アミン作動性ニューロン

出典: meddic

aminergic neuron



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 昆虫の匂い記憶の読み出しに関わるモノアミン作動性ニューロン
  • 水波 誠,松本 幸久
  • Aroma research 11(1), 53-57, 2010-00-00
  • NAID 40017011698
  • 症状から見た診察の実際意識障害
  • 野沢 胤美
  • 日本内科学会雑誌 86(12), 2274-2280, 1997-12-10
  • NAID 10005526359

関連リンク

モノアミンを含有するニューロン モノアミン系神経伝達物質:ノルアドレナリン、アドレナリン、ドーパミン ... 不確帯 ---不確帯視床下部ドーパミン作動性 不確帯 (A13 とA14)はA11 の一部とともに 視床下部に投射する。 A15 嗅球 ...
... salt)の存在下での神経組織固定で、生合成アミンを含む小胞の電子密度が増大し、従ってアミン作動性ニューロンに特徴的な有芯(dense-core)小胞が多数現れる。 特定の伝達物質酵素やペプチド前駆体のための遺伝子を発現して ...
... といわれています。このレム睡眠を作っている部分は脳幹の橋と呼ばれる部分で、コリン作動性ニューロンとアミン作動性ニューロンからなる神経回路がノンレム睡眠とレム睡眠の発現に関与しています。アミン作動性 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元アミン作動性神経路」「aminergic neuron」「アミン作動性神経
拡張検索モノアミン作動性ニューロン
関連記事アミン」「ニューロン」「作動」「ニューロ」「

アミン作動性神経路」

  [★]

aminergic pathway???
アミン作動性神経 アミン作動性ニューロン aminergic neuron


aminergic neuron」

  [★] アミン作動性ニューロン


アミン作動性神経」

  [★] アミン作動性ニューロン


モノアミン作動性ニューロン」

  [★]

monoaminergic neuron
モノアミン含有ニューロンモノアミン系ニューロン
ニューロン

脳幹のモノアミン作動性ニューロン (B.29 SP.422 SP.423(下行性入力))

  伝達物質 局在
A15 ドーパミン 嗅球糸球体周囲細胞
A14 視床下部前部
A13 不確帯
A12 弓状核(漏斗核)
A11 視床下部後部
A10 中脳腹側被蓋野
A9 黒質緻密部
A8 赤核後核
A7 ノルアドレナリン 網様体外側部
A6 青斑核
A5 顔面神経核上オリーブ核周囲。の下橋網様核(SP.423)
A4 第四脳室の直下で上小脳脚近傍
A3 下オリーブ核背側
A2 孤束核の周辺
A1 外側網様体核周辺
B9 セロトニン 内側毛帯近傍
B8 内中心角
B7 背側縫線核
B6 上中心角
B5 橋縫線核の中
B4 舌下神経前位核の背側
B3 大縫線核
B2 不確縫線核
B1 淡蒼縫線核
C3 アドレナリン 下オリーブ核外側網様体の間
C2 孤束核とその周辺
C1 背側縫線核延髄網様体腹外側領域(SP.423)


アミン」

  [★]

amine
生体アミン


概念

  • アンモニア(NH3)の水素原子(H)を1~3個アルキル基で置換した塩基性有機化合物

分類

置換基の数

  • 第一アミン RNH2
  • 第二アミン R2NH
  • 第三アミン R3N

生体内のアミン

あみん

  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BF%E3%82%93


ニューロン」

  [★]

neuron, nerve cell
神経細胞、神経元?、神経単位?

組織学

構造

分類




作動」

  [★]

オペレーティング機能行為作用手術操作措置オペ運用操縦施行


ニューロ」

  [★]

neuro
神経


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡