ウラリット

出典: meddic

Uralyt

クエン酸カリウムクエン酸ナトリウム



和文文献

  • 高尿酸血症=尿酸排泄促進剤(ユリノームなど)としてはいけない! (特集 先生!ちょっと待って!日常臨床で陥りやすい落とし穴 各論)
  • 尿中蓚酸排泄に対するカルシウム・クエン酸併用投与の効果
  • 伊藤 晴夫,山口 邦雄,西川 泰世,小竹 忠
  • 日本泌尿器科學會雜誌 80(10), 1417-1421, 1989-10-20
  • … カルシウム以上に重要であるとされる.そこで,35名の蓚酸カルシウム結石患者に対して乳酸カルシウム3g/日とクエン酸製剤としては,クエン酸カリウム,クエン酸ナトリウム,クエン酸をモル比で2 : 2 : 2に含むウラリットU^<[○!R]>3gを1日量として毎食後に,分3で投与した.その結果,2週間投与することにより,尿中カルシウムを増加させないで,尿中蓚酸を有意に減少させることができた.特に,過カルシウム尿症を呈さない患 …
  • NAID 110003083102

関連リンク

ウラリットとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬 事典版)

関連画像

ウラリット-U配合散 | クエン酸 ウラリット-U配合│お薬事典 ウラリット配合錠 | クエン酸 ウラリットの製品情報 ケミファ ウラリット-U配合 ウラリット配合錠

添付文書

薬効分類名

  • アルカリ化療法剤−酸性尿・アシドーシス改善−

販売名

ウラリット−U配合散

組成

  • 1g中に下記成分を(乾燥重量として)含有する。
    クエン酸カリウム・・・・・・・・・・463mg
    (日局)クエン酸ナトリウム水和物・・・・・390mg

添加物

  • 添加物として、黄色5号、無水クエン酸、レモン油を含有する。

効能または効果

  • 痛風並びに高尿酸血症における酸性尿の改善

ウラリット−U配合散

  • 通常成人1回1gを1日3回経口投与するが、尿検査でpH6.2から6.8の範囲に入るよう投与量を調整する。

ウラリット配合錠

  • 通常成人1回2錠を1日3回経口投与するが、尿検査でpH6.2から6.8の範囲に入るよう投与量を調整する。
  • アシドーシスの改善

ウラリット−U配合散

  • 原則として成人1日量6gを3〜4回に分けて経口投与するが、年齢、体重、血液ガス分析結果などから患者の状況に応じ適宜増減する。

ウラリット配合錠

  • 原則として成人1日量12錠を3〜4回に分けて経口投与するが、年齢、体重、血液ガス分析結果などから患者の状況に応じ適宜増減する。

慎重投与

  • 重篤な腎障害のある患者
    [血清カリウム値を上昇させることがある。]
  • 肝疾患・肝機能障害のある患者
    [症状を悪化させるおそれがある。]
  • 尿路感染症の患者
    [感染を助長するおそれがある。]

薬効薬理

作用機序

  • 本剤の作用は、主として代謝産物の重炭酸塩(HCO)が、生体において塩基として作用することに基づくと考えられる。

酸性尿改善作用9〜11)

  • 塩化アンモニウム誘発酸性尿ラットにおいて用量依存的な酸性尿予防及び治療効果を示した。尿酸誘発高尿酸血症ラットの酸性尿に対し、尿中重炭酸濃度及び尿pHの上昇作用を示した。また尿酸誘発高尿酸血症ラットにおいて、酸性側で溶解度が低下する尿酸の腎組織への沈着を抑制した。

アシドーシス改善作用9)

  • マレイン酸誘発アシドーシスラットにおいて、低下した血液pH、重炭酸濃度、base excessを用量依存的に増加させた。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • クエン酸カリウム(Potassium Citrate)

化学名

  • Tripotassium 2−hydroxypropane−1,2,3−tricarboxylate hydrate

分子式

  • ・H

分子量

  • 324.41

性状

  • クエン酸カリウムは無色の結晶又は白色の結晶性の粉末である。
    本品は水に極めて溶けやすく、酢酸(100)にやや溶けにくく、エタノール(95)にほとんど溶けない。

一般名

  • クエン酸ナトリウム水和物(Sodium Citrate Hydrate)

化学名

  • Trisodium 2−hydroxypropane−1,2,3−tricarboxylate dihydrate

分子式

  • Na・2H

分子量

  • 294.10

性状

  • クエン酸ナトリウム水和物は無色の結晶又は白色の結晶性の粉末で、においはなく、清涼な塩味がある。
    本品は水に溶けやすく、エタノール(95)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。


★リンクテーブル★
先読みクエン酸ナトリウム」「クエン酸カリウム
リンク元ベンズブロマロン
拡張検索ウラリット-U

クエン酸ナトリウム」

  [★]

sodium citrate
sodii citras
チトラールチトラミン
代謝性アルカローシスsodium citrate hydrate
  • 輸血製剤の中に抗凝固剤として含まれており、この分解過程で重炭酸イオンを産生する。このため、大量の輸血により代謝性アルカローシスとなる。(QB.D-353)


クエン酸カリウム」

  [★]

potassium citrate
クエン酸ガリウム


ベンズブロマロン」

  [★]

benzbromarone
ウロリープガウトマロンキランガトレビアノームナーカリシンブロマノームベンズマロンムイロジンユリノーム
痛風尿酸痛風治療薬薬理学

概念

  • 尿酸排泄促進薬
  • 尿酸排泄促進薬の中で最も強力

作用機序

  • 腎臓尿細管における尿酸の再吸収を抑制

注意

  • 尿路結石を予防する
  • ①尿量を多くする ← 水を飲む
  • ②尿アルカリ化薬(ウラリット)併用 尿のpHを6.0-7.0に維持
  • 重篤な肝機能の異常を起こすことがある
  • ①投与半年は定期的に肝機能の検査
  • ②眼球結膜黄染、尿濃染出現で停止

禁忌

  • 1. 肝障害の徴候が見られた場合
  • 2. 腎結石・高度の腎機能障害
  • 3. 薬剤過敏症
  • 4. 妊婦又は妊娠の可能性



ウラリット-U」

  [★] クエン酸(クエン酸カリウム)

痛風治療剤



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡