pertussis

出典: meddic

百日咳


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Pertussis seroprevalence in adults, post-partum women and umbilical cord blood.
  • Fallo A1, Manonelles G1, Hozbor D2, Lara C3, Huespe M4, Mazzeo S4, Canle O5, Galas M3, López E1.
  • Archivos argentinos de pediatria.Arch Argent Pediatr.2014 Aug;112(4):315-322.
  • Pertussis is a vaccine-preventable disease that affects people of all ages. Young adults who have lost their immunity to pertussis are the major source of infection in infants. Given the steady increase of pertussis cases, new prevention strategies are required. Objective. To assess pertussis seropr
  • PMID 24955901
  • An engineered 3D human airway mucosa model based on an SIS scaffold.
  • Steinke M1, Gross R2, Walles H3, Gangnus R4, Schütze K4, Walles T5.
  • Biomaterials.Biomaterials.2014 Aug;35(26):7355-62. doi: 10.1016/j.biomaterials.2014.05.031. Epub 2014 Jun 7.
  • To investigate interrelations of human obligate airway pathogens, such as Bordetella pertussis, and their hosts test systems with high in vitro/in vivo correlation are of urgent need. Using a tissue engineering approach, we generated a 3D test system of the airway mucosa with human tracheobronchia
  • PMID 24912816
  • Pertactin-negative variants of Bordetella pertussis in New York State: a retrospective analysis, 2004-2013.
  • Quinlan T1, Musser KA1, Currenti SA2, Zansky SM2, Halse TA3.
  • Molecular and cellular probes.Mol Cell Probes.2014 Aug;28(4):138-40. doi: 10.1016/j.mcp.2013.12.003. Epub 2013 Dec 21.
  • The first report of pertactin-negative variants of Bordetella pertussis in the United States has raised questions about the role of acellular pertussis vaccines in the recent increase of pertussis cases. Our laboratory utilized a sequence-based method to identify mutations in the pertactin gene resp
  • PMID 24365130

和文文献

  • 臨床研究・症例報告 NICUスタッフの百日咳抗体保有率の調査
  • 渡部 達,松田 智香,北形 綾一 [他]
  • 小児科臨床 67(10), 1731-1734, 2014-10
  • NAID 40020199322
  • 成人百日咳の特徴と予後 臨床的診断例における検査による診断確定群と非確定群の比較
  • 野上 裕子,岡田 賢司,本荘 哲 [他]
  • 日本呼吸器学会誌 = Annals of the Japanese Respiratory Society 3(5), 665-670, 2014-09-10
  • NAID 40020210513
  • Clinical Manifestations of Children with Microbiologically Confirmed Pertussis Infection and Antimicrobial Susceptibility of Isolated Strains in a Regional Hospital in Japan, 2008–2012
  • Horiba Kazuhiro,Nishimura Naoko,Gotoh Kensei [他]
  • Japanese Journal of Infectious Diseases 67(5), 345-348, 2014-09
  • NAID 40020207188

関連リンク

pertussisとは。意味や和訳。[名][U]《病理学》百日ぜき(whooping cough). - goo辞書は国語、英和、和英、中国語、百科事典等からまとめて探せる辞書検索サービスです。 ... 辞書すべて 国語 類語 英和 和英 中日 日中 ※「説明文に ...
Signs and symptoms [edit] The classic symptoms of pertussis are a paroxysmal cough, inspiratory whoop, and fainting and/or vomiting after coughing. [5] The cough from pertussis has been documented to cause subconjunctival ...

関連画像

Detailed Awareness Campaign On Whooping File:Bordetella pertussis.jpgBordetella-pertussis32File:Bordetella pertussis 6379 lores.jpgGet With Public HealthIMG00108


★リンクテーブル★
リンク元百日咳」「Bordetella pertussis
拡張検索diphtheria, pertussis and tetanus vaccine」「pertussis vaccination

百日咳」

  [★]

pertussis
pertussis
whooping cough, tussis convulsiva
レプリーゼ細菌マイコプラズマ肺炎

概念

病原菌

潜伏期

  • 7-21日

感染期間

SPE.362
  • カタル期~第4週まで → 抗菌薬投与により感染期間を抗菌薬投与後5日間に短縮できる。

症候

  • 発熱を欠く
  • カタル期:1-2週間:伝染力が強い。鼻汁、咳などの普通感冒様症状が次第に増悪。検査上、白血球増多が見られる
  • 痙咳期:2-6週間:レプリーゼ(連続した咳(staccato)と吸気時の笛音(whoop))。咳発作は夜間に強い。乳児期には無呼吸発作百日咳顔貌(顔面紅潮、眼瞼浮腫、結膜充血)。重症化で百日咳脳症
  • 回復期:2-3週間:特有の咳が弱まってくる。

合併症

検査

  • 血液検査:末梢血白血球増多(リンパ球優位)、CRP正常
  • 画像検査
  • 胸部単純X線写真:異常なし

診断

  • 確定診断:喀痰・後鼻腔の擦過検体で百日咳菌の分離培養、PCR法による同定、あるいはペア血清による免疫血液学検査による。

鑑別疾患

治療

  • 薬物療法:
  • マクロライド系抗菌薬(エリスロマイシンが第一選択)を7-14日間。カタル期の投与により咳発作を軽減できる。痙咳期の投与により感染期間を5日に短縮できる。(SPE.393)
  • エリスロマイシンの他、アジスロマイシン、クラリスロマイシン、テトラサイクリン、ドキシサイクリン、ST合剤も用いられる。
PED.596
SPE.363
  • マクロライド系抗菌薬を7-14日間投与。カタル期から投与すると咳発作を軽減でき、痙咳期の投与により感染期間を5日間に短縮できる。

感染経路

  • 飛沫感染

予防接種


参考

  • 1. 日本の定期/任意予防接種スケジュール(20歳未満)
[display]http://idsc.nih.go.jp/vaccine/dschedule/Imm11-01JP.gif

国試



Bordetella pertussis」

  [★]

Bordetella pertussis
百日咳菌ボルデー・ジャングー菌 Bordet-Gengou bacillus
pertussis細菌


概念

  • ボルデテラ属
  • グラム陰性桿菌(グラム陰性球桿菌)
  • 好気性
  • 百日咳の原因菌
  • 伝染性が強い
  • 不顕感染はまれ

毒素

  • 百日咳毒素:リンパ球増加、低血糖、気管上皮への付着 ← リンパ球増多症
  • アデニルシクラーゼ毒素:白血球走化能の抑制
  • 気管細胞毒素
  • 皮膚壊死毒素
  • 線維素性血球凝集素
  • リポポリサッカライド

感染症


diphtheria, pertussis and tetanus vaccine」

  [★] ジフテリア,破傷風,百日咳混合ワクチン


pertussis vaccination」

  [★] 百日咳ワクチン接種



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡