後天性トキソプラズマ症

acquired toxoplasmosis
トキソプラズマ症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.


★リンクテーブル★
関連記事トキソプラズマ症」「」「プラズマ

トキソプラズマ症」

  [★]

toxoplasmosis
トキソプラズマToxoplasma gondii


概念

病原体

病型

  • 先天性
  • 初感染の妊婦を介した胎児の先天性トキソプラズマ症
  • 後天性
  • 健常者におけるトキソプラズマ症
  • 免疫不全患者におけるトキソプラズマ症

症状

先天性トキソプラズマ症 congenital toxoplasmosis

  • (1) 網脈絡膜炎、(2) 水頭症、(3) 脳内石灰化、(4) 精神・運動障害

後天性トキソプラズマ症 acquired toxoplasmosis

健常者におけるトキソプラズマ症

  • 多くは不顕性感染。発熱、リンパ節腫脹、皮疹(rash)
  • (少数例)筋肉痛、暈疼痛、腹痛、斑状丘疹状皮疹(maculopapular rash)、脳脊髄炎、混乱(HIM.1308)
  • (まれ)肺炎、心筋炎、脳症、心膜炎、多発筋炎
  • 網膜、脈絡叢に瘢痕や、脳に小さい炎症性の病変を残すことあり(CASES)。
  • 急性感染の症状は数週間で消失 筋肉や中枢神経系に緩増虫体が残存

HIV感染者、臓器移植例、がん化学療法例

  • シスト内緩増虫体→急増虫体→播種性の多臓器感染
  • AIDSでは、トキソプラズマ脳炎が指標疾患 AIDS-defineing illness(CASES)

症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

プラズマ」

  [★]

plasma
血漿新鮮凍結血漿