エチオコラノロン熱

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • エチオコラノロン熱の1症例

関連リンク

エチオコラノロン熱では、発作時期に血中の dehydroepiandrosterone (DHEA)の増加を認め、また尿中17 ketosteroid分画のエチオコラノロン/アンドロゲン比が増大する。また、糖質コルチコイドで容易に発熱が抑制される。 6.治療 ...
今朝、ドクターサイトで某トクターが原因不明の熱(39 台)で悩んでいるとのブログを拝見しました。FUO(不明熱)は臨床的に38 以上の熱が3週間以上持続し、可能な精査をしたにも関わらず原因がはっきりしない状態をいいます。

関連画像

地中海熱の症例を経験したので


★リンクテーブル★
関連記事

熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡