ギブズの自由エネルギー

出典: meddic

[[]]
Gibbsの自由エネルギー
[[]]


Gibbsの自由エネルギー

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/04/15 16:29:48」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 赤外吸収分光法による気相中の酢酸濃度測定と酢酸のコロナ放電分解
  • 高橋 一弘,佐藤 孝紀,伊藤 秀範
  • 電気学会論文誌. A, 基礎・材料・共通部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. A, A publication of Fundamentals and Materials Society 132(6), 460-461, 2012-06-01
  • Concentrations of acetic acid monomers and dimers are estimated on the basis of the Gibbs free energy, and the decomposition characteristics of acetic acid contained in an artificial air in an atmosph …
  • NAID 10030605371
  • 連載講座 エポニミ-から学ぶ化学の基礎の基礎 ギブズの自由エネルギ-

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事エネルギー」「自由」「自由エネルギー」「ギブズ

エネルギー」

  [★]

energy
エネルギー代謝


  • 食事のカロリー熱量の意味で使われることがある。ちなみに肝硬変の代償期の食事は30-35cal/kgが推奨される。



自由」

  [★]

freedomfreefreelyad libitum、(adv,abrv)ad lib
適宜取り除く無料遊離遊離型含まないフリー


自由エネルギー」

  [★]

free energy
エネルギー



ギブズ」

  [★]

Gibbs
ギブス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡