痙性両麻痺

spastic diplegia
脳性麻痺痙性脳性麻痺


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

Japanese Journal

  • 脳性麻痺のボツリヌス治療 : 問題症例の検討 ; よりよい下肢痙縮治療を目指して
  • 根津 敦夫,高橋 保彦
  • 脳と発達 43(2), 136-138, 2011-03-01
  • NAID 10029386637
  • 小児脳性麻痺のボツリヌス毒素治療
  • 根津 敦夫
  • 日本小児科学会雑誌 114(7), 1033-1040, 2010-07-01
  • NAID 10027694996

Related Links

城北養護学校で行われた学習会の内容です。脳性マヒのタイプ別についての第2回目です。 1,痙直型とは 筋緊張の評価で、動きにくくて抵抗があるときは、痙性、痙直といいます。 痙性、痙直が体のどの部分に広がっているかで ...
誤嚥を繰り返し起こすと、肺に回復不能な損傷を生じます。痙性両麻痺の小児では、一般に精神発達は正常で、けいれんを起こすのはまれです。痙性片麻痺の小児の約4分の1は知能が平均より低く、3分の1に ...
脳性まひ(痙性両麻痺)とは、どう言う麻痺のことなんでしょうか? ・痙性型麻痺というのは手足が突っ張ってしまい、自分の思う通りに身体が動かせないような麻痺で、基本的に緊張が強く、常に体に力が入った状態の麻痺の ...


Related Pictures

脳性麻痺』の画像を検索



★リンクテーブル★
リンク元spastic diplegia」「痙性脳性麻痺
関連記事麻痺」「痙性」「両麻痺

spastic diplegia」

  [★]

痙性脳性麻痺」

  [★]

spastic cerebral palsy
脳性麻痺痙性両麻痺

麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis


痙性」

  [★]

痙縮性痙直痙攣性けいれん性

両麻痺」

  [★]

diplegia
両側麻痺
diplegia