インターナリゼーション

出典: meddic

internalization
内部移行

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 1型アドレノメデュリン受容体複合体のユニークな分子機構と循環制御
  • 桑迫 健二,北村 和雄,永田 さやか,加藤 丈司
  • 日本薬理學雜誌 = Folia pharmacologica Japonica 140(1), 8-13, 2012-07-01
  • アドレノメデュリン(AM)は内因性降圧ペプチドであり,広範な体内分布を反映して多彩な生理作用(臓器保護作用)を発揮する.中でも抗酸化ストレス,抗炎症,抗動脈硬化,心血管リモデリング抑制,血管・リンパ管新生は強力であり,肺高血圧や心不全,心筋梗塞,閉塞性動脈硬化症,二次性リンパ浮腫における治療の実用化が期待されている.その重要な役割を担っているのが1型AM(AM1)受容体である.AM1受容体は,1回 …
  • NAID 10030828728
  • 脊髄における一酸化窒素(NO)産生と痛み
  • 伊藤 誠二
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 127(3), 141-146, 2006-03-01
  • ガス状物質一酸化窒素(NO)は細胞膜を自由に透過できることから,神経細胞―神経細胞や神経細胞―グリア間の細胞間クロストークだけでなく,逆行性メッセンジャーとしてシナプスの神経伝達に重要な役割をする.1980年代にfura-2などのCa2+蛍光プローブの開発により,イノシトールリン脂質代謝による細胞内Ca2+動態が可視化されたように,NO蛍光プローブDAF-FMにより,グルタミン酸NMDAチャネルの …
  • NAID 10019251629

関連リンク

この現象をインターナリゼーションと言いますが、家畜の下垂体前葉細胞膜上の受容体 に結合したGnRHが細胞内にどのように取り込まれていくのか興味があり検討してい ます。この研究は米国コロラド州立大学のT.M.Nett教授との共同研究です。 GHは視床 ...
2012年1月5日 ... エンドサイトーシスは細胞膜受容体を制御するGPCRの一作用であり、受容体自身のリ サイクリングおよび分解を調整するように受容体からのシグナル伝達に関与します。制御 された細胞膜受容体のインターナリゼーションは、特定のリガンド ...

関連画像

シナプス における ampa 型  のインターナリゼーション動態抗原抗体反応にpH依存性を付与  インターナリゼーション | LifeRole of Phosphorylation in the Control of 抗原抗体反応にpH依存性を付与


★リンクテーブル★
リンク元internalization」「内部移行
拡張検索受容体インターナリゼーション

internalization」

  [★]

internalize

WordNet   license wordnet

「learning (of values or attitudes etc.) that is incorporated within yourself」
internalisation, incorporation

内部移行」

  [★]

internalizationinternalize
インターナライズインターナリゼーション

受容体インターナリゼーション」

  [★]

receptor internalization




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3