オイグロブリン

出典: meddic

-ユーグロブリン


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 乳酸菌飲料の酸沈殿に関する研究-2-β-ラクトグロブリン,コンポ-ネント3,オイグロブリンの影響
  • 工藤 聡,高見沢 康太郎,馬田 三夫
  • 日本畜産学会報 49(10), 753-760, 1978
  • Casein particles in the lactic acid bacteria fermented milk beverage occasionally precipitateduring storage. The mechanisms of the stabilizing-ability of β-lactoglobulin(β-Lg)and proteosepeptone compo …
  • NAID 130000733359
  • 牛初乳の免疫グロブリンに関する研究(第1報)
  • 呉 洪禄,祐川 金次郎
  • 帯広畜産大学学術研究報告. 第I部 9(3), 533-546, 1975-10-10
  • … 3)プソイドグロブリン,オイグロブリンおよびフラクション3に対するトリプシン,ペプシンおよびレンネットによる仔牛生体内条件での消化では,いずれの場合もカゼインより分解度が低く,とくにフラクション3は酵素作用をうけにくかった。 …
  • NAID 110006453713

関連リンク

栄養・生化学辞典 - オイグロブリンの用語解説 - 可溶性の球状タンパク質のうち50%飽和硫酸アンモニウム溶液で沈殿するタンパク質をグロブリンというが,そのうち低塩溶液中で不溶性のグロブリンをオイグロブリン,可溶性のもの ...
... 多数存在し、擬グロブリン(プソイドグロブリンpseudoglobulin)とよんで真性グロブリン(オイグロブリンeuglobulin)と区別したりしている。また、グロブリンのなかには、アルブミンの場合と同様に、単純タンパク質ではないことが ...

関連画像

 オイグロブリン溶解時間の短縮ナチュラルスーパーキナーゼ血栓を溶解する働きの低下も エンドトキシンとは長年、わが国の健康を支えて つまり、血栓が溶けにくい状態


★リンクテーブル★
関連記事グロブリン」「リン」「ロブ

グロブリン」

  [★]

globulin (Z)
ヴェノグロブリンガンマーグロブリンガンマガードガンマグロブリングロブリングロベニンサイモグロブリンサングロポールゼットブリンテタノセーラテタノブリンテタノブリンIHヒスタグロビンベニロンヘパトセーラヘブスブリンヘブスブリンIHポリグロビン乾燥HBグロブリン乾燥はぶ抗毒素乾燥まむし抗毒素抗Dグロブリン抗D人免疫グロブリン抗HBs人免疫グロブリン破傷風グロブリン
アルブミンフィブリノーゲン
  • 肝臓で産生される

機能 (PT.234)

  • α1-グロブリン
    • 組織分解産物や脂質を運搬
  • α2-グロブリン
    • ビタミンやホルモンを運搬
    • α2-グロブリンの一種であるハプトグロビンは溶血により生じたヘモグロビンを捕捉し、尿細管の閉塞を防ぐ
  • βグロブリン
  • γグロブリン


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






ロブ」

  [★] ロキソプロフェン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡