カロテノイド

出典: meddic

カロチノイド

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/10/10 20:54:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 東京都江戸川区産小松菜の色素成分の生理機能と硝酸塩の安全性の検討
  • 前多 隼人,阿部 美菜子,伊藤 聖子 [他]
  • ニューフードインダストリー 55(1), 33-40, 2013-01-00
  • NAID 40019544951
  • クロレラに含まれるカロテノイドの定量とケン化反応による濃縮
  • 加茂川 寛之,細川 雅史,阿部 真幸,宮下 和夫
  • 北海道大学水産科学研究彙報 62(3), 83-88, 2012-12-14
  • Carotenoids are natural pigments found in plants, seaweeds, algae and bacteria. It is well know that carotenoids have physiological effects such as provitamin activity and antioxidative effect. Among …
  • NAID 120005108234
  • ウンシュウミカンに含まれるβ-クリプトキサンチンと生活習慣病リスクとの関係
  • 杉浦 実
  • 農林水産技術研究ジャーナル 35(12), 11-16, 2012-12-01
  • NAID 10031126299

関連リンク

カロテノイド (carotenoid) は天然に存在する色素で、化学式 C40H56 の基本構造を 持つ化合物の誘導体をいい、カロチノイドともいう。テルペノイドの一種で、テトラ テルペンに分類される。炭素と水素のみでできているものはカロテン類、それ以外のもの を含む ...
2006年6月1日 ... カロテノイドとは. カロテノイド(カロチノイド)は、植物、動物、微生物などが持つ黄色、 赤色、紫色などの色素の総称。 抗酸化作用や抗ガン作用があるといわれ、病気になると カロテノイドの血中濃度が下がることもわかってきた。 種類によって、 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元βカロチン」「カロチノイド
関連記事イド

βカロチン」

  [★]

beta-carotenebet acarotene, β-carotene, β-carotin
ベータカロチンβ-カロチンβカロテン
カロテノイドプロビタミンA



カロチノイド」

  [★]

carotenoid carotinoids
カロテノイド carotenoid carotenoids
カロチン

参考

  • Wikipedia en


イド」

  [★]

id
エス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3