α鎖

出典: meddic

[[]]
[[]]




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PD-6-1 肝細胞癌における細胞外マトリックスの分子環境 : ラミニンα鎖と受容体ルテランによる分子機序(PD パネルディスカッション,第113回日本外科学会定期学術集会)
  • 水口 徹,吉川 大和,谷水 直樹,一戸 義久,中村 幸雄,川本 雅樹,目黒 誠,野水 基義,三高 俊広,平田 公一
  • 日本外科学会雑誌 114(臨時増刊号2), 242, 2013-03-05
  • NAID 110009713858
  • W8-2  自己免疫疾患とMAIT細胞
  • 千葉 麻子
  • 日本臨床免疫学会会誌 36(5), 356-356, 2013
  • … 固有層やパイエル板に多く存在するため,その名が冠せられたT細胞である.MAIT細胞はMHC Class Ib分子に属するMajor histocompatibility molecule related 1 (MR1)分子に拘束され,T細胞受容体(TCR)にセミインバリアントなα鎖(ヒトVα7.2-Jα33,マウスVα19-Jα33)を発現し自然リンパ球の一種と考えられている.多発性硬化症の動物モデルで病態の抑制に作用していること,末梢血単核球のマイトジェン刺激に対する反応を抑制するこ …
  • NAID 130003383047
  • 自己免疫疾患におけるMAIT細胞
  • 三宅 幸子
  • 日本臨床免疫学会会誌 = Japanese journal of clinical immunology 35(5), 393-398, 2012-10-31
  • … associated invariant T (MAIT)細胞は,MR1分子に拘束されT細胞受容体にインバリアントα鎖(マウスVα19 Jα33,ヒトVα7.2 Jα33)を発現するT細胞である.粘膜組織に多く存在し,自然免疫と獲得免疫の橋渡しをする自然リンパ球として機能すると考えられている.ヒトでは,末梢血αβT細胞の数%を占める大きな細胞集団であり,CD8陽性もしくはCD4陰性CD8陰性の細胞が大部分である.細菌や真菌に反応し,感染症病態に関 …
  • NAID 10031130838

関連リンク

生化学は疎いのですが…。 普通、カルボニル基に隣接する炭素のうち、カルボニル基に近いほうから、それぞれα位、β位、γ位炭素…というふうに呼びます。 要は、考慮している官能基(もしくは鎖)が、ペプチド結合内の ...
豚IL-2受容体α鎖のcDNAおよびゲノムDNAを単離し,当該分子の一次構造ならびにゲノム構造を解明した。また本遺伝子が8つのエクソンから構成され,第10染色体長腕上に存在することが明らかとなった。 免疫応答の中枢である ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索IL-7受容体α鎖欠損症」「免疫グロブリンα鎖
関連記事

IL-7受容体α鎖欠損症」

  [★]

interleukin-7 receptor alpha chain deficiency, IL-7 receptor alpha chain deficiency
IL-7受容体


免疫グロブリンα鎖」

  [★]

immunoglobulin alpha-chain

鎖」

  [★]

chainstrand
鎖式鎖状ストランドチェーン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡