オリーブ小脳路

出典: meddic

olivocerebellar tract (KL)


-脊髄・中脳・大脳皮質から線維を受け、オリーブ核から小脳に投射する遠心性の経路

  • オリーブ核から起こる遠心性線維は大部分が(Red){交叉し};、下小脳脚を経て小脳に至る

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ニワトリにおける下オリーブ核ニューロンと小脳のプルキンエ細胞の定量的研究(解剖学)
  • RASHED Reda,今川 智敬,上原 正人
  • The journal of veterinary medical science 67(12), 1261-1263, 2005-12-25
  • 1本のオリーブ小脳路線維は数本の登上線維を分岐する.各プルキンエ細胞は1本の登上線維を受ける.従って, 個々の下オリーブ核ニューロンは数個のプルキンエ細胞に投射することになるため, プルキンエ細胞は下オリーブ核ニューロンよりも多数ある.我々の研究の目的は, ニワトリにおける両細胞の数的比率を明らかにすることにある.プルキンエ細胞は小脳当り平均で353,834±5,274であり, 下オリーブ核ニュー …
  • NAID 110004062327
  • 3-Acetylpyridineの投与により作成されたラット亜急性下オリーブ-小脳路変性症における病理組織学的変化並びに運動障害に関する研究
  • 豊島 英徳,真野 行生,生駒 一憲,高柳 哲也,松井 京子,佐藤 英一,向山 昌邦,Mayer Richard F.
  • 神戸大学医療技術短期大学部紀要 8, 185-193, 1992
  • NAID 110000508363

関連リンク

これは線条体、淡蒼球、赤核、網様体、中脳水道周囲灰白質などに始まり、脳幹の被蓋 (背側部分)を通って延髄のオリーブに入る経路である。オリーブから出た線維は下小脳 脚を通って小脳に入り(オリーブ小脳路)、網様体などに出力される。網様体、赤核、 ...
協調運動制御のため、小脳と大脳運動野(情報を筋肉に伝達し運動を起こさせる) および脊髄小脳路(身体位置保持のための固有受容フィードバックを .... 信号は前運動 野、一次運動野および赤核に達し、下オリーブ核を通って再び小脳半球へとリンクする。

関連画像

小脳の帯状構造とオリーブ小脳 上 小脳 脚 小脳 と 中脳 を 小脳の位置は、 延髄と橋との Rauber Kopsch Band2. Abb-510 小脳脚、オリーブ小脳路を含む図497 ] 脊髄と脳幹から小脳へ


★リンクテーブル★
リンク元olivocerebellar tract」「olivocerebellar system
関連記事小脳」「オリーブ」「

olivocerebellar tract」

  [★] オリーブ小脳路

  • (解剖)リーブ小脳路
olivocerebellar system


olivocerebellar system」

  [★]

オリーブ小脳路

olivocerebellar tract


小脳」

  [★]

cerebellum
  • SP. 392,393
  • PT.105

発生

解剖

血管

機能概要

  • 運動のタイミング決定と一つの運動から次の運動への急速な切り替え

機能

  • ①運動開始に関与
  • ②運動学習に関与
  • ③多関節にわたる運動に関与
  • ④フィードバックモード、フィードフォワードモードに関与
  • フィードバックモード~
熟練した運動で、早く動かさないとき
  • フィードフォワードモード~
素早い運動を行うとき。学習を行うとき

入力経路

  • 3)視覚、聴覚入力
  • 5)運動の誤差情報の入力 

障害 (KAPLAN USMLE STEP 1 QBOOK p.54)

障害

  • 小脳性運動失調
  • 平衡障害、筋緊張異常、運動障害に分けられる
  • 平衡障害
  • 体幹失調=姿勢の制御不良
  • 失調性歩行
  • 注視方向への眼振(注意方向性眼振=注視眼振)
  • Tomberg兆候(-)(両側をそろえて開眼して立つ、その後閉眼しても倒れない)
  • 体幹筋失調による歩行障害(体幹歩行失調, 失調性歩行)
  • 酩酊様歩行
  • 開脚歩行
  • 継ぎ足歩行
  • 四肢の運動失調(協調運動障害)
  • ①推尺障害
  • ②変換運動障害
  • ③運動解離
  • ④共同運動不能
  • ⑤失調性構音障害

臨床関連





オリーブ」

  [★]

olive
oliva
橄欖 かんらん


  • オリーブ核
  • 背側オリーブ核
  • 内側副オリーブ核
  • オリーブ核は錐体外路系に所属する
  • オリーブ核はオリーブ脊髄路、オリーブ小脳路の起始
  • オリーブ核は中心被蓋路が終止



路」

  [★]

tract
tractus




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡