アロステリック酵素

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 分子認識型人工アロステリック酵素の開発
  • 大柴 雄平,大橋 秀伯,伊藤 大知,平川 秀彦,山口 哲志,長棟 輝行,山口 猛央
  • 化学工学会 研究発表講演要旨集 2009f(0), 948-948, 2009
  • NAID 130004667646
  • 分子認識ポリマーを用いた人工アロステリック酵素の開発
  • 鶴見 信幸,伊藤 大知,平川 秀彦,山口 哲志,長棟 輝行,山口 猛央
  • 化学工学会 研究発表講演要旨集 2008(0), 343-343, 2008
  • NAID 130004666101
  • 人工アロステリック酵素マキシザイムによる白血病の遺伝子治療 (特集 融合遺伝子と癌化機構)
  • 川崎 広明,桑原 知子,多比良 和誠
  • モレキュラ-メディシン 37(7), 822-835, 2000-07
  • NAID 40004990337

関連リンク

アロステリック酵素 † 基質の結合部位とは異なる部位に リガンド が結合することによってその活性が変化する酵素。 リガンド:特定の受容体(レセプター)に特異的に結合する物質のこと 。 一般的には複数のサブユニットからなり ...
栄養・生化学辞典 - アロステリック酵素の用語解説 - アロステリック効果のみられる酵素.ホスホフルクトキナーゼなど. ... 【酵素】より …ところで,酵素の中には基質飽和曲線が双曲線性でなく,図6のようにS字性(シグモイド性)や ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - アロステリック効果の用語解説 - 酵素分子に他の分子が結合して,アポ酵素の構造を立体的に変化させる効果。その結果,酵素活性が阻害される場合とむしろ促進される場合がある。このような ...

関連画像

アロステリック酵素アロステリック酵素2.jpgアロステリックエフェクター アロステリック酵素や  きた す アロス テ リック 効果 アロステリック酵素による阻害


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「アロステリック」「アロ

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。




アロステリック」

  [★]

allostericallosterically
分子変容

アロ」

  [★]

allo
非自己




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡