チクングニア

Chikungunya
チクングニア熱チクングニア出血熱
チクングニアウイルス

[show details]


  • アフリカ、アジアの熱帯地域で感染のリスクがある。ヤブカ(Ades属の蚊)が媒介する。潜伏期は2-4日で発熱(≒100%)、関節痛(90%)、皮疹(75%)を伴う。診断は免疫血清学的検査による。治療は特異的なものはない。(TINF.49)

参考

  • 1. チクングニア熱 - wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%86%B1
  • wiki en
[display]http://en.wikipedia.org/wiki/Chikungunya


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 今話題の蚊媒介性ウイルス感染症 : ジカウイルス,デングウイルス,チクングニアウイルス (特集 周産期のウイルス感染症)
  • インドネシアのバリ島で感染したチクングニア熱の1例 (特集 ウイルス感染症 最近の動向)
  • セミナー 蚊媒介ウイルス感染症 : デング熱・ジカ熱
  • 日本薬剤師会雑誌 = Journal of the Japan Pharmaceutical Association 68(8), 1333-1336, 2016-08
  • NAID 40020924297
  • ジカウイルス感染症(ジカ熱)・デング熱・チクングニア熱とはどんな感染症か? (特集 蚊媒介性感染症をめぐって)
  • Pest control Tokyo : (公社)東京都ペストコントロール協会機関誌 (71), 36-44, 2016-07
  • NAID 40020927841

Related Links

臨床症状 症状を示す患者の大多数はチクングニア熱と呼ばれる急性熱性疾患の症状を呈する。発熱と関節痛は必発であり、発疹は8割程度に認められる。関節痛は四肢(遠位)に強く対称性で、その頻度は手首、足首、指趾>膝>肘 ...
5. チクングニアウイルスはどこにいますか? 地理的にはアフリカとアジア(インド、東南アジア)で見られます。(感染症の話 チクングニア熱 図1 参照) アフリカでは1952年に初めて流行が報告され、その後、タンザニア、ウガンダ ...
チクングニア熱について紹介しています。 ... (1) 定義 トガウイルス科アルファウイルス属に属するチクングニアウイルスによる感染症である。 (2) 臨床的特徴


Related Pictures

チクングニア熱のリスクのある チクングニア熱による死亡者が デング熱やチクングニア熱を チクングニアウイルス形態音の谷ラテンアメリカニュース チクングニア熱は、アフリカ 2人目のチクングニア熱感染者 jp : 蚊が媒介するチクングニア