nipping

出典: meddic

nip

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(風・寒さなどが)身を切るように冷たい / (言葉・調子などが)辛らつな」

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/12/01 00:24:25」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • The eye and the heart.
  • Flammer J, Konieczka K, Bruno RM, Virdis A, Flammer AJ, Taddei S.SourceDepartment of Ophthalmology, University of Basel, Mittlere Strasse 91, Basel 4031, Switzerland. jflammer@uhbs.ch
  • European heart journal.Eur Heart J.2013 May;34(17):1270-8. doi: 10.1093/eurheartj/eht023. Epub 2013 Feb 10.
  • The vasculature of the eye and the heart share several common characteristics. The easily accessible vessels of the eye are therefore-to some extent-a window to the heart. There is interplay between cardiovascular functions and risk factors and the occurrence and progression of many eye diseases. In
  • PMID 23401492
  • Modulation of expression of p16 and her2 in rat breast tissues of mammary hyperplasia model by external use of rupifang extract.
  • Zhang G, Li D, Guo H, Ma Y, Liao R, Tan B, Zhang S, Liu Y, Ma M, Zeng X, Peng Z, Huang S, Zheng Y.SourceThe School Outpatient Department, First Affiliated Hospital of Jinan University, Guangzhou 510632, China.
  • Journal of traditional Chinese medicine = Chung i tsa chih ying wen pan / sponsored by All-China Association of Traditional Chinese Medicine, Academy of Traditional Chinese Medicine.J Tradit Chin Med.2012 Dec;32(4):651-6.
  • OBJECTIVE: To observe the effect of Rupifang Extract in external use on expression of proto-oncogenes her2 and tumor suppression genes p16 in rat breast tissues of mammary hyperplasia model. To explore the mechanisms of Rupifang Extract in external use for preventing and treating mammary hyperplasia
  • PMID 23427405
  • LOX out, histones: a new enzyme is nipping at your tails.
  • Black JC, Whetstine JR.SourceMassachusetts General Hospital Cancer Center and Department of Medicine, Harvard Medical School, Charlestown, MA 02129, USA.
  • Molecular cell.Mol Cell.2012 May 11;46(3):243-4. doi: 10.1016/j.molcel.2012.04.023.
  • In the current issue of Molecular Cell, Herranz et al. (2012) demonstrate that LOXL2 deaminates trimethylated histone 3 lysine 4 (H3K4me3), which uncovers a new chromatin modification and a new enzymatic mechanism with the potential to regulate additional lysine residues.Copyright © 2012 Elsevier I
  • PMID 22578539

和文文献

  • 口内情報のリアルな表現を可能とするデータドリブンな発話アニメーション自動生成
  • 川井 正英,岩尾 知頼,三間 大輔,前島 謙宣,森島 繁生
  • 情報処理学会研究報告. グラフィクスとCAD研究会報告 2013-CG-150(2), 1-8, 2013-02-11
  • CG 発話アニメーションの自動生成手法は既に数多く提案されている.しかし,音節/θe/のような舌を噛む動きや舌の裏側といった細部の表現は未だ課題が残されている.そこで本研究では,口内画像を,開口距離情報がラベル付けされた歯画像と,音素ごとの動きに分類した舌画像とに分離し,任意の方法で生成された発話アニメーションの口内領域に挿入した後,複数人の口唇画像を用いてパッチタイリングを施すことで,複雑な口内 …
  • NAID 110009537013
  • スキンケアコットンの異なる持ち方における上肢の筋負担と主観評価
  • 彭 春栄,下村 義弘,池山 和幸 [他],勝浦 哲夫
  • 人間と生活環境 19(2), 69-74, 2012-11-00
  • スキンケア用コットンの持ち方を「はさむ」、「つまむ」、「はめる」三つの姿勢に分けた。「はさむ」は手指を伸展させ、指と指の間にコットンをはさむ姿勢であり、「つまむ」は拇指とそれに対向する複数の指でコットンをつまむ姿勢であった。「はめる」は同様のコットンを二つに分け、輪のようにしたものに指を通す姿勢であった。本実験のタスクは化粧水を顔にコットンでなじませる動作であり、18プロセスから成っていた。被験者 …
  • NAID 110009553700
  • スキンケア中のコットンの持ち方による上肢の動き : 若年女性と高齢女性の比較
  • 彭 春栄,下村 義弘,池山 和幸,勝浦 哲夫
  • デザイン学研究 59(2), 63-68, 2012-07-31
  • スキンケア用コットンの持ち方を「はさむ」と「つまむ」2つの姿勢に分けた。「はさむ」は手指を伸展させ、指と指の間にコットンをはさむ姿勢であり、「つまむ」は拇指とそれに対向する複数の指でコットンをつまむ姿勢であった。本実験のタスクは化粧水を顔にコットンでなじませる動作であり、18プロセスから成っていた。被験者は30代の社会人女性15名と高齢女性11名であった。測定項目は上肢の筋電図および関節角度であっ …
  • NAID 10030700238

関連リンク

adjective 1. sharp or biting, as cold. 2. sarcastic; caustic. Relevant Questions When Is Nip Tuck Coming ... When Does Nip Tuck Start... When Does Nip Tuck Start... When Does Nip Tuck Come ... When Does Season 5 Of Ni...
Definition of NIPPING: sharp, chilling — nip·ping·ly \-lē\ adverb Examples of NIPPING <a group of campers waking up to the nipping air of a Rocky Mountain morning> <better wear a windbreaker if you're going sailing in this nipping wind>
Haven't found the right supplier yet ? AliSourcePro Tell us what you buy, Alibaba's Industry Sourcing Specialists will help you match the right suppliers. Post Buying Request Now >> Want product and industry knowledge for "nipping ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みnip
リンク元100Cases 59」「100Cases 79

nip」

  [★]

  • vt.
  • vi.
  • つねる、はさむ、かむ(at)。(風・寒さなどが)身を刺す
  • n.

WordNet   license wordnet

「give a small sharp bite to; "The Queen''s corgis always nip at her staff''s ankles"」

WordNet   license wordnet

「a small drink of liquor; "he poured a shot of whiskey"」
shot

WordNet   license wordnet

「a small sharp bite or snip」
pinch

WordNet   license wordnet

「a tart spicy quality」
piquance, piquancy, piquantness, tang, tanginess, zest

WordNet   license wordnet

「sever or remove by pinching or snipping; "nip off the flowers"」
nip off, clip, snip, snip off

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「…‘を'はさむ,つねる,ぎゅっとかむ / (…から)…‘を'摘み取る,はさみ切る《+『of』+『名』(+『名』+『off』)+『from』+『名』》 / 《まれ》…‘を'宿みあがらせる,ずきっと痛くする / ‘を'成長(進展)を止める / はさむ,つねる,かむ / 《おもに英話》《方向などを表す副詞を伴って》すばやく動く,急ぐ / 〈U〉〈C〉はさむ(つまむ,かむ)こと / 〈I〉《しばしばa~》膚を刺す寒さ / 〈U〉《しばしばa~》《米》強い(刺激的な)味,つんと鼻にくる風味 / 〈U〉〈C〉《英話》急ぐこと」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「酒の一口,すすり」


100Cases 59」

  [★]

☆case59 尿中の血液
52歳 ビジネスマン
顕微鏡的血尿のため泌尿器科医に紹介があった。
主訴顕微鏡的血尿
現病歴:6ヶ月前、new jofのためのisurance medical血尿指摘された。以来家庭医に2回血尿指摘された。以前尿検査正常だった。一度も顕微鏡指摘されたことが無く、泌尿器系症状もなかった。顕微鏡的血尿であることを除けば健康である。視覚聴覚問題なし。タバコ1日30本、アルコール35 unit/week(缶ビール(350ml)20本/週)
既往歴:特記無し。
家族歴:特記無し。腎臓病家族歴無し
身体所見
 栄養状態良く体調はよい。心拍:72/分、整。血圧:146/102 mmHg心血管系呼吸器系腹部神経学所見:異常なし。眼底鏡arteriovenous nippingを認める。
検査
(血液生化学)
 上昇尿素クレアチニン、γ-GTP
 
(尿検査)
蛋白:++。血尿:++。赤血球:>100 red cells
24時間尿蛋白:1.2g; 正常値 <200mg/24hr
(その他)
ECG左室拡大。腎超音波検査:大きさは正常
(第一パラグラフ)
 ・顕微鏡的血尿原因腎臓尿路系のものがある(ex.前立腺病変、結石)。
 ・顕微鏡的血尿 + 高度タンパク尿 + 高血圧 + 腎障害 = 慢性糸球体腎炎病態
 ・γ-GTP高値アルコールの過剰摂取による肝臓病であることに適合する
 ・男性推奨されるアルコール摂取上限は、28unit/週 ()
(第二パラグラフ)IgA腎症
 ・IgA腎症先進国における一般的糸球体腎炎メサンギウム領域におけるIgA蓄積特徴的
 ・患者はしばしば、上気道感染同時におこる顕微鏡血尿エピソードがある
 ・IgA腎症は多くは特発性だけど、ヘノッホ-シェーンライン紫斑病(Henoch-Schonlein purpura)とアルコール性肝硬変(alcoholic cirrhosis)と関連するのが普通である。
 ・IgA腎症患者の20%は20年の経過末期腎不全(end-stage renal failure)に陥る。
(第三パラグラフ)基底膜病・アルポート症候群
 ・菲薄基底膜病はisolated microscopic hematuriaminimal proteinuria及び正常腎機能(悪化しない)をしめす家族性疾患である。
 ・電顕的にはびまん性の糸球体基底膜の菲薄化が見られる(300-400nm -> 150-225nm)
 ・アルポート症候群は進行性糸球体病態であり、聴覚消失と視覚異常と関連している。ふつうX連鎖優性遺伝で、男性ひどく影響を受ける。
(第四パラグラフ)What further incestigations would you organize?
 ・腎生検
 ・age>50: 尿細胞診前立腺特異抗原膀胱鏡 → 除外診断のため(膀胱前立腺病変)
 ・肝超音波検査必要で、肝生検考慮するべき。
(第五パラグラフ)What advice would you give this patient
 ・指導禁酒血圧コントロール
 ・経過観察:透析腎移植移行しうるため
 ・血清/血漿クレアチニン:これはGFRが50%減らないと上昇しない → この症例では軽度クレアチニン上昇腎機能正常腎機能の40%であることを示す。
 ・治療免疫抑制薬IgA腎症大部分透析導入を遅らせるという証拠はない
■KEYPOINT
 ・50歳以下の血尿のみを訴える患者はまず腎臓専門医に紹介すべき。
 ・50歳以上の血尿のみを訴える患者は、膀胱前立腺疾患除外するためにまず泌尿器科医に紹介すべき
 ・血清/血漿クレアチニンのわずかな上昇腎機能の大きな喪失を示している。
 ・大量アルコール摂取による肝障害は明らかな徴候なく起こるかもしれない。
もっとも一般的顕微鏡的血尿をきたす糸球体による原因
IgA腎症
菲薄基底膜病(thin basement membrane disease)
アルポート症候群(XR)
■高血圧病理的帰結 HIM.1552
・高血圧が生み出すリスクファクター粥状硬化症
・高血圧悪化因子?(predisposing factor)となる疾患心不全、冠動脈疾患梗塞腎臓病、末梢動脈疾患
 心臓:高血圧性心疾患は高血圧に対する機能的構造的適応 → 左心室肥大、拡張期機能不全(diastolic dysfunction)、うっ血性心不全血行異常(冠状動脈粥状硬化微小血管障害による)、不整脈
 左心室肥大(1遺伝的要因と血行動態要因による) → ↑リスク:冠動脈疾患梗塞、慢性心不全突然死
 拡張期機能不全:(左心室壁が肥厚して拡張期に十分拡張できないという意味での機能不全(written by s))
 脳:(高血圧は脳梗塞脳出血リスクファクター)
  ・認知症(脳梗塞による)
  ・高血圧脳症(autoreguration(50-150mmHg)が傷害され、重度頭痛悪心嘔吐、巣状神経徴候(focal neurologic sign)、精神状態変調をきたす)
 腎臓:高血圧腎障害と末期腎臓病リスクファクター
  ・腎臓における粥状硬化性の高血圧関連した血管損傷は、最初糸球体の前の細動脈に及ぶ。これにより糸球体糸球体の後の構造虚血性変化を起こす。
  ・糸球体損傷糸球体の高灌流による糸球体毛細血管の損傷結果かもしれない。
  ・糸球体病理糸球体硬化症を呈し、そして尿細管虚血により萎縮する。
 末梢動脈長期にわたって持続する高血圧により、下肢動脈狭窄させる → 跛行
 網膜交差現象(http://www.1stretinalscreen.com/ra_DR_NonDR.asp )
AV nipping is indicative of hypertension and describes the changes which occur at arteriovenous crossings in the retina where an artery crosses a vein. In patients with hypertension and associated arteriolosclerosis (narrowing of the artery) the artery applies increased pressure on the vein at the point where it passes over the top of the vein.
顕微鏡的血尿
 血尿のうち、肉眼的には血尿ではないが、尿沈渣で400倍毎視野1個以上の赤血球を認める場合をいう。 しかしそれでは再現性に乏しいので、一般的には5個以上の赤血球を認める場合顕微鏡的血尿といい病的意義をもつ。
glossary
modest adj. 謙虚な。慎み深い、控えめな、遠慮がちの。(主に女性が)しとやかにした、ひどく上品な。質素な、地味な。適度の、穏当な。大きくない、ささやかな。


100Cases 79」

  [★]

☆case79 混乱
79歳 女性
主訴:混乱
現病歴:5年前より高血圧診断され薬物で加療中であった。混乱がひどくなってきたと訴え娘と来院。娘の話では3週間前より混乱の症状が始まっており、以前認知機能問題は無かった。患者食欲減退頭痛筋痙攣(muscle cramp)も訴えていた。高血圧治療診断時よりアテノロール服用していたが四肢冷感をうったえて2ヶ月前に中止ベンドロフルメチアジド1日2.5mgに切り替え特に問題なかった。
生活歴:単身であり、近くに娘が住んでいる。
嗜好歴:飲酒、喫煙共に無し。
服用薬:服用薬無し。近所の薬品屋で購入したビタミン剤は飲んでいる。
身体所見 examination
 皮膚ツルゴール正常脈拍 80/分、整。血圧 146/90 mmHg頚静脈圧正常。異常心音認めず。末梢の浮腫無し。呼吸器系消化器系異常なし。abbreviated mental test scoreは6/10。時間場所見当識無し。局所神経症状無し。眼底銀線動脈arteriovenous nippingを認める。乳頭浮腫は認めない。
検査所見 investigations
 低ナトリウム血症軽度低カリウム血症クレアチニン軽度低下、尿浸透圧低下。
問診(S)
 混乱(程度次第重度に)
 食欲減退
 頭痛
 筋痙攣
 高血圧
 アテノロール服用(5年前より2ヶ月前まで。服用により四肢が出る)中止後、ベンドロフルメチアジド服用
身体所見(O)
 高血圧(146/90mmg) → Japan基準だとI度高血圧(YN.C-162)
 abbreviated mental test score: 6/10 → 認知症/譫妄疑い
 眼底silver-wiringarteriovenous nippingを認め乳頭浮腫を認めない (YN.C-165)
 (陰性所見)
 ツルゴール正常 → 脱水否定
 高血圧以外の循環器疾患否定的?、呼吸器消化器系正常らしい
 場所にと時間に関する見当識がないのでJCSだと2
 局所神経症状なし → 中枢神経系疾患は考えづらい?
検査(O)
 低ナトリウム血症軽度低カリウム血症クレアチニン軽度低下、尿浸透圧低下。
----------------
チアジド系利尿薬
 ・副作用は?
  低カリウム血症耐糖能低下高尿酸血症高カリウム血症アルカローシスGFR↓。(YN.C-62)
 ・禁忌は?
  無尿腎不全糖尿病高脂血症。(YN.C-62)
 ・特徴(医学用語辞典より)
  ・降圧利尿薬として本態性高血圧症に対する第一選択薬の1つとして用いられる。
  ・有効率が高いこと、至適用量の個人差が少ないこと、効果の発現が緩徐で過度の降圧を来さないことなどの利点を有している。
 ・ベンドロフルメチアジド bendroflumethiazide
  チアジド系利尿薬の一種
アテノロール(YN.C-64)
 ・β1選択性β遮断薬。
 ・心臓のβ1受容体に選択的に作用し、本態性高血圧症狭心症頻脈性不整脈に対して有用性が認められている。
■学習事項
 ・混乱(confusion)をきたす疾患を鑑別してみよう
■abbreviated mental test score (en wikipediaより)
 ・1972年にHodkinsonが老人の認知症の可能性について、迅速に評価できる手法として紹介。
 ・認知症以外にも、混乱や認知機能障害の評価にも使われている。
 ・10の項目があって、答えられると1点。6点以下でdelirium(譫妄)やdementia(認知症)が疑われる。
 ・年齢、今何時、住所を覚えてもらい最後に聞く、今何年、病院名/家の住所、二人の人の認知、誕生日、世界大戦が始まった年、現在の王?の名前、20から1までカウントダウン
診断
 利尿薬による低ナトリウム血症
  利尿剤による低ナトリウム血症治療開始後2,3週間以内に起こりやすい。
  NSAID服用している老年女性に多い(NSAIDは水の排泄を抑制)
   メカニズム?:NSAIDはプロスタグランジンの生成を阻害 → レニン分泌↓ → 輸出細動脈は拡張したまま → GFR低下 → 水の排泄がうまくいかないのだろうか。
■血漿浸透圧を計算してみよう
 2 x ([Na+] + [K+]) + [urea] + [glucose] [単位:mOsmol/kg]
低ナトリウム血症(YN.D-138)

"http://meddic.jp/nipping" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5CATTLE BLEEDING PAN mail9
6MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
7SHEEP BLEEDING PAN mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9chilaicliti+s症候群4
10+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
11右室梗塞4
12クモ膜嚢胞4
13右PICA後閉塞 s/o4
14裂脳症close4
15虫垂いんかんさいぼうがん4
16ソーセージ様手指とは4
17CATTLE BLEEDING HOOK mail3
18user/password3
19海綿+飼育3
20Squilla mantis a species of mantis shrimp mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
2補正カルシウム+意味2
3人の交接器2
422. AL BAHR AL ARABI MARINE ENGINEERING SERVICES UAE mail2
5マイトジェン2
6膜内骨化+軟骨内骨化+違い2
7Youngmi mail2
8プトロピウム2
9有痛性けいれん2
10高リン血症 アシドーシス1
11血行動態性肺水腫1
12チフス 好酸球1
13頸椎骨軟骨症1
14呼吸筋疲労1
15永山斑1
16乳頭上膜とは+眼1
17乳頭上膜とは1
18迷走神経+徐脈1
19筋ジストロフィー+仮性肥大1
20高Na血症 低張尿1