症」「incontinentia pigmenti achromians
リンク元進行性色素性皮膚症
関連記事

色素異常症」

  [★]

pigmentation disorder, disorder of skin color
皮膚色素異常症
色素沈着障害, シャンバーグ病, 色素欠乏性色素失調症


色素異常症 NDE.258

  • A. 色素の脱失を主体とするもの
  • B. 色素増加を主体とするもの
  • C. 異物沈着によるもの

狭義の色素異常症 dyschromatosis (1)

=acropigmentation symmetrica of Dohi
いずれの疾患も多くの小さい色素斑と脱色斑(macules of hypo- and hyperpigmentation)が子供のうちに出現する。

参考文献

  • 1. Textbook of Pediatric Dermatology 2nd edition, Wiley-Blackwell p.1031


ヘモジデリン沈着症」

  [★]

hemosiderosis
haemosiderosis
血鉄症ヘモジデローシス
ヘモジデリンヘモクロマトーシス
[show details]

定義

  • 組織内に染色可能な鉄が存在している状態 (HAR.2429)
  • 病的な状態を強調するときはヘモクロマトーシス



pigmentation disorder」

  [★]

色素異常症色素沈着障害

incontinentia pigmenti achromiansSchamberg's disease

色素欠乏性色素失調症」

  [★]

incontinentia pigmenti achromians
色素異常症シャンバーグ病


incontinentia pigmenti achromians」

  [★]

色素欠乏性色素失調症

pigmentation disorderSchamberg's disease


進行性色素性皮膚症」

  [★]

progressive pigmentary dermatosis
シャンバーク病


病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡