シナプス可塑性

出典: meddic

synaptic plasticity

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/01/25 21:55:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 相互情報量最大化による海馬CA1ネットワークのシナプス可塑性様式の予測 : 逆再生と変速再生の場合 (ニューロコンピューティング)
  • 宮田 龍太,太田 桂輔,青西 亨
  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(168), 89-94, 2012-07-30
  • NAID 40019376520
  • 短期的シナプス抑圧・促進を含む神経回路網の安定性解析 (ニューロコンピューティング)
  • 香取 勇一,五十嵐 康彦,岡田 真人 [他]
  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(168), 83-88, 2012-07-30
  • NAID 40019376495

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元長期抑圧
関連記事可塑性」「シナプス」「可塑」「

長期抑圧」

  [★]

long-term depression, LTD
長期増強シナプス可塑性



可塑性」

  [★]

plasticityplastic
可塑可塑的可塑物形成性柔軟性プラスチック機能代償



シナプス」

  [★]

synapse
ニューロン


  • 神経細胞間における情報伝達のために特殊化した接合部をいう。



可塑」

  [★]

plasticity
可塑性柔軟性


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡