ウイルス中和抗体

出典: meddic

virus-neutralizing antibody

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2013年度の北海道におけるポリオウイルス中和抗体保有状況調査
  • 後藤 明子,山口 博美,吉澄 志磨 [他]
  • 北海道立衛生研究所報 = Report of the Hokkaido Institute of Public Health (64), 59-62, 2014
  • NAID 40020402332
  • 国内で検出される伝染性胃腸炎ウイルス中和抗体の大半は豚呼吸器コロナウイルス感染に起因する
  • 輸入不活化ポリオワクチン初回免疫後のポリオウイルス中和抗体価に関する検討
  • 藤岡 一路,飯島 一誠
  • 日本渡航医学会誌 7(1), 10-12, 2013
  • NAID 40020125976

関連リンク

中和抗体 ウイルス粒子に結合してその感染性を失わせる抗体. 出典|朝倉書店 Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved. それぞれの用語は執筆時点での最新のもの で、常に最新の内容であることを保証する ...
ウイルス測定法 中和反応(NT: Neutralization test) 感染症の血清診断の基本は、急性期と回復期(発症ほぼ2週間後)の患者ペア血清での抗体価の同時測定 により、抗体価の有意な上昇(通常4倍以上)をもって行われる。

関連画像

Harada, S., Yusa, K., Monde, K., Akaike  ウイルス 中和 抗体 は 1 12 以上伝染性胃腸炎ウイルス中和抗体  ウイルス実験感染豚の血清中和 ウイルス中和抗体価スライド 胃腸炎ウイルス中和抗体陽性率

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元virus-neutralizing antibody
関連記事ウイルス」「抗体」「」「中和」「中和抗体

virus-neutralizing antibody」

  [★]

  • ウイルス中和抗体


ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。




抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


中和」

  [★]

neutralizationneutralizeneutralise


中和抗体」

  [★]

neutralizing antibody
中和反応




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡