ウィルソン病遺伝子

出典: meddic

Wilson disease gene

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ウィルソン病遺伝子産物の肝細胞内分布とセルロプラスミンとの関連
  • 永野 幸治,中村 公俊,浦上 研一,内山 英樹,服部 新三郎,遠藤 文夫,松田 一郎
  • 日本先天代謝異常学会雑誌 13(3), 490, 1997-10-15
  • NAID 10018939186
  • ウィルソン病遺伝子治療の試み
  • 永野 幸治,遠藤 文夫,中村 公俊,浦上 研一,梅山 一大,松田 一郎
  • 日本先天代謝異常学会雑誌 12(2), 200, 1996-10-15
  • NAID 10018939453
  • 遺伝性肝炎発症LECラットにおけるウィルソン病遺伝子の欠失
  • 小野 教夫 [他],福本 理作,近藤 恭光,吉田 廸弘
  • The Japanese journal of genetics 70(1), 25-33, 1995-02-25
  • NAID 10002506792

関連リンク

ヒト第13番染色体長腕の位置する場所に、ATP-7Bという遺伝子が座位しています。ウィルソン病の方は、このATP-7B遺伝子に異常を生じています。 この遺伝子異常によってCu(銅)輸送の機能が障害され肝臓においてセルロプラスミン(Cp ...
分子遺伝学的検査 遺伝子 ウィルソン病に関連した遺伝子としては現在のところATP7B(PタイプATP合成酵素関連銅輸送体をコードしている)のみが知られている. 分子遺伝学的検査:臨床的利用 確定診断 発症前診断

関連画像

ウィルソン病の治療法について 家族にウィルソン病の方が発見 ウイルソン病の治療薬 酢酸  情報センター | ウィルソン病 情報センター | ウィルソン病ウィルソン病:ピクチャー


★リンクテーブル★
リンク元Wilson disease gene
関連記事遺伝」「遺伝子」「

Wilson disease gene」

  [★] ウィルソン病遺伝子


遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。



遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡