macrogol

出典: meddic

マクロゴール

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/05 01:55:26」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Size distribution of microbubbles as a function of shell composition.
  • Dicker S, Mleczko M, Schmitz G, Wrenn SP.SourceDepartment of Chemical Engineering, Drexel University, Philadelphia, PA 19104, USA. smd82@drexel.edu
  • Ultrasonics.Ultrasonics.2013 Sep;53(7):1363-7. doi: 10.1016/j.ultras.2013.04.004. Epub 2013 Apr 12.
  • The effect of modifying the shell composition of a population of microbubbles on their size demonstrated through experiment. Specifically, these variations include altering both the mole fraction and molecular weight of functionalized polymer, polyethylene glycol (PEG) in the microbubble phospholipi
  • PMID 23642496
  • Polyethylene Glycol as an alternative polymer solvent for Nanoparticle Preparation.
  • Ali ME, Lamprecht A.SourceLaboratory of Pharmaceutical Technology and Biopharmaceutics, Institute of Pharmacy, University of Bonn, Bonn, Germany; Department of Industrial Pharmacy, Faculty of Pharmacy, Assiut University, Assiut, Egypt.
  • International journal of pharmaceutics.Int J Pharm.2013 Aug 16. pii: S0378-5173(13)00724-2. doi: 10.1016/j.ijpharm.2013.07.077. [Epub ahead of print]
  • Solvent toxicity is one of the major drawbacks in the preparation of polymeric nanoparticles today. Here, polyethylene glycols (PEG) are proposed as non-toxic solvents for the preparation of polymeric nanoparticles. Based on a preparation process similar to the solvent displacement technique, severa
  • PMID 23958752
  • (pGlu-Gln)-CCK-8[mPEG]: a novel, long-acting, mini-PEGylated cholecystokinin (CCK) agonist that improves metabolic status in dietary-induced diabetes.
  • Irwin N, Frizelle P, O'Harte FP, Flatt PR.SourceSchool of Biomedical Sciences, University of Ulster, Coleraine, Northern Ireland, UK. n.irwin@ulster.ac.uk
  • Biochimica et biophysica acta.Biochim Biophys Acta.2013 Aug;1830(8):4009-16. doi: 10.1016/j.bbagen.2013.04.004. Epub 2013 Apr 10.
  • BACKGROUND: Cholecystokinin (CCK) is a gastrointestinal hormone that has been proposed as a potential therapeutic option for obesity-diabetes. As such, (pGlu-Gln)-CCK-8 is an N-terminally modified CCK-8 analogue with improved biological effectiveness over the native peptide.METHODS: The current stud
  • PMID 23583730

和文文献

  • 軟膏剤の調剤における基剤の選択に関する検討 : フィプロニルを有効成分とする滴下投与用液剤を原薬のモデルとして
  • AJG522の日本人健康成人における安全性および大腸内視鏡検査前処置に対する有効性の検討
  • 臨床薬理 = Japanese journal of clinical pharmacology 44(2), 53-60, 2013-03-31
  • NAID 10031165664
  • 経口腸管洗浄剤ニフレック®によるアナフィラキシーの1例

関連リンク

マクロゴールは、日本薬局方(局方)または医薬品添加物規格(薬添規)に収載された規格を満たすポリエチレングリコール(Polyethylene glycol)であって、下記の一般式で表されます。 HOCH 2 (CH 2 OCH 2 )nCH ...
マクロゴールの両末端は第1級アルコールですので、エステル化やエーテル化が容易です。 ・ マクロゴールの水に対する溶解性は電解質の存在によって影響されません。硬水や塩類の水溶性はもちろん、酸やアルカリ(ただし極端に高濃度の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ポリエチレングリコール」「マクロゴール」「triton」「polyoxyethylene」「マクロゴール6000
拡張検索lauromacrogol」「lauromacrogolum

ポリエチレングリコール」

  [★]

polyethylene glycolpolyethyleneglycolPEG
マクロゴール macrogol
Colovate, Colyte, GoLYTELY
(免疫グロブリンの処理)テタノブリンヘブスブリングロベニンヴェノグロブリン
(経口腸管洗浄剤)ムーベンニフプラスニフレック
(軟膏)ウレパールフルコートマクロゴール
トリトンポリオキシエチレン


マクロゴール」

  [★]

macrogol
macrogolum
トリトン tritonポリエチレングリコール polyethylene glycol PEGポリオキシエチレン polyoxyethylene
マクロゴール6000マクロゴール4000マクロゴール400


triton」

  [★]

トリトン

macrogolNeptunepolyethylene glycolpolyoxyethylene

WordNet   license wordnet

「tropical marine gastropods having beautifully colored spiral shells」

polyoxyethylene」

  [★] ポリオキシエチレン

macrogolpolyethylene glycoltriton

マクロゴール6000」

  [★]

macrogol
マクロゴール

lauromacrogol」

  [★] ラウロマクロゴール

lauromacrogolum」

  [★] ラウロマクロゴール




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡