エステラーゼ染色

出典: meddic

esterase stain ES
エステラーゼ反応 esterase reaction


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヒルシュスプルング病 (特集 産科医が見逃したくない小児外科疾患)
  • 星野 健,森川 康英
  • 産科と婦人科 75(9), 1140-1144, 2008-09
  • NAID 40016225355
  • Hirschsprung病 (特集 小児科医が見逃したくない外科系疾患) -- (消化器・腹部疾患)
  • 星野 健,森川 康英
  • 小児科診療 71(4), 649-654, 2008-04
  • NAID 40015910973

関連リンク

染色一覧へ 電脳・血液形態塾 トップへ 【原 理】 エステラーゼesterase(EST)とは、一般にエステル全般を分解する酵素の総称であるが、組織細胞化学的には、比較的単純な短鎖炭素結合の低級脂肪酸エステルに作用するエステラーゼ ...
要望・質問など 質問等はこちらにお願いします 知識の泉BBS そのほかの問い合わせは こちら (記事の編集修正への参加、など) なお、医療相談は受け付けておりません

関連画像

 エステラーゼ染色(Karnovsky法 エステラーゼ(EST)染色 塗抹:エステラーゼ2重染色 的Esterase染色(N-ASD-CLAE染色ブチレート・エステラーゼ染色


★リンクテーブル★
先読みesterase reaction
リンク元ES」「非特異的エステラーゼ」「特異的エステラーゼ」「エステラーゼ反応」「esterase stain
拡張検索非特異的エステラーゼ染色」「α-ナフチルブチレートエステラーゼ染色
関連記事エス」「エステラーゼ」「染色

esterase reaction」

  [★] エステラーゼ反応


ES」

  [★]


非特異的エステラーゼ」

  [★]

non-specific esterase
エステラーゼ染色エステラーゼ非特異的エステラーゼ染色


特異的エステラーゼ」

  [★]

specific esterase
エステラーゼ染色エステラーゼ特異的エステラーゼ染色


エステラーゼ反応」

  [★]

esterase reaction
esterase反応
エステラーゼ染色


esterase stain」

  [★] エステラーゼ染色


非特異的エステラーゼ染色」

  [★]

nonspecific esterase stain


α-ナフチルブチレートエステラーゼ染色」

  [★]

α-naphthyl butyrate esterase stain


エス」

  [★]

id
Es
イド
リビドー


  • フリードリヒ・ニーチェが使用し、ゲオルグ・グロデック(Georg・Groddeck)の『エスとの対話』("Gesellschaft")などで使われた用語で、彼と交流があったジークムント・フロイトが採用した精神分析学用語ともなった。(なお、1953年にジェイムズ・ストレイチーによるフロイト翻訳全集の英訳の際、エスはイド(ラテン語)と訳されアメリカ系の精神分析学で流布された。)自我参照。(wikipedia jaより)

参考


エステラーゼ」

  [★]

esterase


染色」

  [★]

staining
染色法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡