psychiatric

出典: meddic

  • adj.
  • 精神医学の、精神医学で用いる。精神科の


psychiatrically, psychiatrics, psychiatry

WordNet   license wordnet

「relating to or used in or engaged in the practice of psychiatry; "psychiatric disorder"; "psychiatric hospital"」
psychiatrical

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/20 10:29:23」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/07/10 07:02:00」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

英文文献

  • Can individuals with schizophrenia be instructed to deliberately feign memory deficits?
  • Raffard S1, Capdevielle D, Boulenger JP, Gely-Nargeot MC, Bayard S.
  • Cognitive neuropsychiatry.Cogn Neuropsychiatry.2014 Sep;19(5):414-26. doi: 10.1080/13546805.2014.896251. Epub 2014 Mar 21.
  • Introduction. Neuropsychological tests are increasingly applied in research studies and clinical practice in psychiatry. In this context, the detection of poor effort is crucial to adequately interpret data. We measured schizophrenia patients' performance on a memory test designed to detect excessiv
  • PMID 24650282
  • Amelioration of psychiatric symptoms through exposure to music individually adapted to brain rhythm disorders - a randomised clinical trial on the basis of fundamental research.
  • Müller W1, Haffelder G, Schlotmann A, Schaefers AT, Teuchert-Noodt G.
  • Cognitive neuropsychiatry.Cogn Neuropsychiatry.2014 Sep;19(5):399-413. doi: 10.1080/13546805.2013.879054. Epub 2014 Jan 24.
  • Introduction. This pilot study examined, whether long-term exposure of psychiatric patients to music that was individually adapted to brain rhythm disorders associated with psychoticism could act to ameliorate psychiatric symptoms. Methods. A total of 50 patients with various psychiatric diagnoses w
  • PMID 24460405
  • Attention-deficit/hyperactivity disorder subtypes and substance use and use disorders in NESARC.
  • De Alwis D1, Lynskey MT2, Reiersen AM1, Agrawal A3.
  • Addictive behaviors.Addict Behav.2014 Aug;39(8):1278-85. doi: 10.1016/j.addbeh.2014.04.003. Epub 2014 Apr 13.
  • BACKGROUND: Attention-deficit/hyperactivity disorder (ADHD) is associated with substance use and substance use disorders (SUD). However, relatively little is known about the relationship between DSM-IV ADHD subtypes and substance use or DSM-IV abuse/dependence in epidemiological samples.METHODS: Dat
  • PMID 24821471

和文文献

  • メタボローム解析による精神疾患バイオマーカーの探索 (AYUMI メタボローム解析の進歩)
  • 著明な貧血と血小板減少と末梢血の異常細胞で発見された転移性乳癌の1例
  • 太田 誠介,笠原 明宣,水野 翔馬,深津 遥香,木下 修,野口 敏生,岸本 信康,松村 正
  • 岡山医学会雑誌 126(1), 31-34, 2014-04-01
  • … We report the case of a 60-year-old woman who had been treated for one year at a psychiatric hospital for suspected schizophrenia, and was referred to our hospital on March 23, 2011 for consultation regarding complete blood count abnormalities: hemoglobin, 4.8g/㎗ ; …
  • NAID 120005425652
  • 私のカルテから SSRIが奏効した月経前不快気分障害(PMDD)を合併した精神障害について
  • 伊藤 陽,熊倉 恵子,清水 敬三 [他]
  • 精神医学 56(4), 323-326, 2014-04
  • NAID 40020046638

関連リンク

2010年3月17日 ... う29a PSYCHIATRICになります。 カットがアリスだったので多分アリス本かな。 魔理沙 本になっちゃったらごめんなさい。 あ、普通に男性向けの本(まあエロ本ですなw)の 予定なので良い子はスルーしましょう。 あと紅月ノ宴に申し込みしたい ...

関連画像

Picture by Jean-Philippe Charbonnier]1954 Psychiatric HospitalRegional Psychiatric-Neurological Mailman School Spotlight GraphicPsychiatric reports should be made fasterpsychiatric couch


★リンクテーブル★
リンク元100Cases 34」「失神」「psychiatry」「精神医学」「精神医学的
拡張検索amphetamine-related psychiatric disorders」「neuropsychiatric」「psychiatric,psychiatrical」「psychiatric symptom
関連記事psychiatrics

100Cases 34」

  [★]

☆case34 てんかん発作
症例
23歳 アフリカ-カリブ系 女性 銀行の店員
主訴てんかん発作
現病歴強直間代発作を2回起こしたところを母親が目撃していた。娘の行動次第におかしくなり、また娘は自分のことを話している声が聞こえていた(幻聴)。最近頭痛を訴えていた。体重が減少し、脱毛があった。盗汗と主に足と手の小関節に及ぶflitting 関節痛を訴えていた。服用薬なし。タバコ1日5-10本、アルコール10 unit/week(缶ビール(350ml)6本弱)
既往歴:特記なし(medical or psychiatric history)
家族歴
生活歴:
・身体診断
意識:眠そうだが痛みに反応頚部硬直:なし。頭髪:薄く斑状体温38.5℃。リンパ節:たくさんの部位で触知。
心拍:104/分、整。血圧:164/102 mmHg心血管系呼吸器系腹部:異常なし。
神経所見focal anormalityなし(局所性異常)。乳頭浮腫:認めず。
検査
(血液生化学)
上昇erythrocyte sedimentation rateureacreatinine
低下:hemoglobinwhite cell countplatelet
正常mean corpuscular volumesodiumpotassiumglucose
(腰椎穿刺)
上昇leukocytesCSF protein
正常CSF glucose
(尿検査)
蛋白:+++。血尿:+++。赤血球:++。赤血球円柱:あり。
(その他)
胸部X線:異常なし。ECG洞性頻脈頭部CT正常CSFグラム染色陰性(光顕レベル細菌なし)
glossary
fall out (毛髪などが)抜ける
night sweat 盗汗、寝汗
tonic-clonic generalized seizure 全般性強直間代発作
flit vi (鳥・蝶など)すいすい/ひらひら飛ぶ、飛び回る、飛翔する。(人が)軽やかに通る、行き交う。(時が)(飛ぶように)すぎる。(幻想など)去来する、よぎる、(表情が)かすめる
drowsy adj. 眠い。眠そうな。眠気を誘う。ものうい。眠ったような
stiffness n. 堅いこと、堅ぐるしさ、がんこさ
delirium tremens 振戦譫妄
hypertensive encephalopathy血圧性脳症
alopecia 脱毛
African-Caribbean アフリカ-カリブ系
fit n. (病気の)発作。引きつけ、痙攣。(感情の)激発、一時的興奮、気まぐれ
chorea n. 舞踏病
recreational drug 耽溺性があり乱用される脱法薬物
urgent adj. (物・事が)急を要する、緊急の、背拍質(pressing)。(~を)緊急に必要とする(in)。(S is ~ (with O1) for [in] O2)(人が)(O1(人)に)O2(物・事)をしつこく求める。(人に/~するように)催促する(for/to do)。(要求などが)執拗な。
てんかん発作
・新規発生したてんかん発作原因(ICU.805-806)
薬物中毒(テオフィリンなど)
薬物からの離脱(アルコールなど)
感染症(髄膜炎膿瘍など)
頭部外傷
虚血障害(虚血あるいはびまん性)
・占拠性病変(腫瘍あるいは血腫)
代謝性障害(肝性脳症尿毒症性脳症敗血症低血糖、低ナトリウム血症、低カルシウム血症など)
合併症(ICU.805-806)
全身性てんかん発作場合:高血圧乳酸アシドーシス、高体温呼吸障害誤嚥肺水腫横紋筋融解自傷不可逆性神経学的障害(30分間以上てんかん発作持続した場合)
可能性の高い診断
 全身性エリテマトーデス systemic lupus erythematosus(SLE)
■鑑別診断ポイント
 自己免疫疾患多彩症状を示す。そのため、個々の症状着目して鑑別診断をあげるのではなく、症状検査値の異常を総合的に見て判断する必要がある。
解答
 (第1パラグラフ)SLE病態
精神症状:(SLEは脳で血管炎を呈することで生じる)うつ(depression)、統合失調症様の精神病痙攣(fits)、舞踏病(chorea)、脳梗塞/脊髄梗塞
脳脊髄液:白血球増多(leukopenia)、蛋白増加
血液:自己免疫性溶血貧血(Coombs'-positive hemolytic anemia)がありうる。白血球減少血小板減少症普通にみられる。
症状ループス腎炎普通に見られ、顕微鏡的血尿タンパク尿、ネフローゼ、あるいは腎不全が現れるかもしれない。
関節症状変形を伴わない関節痛(PIP関節(近位指節間関節)、MP関節(中手指節関節)、手関節)
 (第2パラグラフ)SLEの確定診断のための検査治療
 ・すぐにすべきことは降圧薬、抗痙攣薬の投与
 ・確定診断のために次の検査を行っていく(もっとも症例提示された所見で(日本の?)SLE診断基準を満たすけど)
  ・検疫血清検査:抗DNA抗体C3C4
  ・腎生検ループス腎炎程度把握
 ・治療活動性感染がないことを確認 ← 薬物療法ではステロイド免疫抑制薬を使うため
  ・ステロイド静脈内投与、あるいはシクロホスファミドなどの細胞毒性薬(cytotoxic agents)の投与
  ・重症治療抵抗性だったら血漿交換を行う。
■鑑別診断 頭痛/精神病的様態(psychiatric features)/痙攣
髄膜炎脳炎
レクリエーショナルドラッグ中毒(例えばコカイン)
・脳腫瘍
急性アルコール禁断症状振戦譫妄
・高血圧脳症
■KEYPOINT
SLEは特に若いアフリカ系-カリブ系に普通一般的
SLEでは主に神経症状と精神症状をを伴って現れることがある
・白血球低下と血小板の低下はしばしばSLE示唆する
tonic-clonic seizure 強直間代発作
 意識消失とともに全身随意筋強直痙攣が生じ(強直痙攣tonic convulsion)、次いで全身の筋の強直弛緩とが律動的に繰り返される時期(間代痙攣clonic convulsion)を経て、発作後もうろう状態を呈する一連発作
□350ml アルコール5%
350x0.05/10=1.75 unit
細胞毒性薬
 免疫抑制薬や抗腫瘍薬として用いられる。
antimetabolites
アザチオプリン azathioprine
メトトレキセート methotrexate
ミコフェノール酸 mycophenolic acid, ミコフェノール酸モフェチル mycophenolate mofetil
レフルノミド leflunomide
alkylating agents
シクロホスファミド cyclophosphamide


失神」

  [★]

syncope, faint


定義

  • 1. 発作的に起こる脳の血流低下による一過性意識消失
  • 2.
  • 一過性の意識消失の結果、姿勢が保持できなくなり、かつ自然に、また完全に意識の回復が見られること(失神の診断・治療ガイドライン)
  • 発症は比較的速やかであり、意識は多くの場合速やかに回復する。「意識障害」のうちで、特異な臨床像を持った1 つの症候である。(失神の診断・治療ガイドライン)
  • 3. 元来、一過性の全脳虚血による一時的な意識消失で、かつ数秒から数分で意識を回復する物を指していたが、現在ではあいまい、より広義となっている。例えば、てんかん発作、低血糖、過換気、一過性脳虚血発作を含んでいる。(IMD.241) ← ホント?誰かが誤用しつづけているだけなんちゃうか?

症状

  • 眼前暗黒感、めまい感、悪心などの前駆症状に引き続き、顔面が蒼白となり、ついに意識が消失

意識消失までの時間経過と症状

  • 脳への血流停止が5-10秒程度で失神、10秒前後で筋弛緩・尿失禁、15秒以上で痙攣を生じる、らしい(参考2)  ← 根拠となる文献を調査中

原因

救急での覚え方
  • SYNCOPE
QB.C345
  • 起立性低血圧
  • 局所的脳血流低下:subclavian steal症候群
  • 血管迷走神経反射
  • 循環血液量の一過性の低下:胸腔内圧の上昇(排尿、咳嗽)
  • 過換気症候群:過換気による動脈血炭酸ガス分圧の低下 → 脳血管収縮 → 脳血流が減少


研修医当直御法度 症例帳 p.36
    (%)
1 血管迷走神経性失神 39.5
2 体位性低血圧による失神 7.6
3 心血管性失神 4.1
4 目撃者なしの痙攣 8.8
5 低血糖 1.8
6 ヒステリー 0.6
7 原因不明 37.6

参考

  • 1. 失神の診断・治療ガイドライン(2007)
[display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2007_inoue_h.pdf
  • 2. 失神 国立療養所西札幌病院循環器科 別役徹生
http://www.aurora-net.or.jp/life/heart/saizensen/86/index.html



psychiatry」

  [★]

psychiatricpsychiatricspsychiatrist
精神医学

WordNet   license wordnet

「the branch of medicine dealing with the diagnosis and treatment of mental disorders」
psychopathology, psychological medicine

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「精神病学,精神医学」


精神医学」

  [★]

psychiatrypsychiatricspsychiatric
精神医学者精神医学的精神科



精神医学的」

  [★]

psychiatricpsychiatrically
精神医学


amphetamine-related psychiatric disorders」

  [★]

neuropsychiatric」

  [★]

  • 神経精神医学的な、精神神経性の、精神神経の
neuropsychiatrically

WordNet   license wordnet

「of or relating to neuropsychiatry」


psychiatric,psychiatrical」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「精神医学(病理学)の」


psychiatric symptom」

  [★]

psychoneurosispsychoneurotic


psychiatrics」

  [★]

psychiatricpsychiatry




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡