サポニン

出典: meddic

saponin



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/05 22:31:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 亜臨界水抽出による緑茶の高品質化
  • 宮下 知也,横田 正,木戸 康嗣,岡村 拓哉,飯島 陽子,鈴木 英之,柴田 大輔,衛藤 英男
  • 科学・技術研究 4(1), 95-100, 2015
  • … その結果、従来の熱水抽出よりも有用成分(アスコルビン酸、クエン酸、リンゴ酸、コハク酸、ケルセチン、サポニン、水溶性食物繊維)が高濃度で抽出され、機能性を有する緑茶飲料であることが分かった。 …
  • NAID 130005086719
  • 田七人参の茎、葉の有効活用の研究 : 田七人参の茎と葉の降圧効果、毒性および安全性の評価
  • 矢内 和博,佐藤 和正,山崎 直樹 [他],増田 修一,池田 雅彦,木苗 直秀
  • 日本食品化学学会誌 21(3), 179-186, 2014-12-24
  • … 田七には主要成分としてサポニンが含まれる。 … サポニンは2つのグループに分類される。 … さらに、田七人参の根茎部にはPPD群およびPPD群のサポニンが両方とも含まれるのに対し、TGTにはPPD群のサポニンのみが含まれる。 …
  • NAID 110009900886
  • キラヤ(Quillaja saponaria Molina)サポニン水溶液の泡物性に対する多価アルコールおよび無機電解質の影響
  • 堀内 照夫,烏家 圭悟,中原 達雄
  • 日本香粧品学会誌 38(3), 149-157, 2014-09
  • NAID 40020246466

関連リンク

サポニンのページです。成分情報をご紹介します。きっと見つかる!あなたにピッタリのわかさの秘密。 ... サポニンは、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種で、コレステロールを除去したり、体内で血栓をつくり ...
コレステロール低下作用 コレステロール低下作用については、大豆サポニン、白いんげん豆サポニン、ヒヨコ豆サポニン、アルファルファサポニンなどについて研究されており、これらのサポニンを含む飼料の投与によりラットなど ...

関連画像

サイコサポニンb2 | Saikosaponin b2  に含まれる主なサポニンの構造サポニン | 成分情報 | わかさの  サポニン サルサ サポニン 等茶葉サポニンの製造法新規サポニン化合物


★リンクテーブル★
リンク元柴胡」「saponin

柴胡」

  [★]

さいこ、サイコ
chai hu, Bupleurum root, chinese thorowax root
Bupleuri Radix
ミシマサイコ柴胡剤
  • 生薬
  • 成分:サポニン類(サイコサポニン)
  • 薬理作用:解熱作用、消炎作用、鎮痛作用、鎮静作用、抗菌作用、抗ウイルス作用
  • 方剤:柴胡剤(少陽病・胸脇苦満型)のベースとして用いられており、黄芩と共に使われることが多い。



saponin」

  [★] サポニン

WordNet   license wordnet

「any of various plant glucosides that form soapy lathers when mixed and agitated with water; used in detergents and foaming agents and emulsifiers」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡