ゴールデンハー症候群

出典: meddic

Goldenhar syndrome
ゴールデンハー-ゴーリン症候群 Goldenhar-Gorlin syndrome
第一鰓弓症候群第一・第二鰓弓症候群眼球耳介椎骨形成異常症


  • 第一・第二鰓弓の発生異常によって起こる奇形症候群で、特に眼瞼結膜類上皮腫や脊椎奇形を合併したもの。
  • 輪部デルモイド/眼瞼結膜類上皮腫/角膜類皮腫 + 副耳 + 眼窩縁外側の陥凹 + 上顎・下顎の低形成 + 脊椎の奇形

参考

  • 1. 写真
[display]http://www.atlasophthalmology.com/atlasimg/RM723_1.jpg
  • 2. 写真
[display]http://www.scielo.br/img/revistas/jped/v82n1/en_n1a15f1.gif





UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 片側性横顔裂の6例
  • 飯田 征二,古郷 幹彦,岡田 元,田中 晋,平沼 勉,石浜 孝二,富永 仰,竹田 宗弘,松矢 篤三
  • 日本口腔外科学会雑誌 43(4), 373-375, 1997-04-20
  • We report six cases of unilateral transverse facial cleft. Five patients were male and one was female. One case was diagnosed as solitary macrostomia, and other cases had accessory ears. Among latter …
  • NAID 10011660805
  • Goldenhar's Syndromeの1例
  • 脇山 はるみ,津田 恭央,雨宮 次生
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 46(11), 1180-1183, 1995-11-28
  • NAID 10009720519
  • ゴ-ルデンハ-症候群の2例

関連リンク

歯科辞書用語『Goldenhar症候群(ゴールデンハーショウコウグン)』の解説を行ない ます.
2010年11月12日 ... 眼球結膜類上皮腫や脊椎の奇形を合併すると、Goldenhar 症候群と呼ばれるが、症状 がより広範囲に発現することがあるため、眼・耳介・脊椎スペクトル( oculoauriculovertebral spectrum)と総称することが提唱されている1-3)。 図1 ...

関連画像

Tom Cruiseメメ☆カノ社会性 興味


★リンクテーブル★
先読み第一鰓弓症候群」「第一・第二鰓弓症候群
リンク元眼球耳介椎骨形成異常症」「ゴルデンハー症候群」「Goldenhar syndrome」「ゴールデンハー-ゴーリン症候群」「ゴールデンハー・ゴーリン症候群
関連記事症候群」「」「症候」「ゴール

第一鰓弓症候群」

  [★]

first branchial arch syndrome
顔面中央裂症候群 median cleft face syndrome、第一・二鰓弓症候群 cranium bifidum occultum frontalis, median cleft syndrome、デマイエル症候群 de Myer syndrome, frontonasale Dysplasie, Spaltengesicht-Syndrom medians


第一・第二鰓弓症候群」

  [★]

first and second branchialarch syndrome
眼球耳介椎骨形成異常症 oculoauriculovertebral dysplasia



眼球耳介椎骨形成異常症」

  [★]

oculoauriculovertebral dysplasia OAV dysplasia
眼耳介脊椎異形成
第一・第二鰓弓症候群ゴールデンハー症候群片側小顔面


ゴルデンハー症候群」

  [★] ゴールデンハー症候群


Goldenhar syndrome」

  [★] ゴールデンハー症候群


ゴールデンハー-ゴーリン症候群」

  [★] ゴールデンハー症候群


ゴールデンハー・ゴーリン症候群」

  [★] ゴールデンハー症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候


ゴール」

  [★]

goal
目的目標



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡