ケイプナー徴候

出典: meddic

Capener sign
Capener徴候 カペナー徴候
[show details]
  • 大腿骨頭すべり症で見られる骨盤部単純X線写真における徴候
  • 大腿骨頭近位側面増において、大腿骨近位骨幹端後方は寛骨臼内に存在するが、すべり症の患者では骨端核は後下方に変位しているため、骨端核後方部分が寛骨臼の外にはみ出している。(SOR.529)

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

X線所見、Drehman徴候、ケイプナー、トレソーワンについて説明を求められました。 続いて後方傾斜角が29 での治療方針について。最後に両側にpinningされた写真を見せれて、どう?って聞かれました(どう?ってすごく返答にこまる ...
... で奴隷マンレイプ 大腿骨頭すべり症のカタカナ徴候 トレッスワン徴候 ドレーマン徴候 ケイプナー徴候 不謹慎でごめんなさい View translation Translated from Japanese by Bing Wrong translation? 0 retweets 4 likes Reply Retweet Like ...


★リンクテーブル★
リンク元大腿骨頭すべり症

大腿骨頭すべり症」

  [★]

slipped femoral capital epiphysis SCFE
大腿骨近位骨端線離解 epiphyseolysis capitis femoris

疫学

  • 成長期に多い(10-17歳)
  • 男性に多い
  • 肥満児に多い

徴候





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡