id

出典: meddic


WordNet   license wordnet

「(psychoanalysis) primitive instincts and energies underlying all psychic activity」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「イド(精神分析で無意識層にある本能的衝動の源泉)」

目次

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/09/25 19:40:19」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • End-tidal carbon dioxide variation after a 100- and a 500-ml fluid challenge to assess fluid responsiveness.
  • Jacquet-Lagrèze M1, Baudin F2, David JS2,3, Fellahi JL3,4, Hu PB5, Lilot M3,4, Piriou V2,3.
  • Annals of intensive care.Ann Intensive Care.2016 Dec;6(1):37. doi: 10.1186/s13613-016-0141-9. Epub 2016 Apr 22.
  • BACKGROUND: EtCO2 variation has been advocated replacing cardiac output measurements to evaluate fluid responsiveness (FR) during sepsis. The ability of EtCO2 variation after a fluid challenge to detect FR in the context of general anaesthesia has not been investigated. Forty patients were prospecti
  • PMID 27101829
  • αVβ3 integrin-targeted microSPECT/CT imaging of inflamed atherosclerotic plaques in mice.
  • Vancraeynest D1,2, Roelants V3, Bouzin C4, Hanin FX3, Walrand S3, Bol V3, Bol A3, Pouleur AC5,6, Pasquet A5,6, Gerber B5,6, Lesnik P7, Huby T7, Jamar F3, Vanoverschelde JL5,6.
  • EJNMMI research.EJNMMI Res.2016 Dec;6(1):29. doi: 10.1186/s13550-016-0184-9. Epub 2016 Mar 24.
  • BACKGROUND: αVβ3-integrin is expressed by activated endothelial cells and macrophages in atherosclerotic plaques and may represent a valuable marker of high-risk plaques. We evaluated (99m)Tc-maraciclatide, an integrin-specific tracer, for imaging vascular inflammation in atherosclerotic lesions i
  • PMID 27009066
  • Engineering anti-Lewis-Y hu3S193 antibodies with improved therapeutic ratio for radioimmunotherapy of epithelial cancers.
  • Burvenich IJ1,2, Lee FT1, O'Keefe GJ2,3, Makris D1, Cao D1, Gong S3, Rigopoulos A1, Allan LC1, Brechbiel MW4, Liu Z1, Ramsland PA5,6,7,8, Scott AM9,10,11,12,13.
  • EJNMMI research.EJNMMI Res.2016 Dec;6(1):26. doi: 10.1186/s13550-016-0180-0. Epub 2016 Mar 17.
  • BACKGROUND: The aim of the study was to explore Fc mutations of a humanised anti-Lewis-Y antibody (IgG1) hu3S193 as a strategy to improve therapeutic ratios for therapeutic payload delivery.METHODS: Four hu3S193 variants (I253A, H310A, H435A and I253A/H310A) were generated via site-directed mutagene
  • PMID 26983636

和文文献

  • 人体通信を使用したウェアラブル機器の開発とヘルスケアシステムへの試適用
  • 山本 恵理,佐々木 良一
  • 情報処理学会研究報告. DCC, デジタルコンテンツクリエーション 2015-DCC-9(26), 1-8, 2015-01-19
  • … 術仕様として定められている.我々はこの中でも,ウェアラブルデバイスへの搭載が期待されている,消費電力の少ない人体通信について着目した.人体通信機能がウェアラブルデバイスへ実際に搭載された事例は ID カードと玩具の数例しかなく,その通信の安定性については,まだいくつかの課題が残されている.そこで著者らは,ハブ端末とウェアラブルデバイス間の通信を,人体通信を用いて行う場合の人体上の伝搬特性と …
  • NAID 110009868059
  • 人体通信を使用したウェアラブル機器の開発とヘルスケアシステムへの試適用
  • 山本 恵理,佐々木 良一
  • 情報処理学会研究報告. CDS, コンシューマ・デバイス&システム 2015-CDS-12(26), 1-8, 2015-01-19
  • … 術仕様として定められている.我々はこの中でも,ウェアラブルデバイスへの搭載が期待されている,消費電力の少ない人体通信について着目した.人体通信機能がウェアラブルデバイスへ実際に搭載された事例は ID カードと玩具の数例しかなく,その通信の安定性については,まだいくつかの課題が残されている.そこで著者らは,ハブ端末とウェアラブルデバイス間の通信を,人体通信を用いて行う場合の人体上の伝搬特性と …
  • NAID 110009868009
  • 人体通信を使用したウェアラブル機器の開発とヘルスケアシステムへの試適用
  • 山本 恵理,佐々木 良一
  • 情報処理学会研究報告. GN, [グループウェアとネットワークサービス] 2015-GN-93(26), 1-8, 2015-01-19
  • … 術仕様として定められている.我々はこの中でも,ウェアラブルデバイスへの搭載が期待されている,消費電力の少ない人体通信について着目した.人体通信機能がウェアラブルデバイスへ実際に搭載された事例は ID カードと玩具の数例しかなく,その通信の安定性については,まだいくつかの課題が残されている.そこで著者らは,ハブ端末とウェアラブルデバイス間の通信を,人体通信を用いて行う場合の人体上の伝搬特性と …
  • NAID 110009867959

関連リンク

サインレス&チャージレス、かざすだけでショッピング。ライフスタイルを変える。クレジット カードを超える。ドコモの「iD」。

関連画像

Description FRONT OF MACAU ID CARD.jpg id cards, RFID Cards, membership cardsRodney Trotter ID, Only Fools and Horses  … » 21-european-union-id-cardfront the picture on the ID matches the voterID Card Gallery - Castlemount ID Card

"http://meddic.jp/id" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:



★リンクテーブル★
リンク元イド
拡張検索ebbtide」「multicellular spheroid」「isethionic acid」「pagetoid premalignant melanosis
関連記事ides」「ID」「Id

イド」

  [★]

id
エス


ebbtide」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the tide while water is flowing out」


multicellular spheroid」

  [★]

cellular spheroid


isethionic acid」

  [★]

isethionate


pagetoid premalignant melanosis」

  [★] パジェット様前癌性黒色症


ides」

  [★]

WordNet   license wordnet

「in the Roman calendar: the 15th of March or May or July or October or the 13th of any other month」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(古代ローマ暦で)3・5・7・10月の15日,および他の月の13日」


ID」

  [★]

  • n.
dosagedoseinjected doseinput

WordNet   license wordnet

「a card or badge used to identify the bearer; "you had to show your ID in order to get in"」
I.D.


Id」

  [★]




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡