エルゴカルシフェロール

出典: meddic

ergocalciferol
ビタミンD2 vitamin D2
[[]]



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/11 22:26:50」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 国立医薬品食品衛生研究所エルゴカルシフェロール標準品(Control 031)
  • 村上 美保,森田 有紀子,小出 達夫 [他]
  • 国立医薬品食品衛生研究所報告 (121), 71-73, 2003
  • NAID 40006010394
  • 食品添加物公定書中のエルゴカルシフェロ-ルとコレカルシフェロ-ルの確認試験におけるクロロホルムの代替え溶媒の検討
  • 石綿 肇,加藤 千晶,杉田 たき子 [他],KAWASAKI Yoko,YAMADA Takashi
  • 食品衛生学雑誌 38(3), 190-192, 1997-06-05
  • NAID 10009300326
  • 母親にエルゴカルシフェロールを補給したときの母乳中のビタミンD及び代謝物濃度に及ぼす影響
  • 竹内 敦子,岡野 登志夫,津川 尚子,田坂 由美子,小林 正,児玉 荘一,松尾 保
  • ビタミン 64(5・6), 316-318, 1990-06-25
  • NAID 110002848684

関連画像

種類:ビタミンD エルゴカルシフェロール(D 2 カルシトロン酸エルゴカルシフェロール(D 2 C28H44O : 396.65エルゴカルシフェロール

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みergocalciferol
リンク元ダイメジン・マルチ」「ネオラミン・マルチV」「M.V.I.-12」「パンビタン末」「パンビタン
拡張検索25-ヒドロキシエルゴカルシフェロール」「1,25-ジヒドロキシエルゴカルシフェロール

ergocalciferol」

  [★]

Calciferol, Drisdol
vitamin D2
Calciferol, Drisdol
vitamin D2


ダイメジン・マルチ」

  [★]

混合ビタミン剤
成分  分量 
チアミン塩化物塩酸塩 3mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム  5.08mg
(リボフラビンとして 4mg)
ピリドキシン塩酸塩 4mg
シアノコバラミン 10μg
ニコチン酸アミド 40mg
葉酸 0.4mg
パンテノール 14.04mg
ビオチン 0.1mg
アスコルビン酸 100mg
レチノールパルミチン酸エステル 3300ビタミンA単位
エルゴカルシフェロール 10μg
トコフェロール酢酸エステル 15mg
フィトナジオン  2mg 


ネオラミン・マルチV」

  [★]

混合ビタミン剤

M.V.I.-12」

  [★] シアノコバラミン葉酸ビオチンビタミンAエルゴカルシフェロールトコフェロール酢酸エステルチアミン塩化物塩酸塩(チアミン)、リボフラビンリン酸エステルナトリウム(リボフラビン)、ピリドキシン塩酸塩ニコチン酸アミドパンテノール(パントテン酸)、アスコルビン酸

パンビタン末」

  [★] アスコルビン酸エルゴカルシフェロールシアノコバラミンチアミン硝化物トコフェロール酢酸エステル(トコフェロール)、ニコチン酸アミドパントテン酸カルシウムピリドキシン塩酸塩リボフラビンレチノールパルミチン酸エステル(レチノール)、葉酸

混合ビタミン剤


パンビタン」

  [★] アスコルビン酸エルゴカルシフェロールシアノコバラミンチアミン硝化物トコフェロール酢酸エステル(トコフェロール)、ニコチン酸アミドパントテン酸カルシウムピリドキシン塩酸塩リボフラビンレチノールパルミチン酸エステル(レチノール)、葉酸


25-ヒドロキシエルゴカルシフェロール」

  [★]

25-hydroxyergocalciferol
25-ヒドロキシビタミンD2


1,25-ジヒドロキシエルゴカルシフェロール」

  [★]

1




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡