hemoglobin

出典: meddic

ヘモグロビン

WordNet   license wordnet

「a hemoprotein composed of globin and heme that gives red blood cells their characteristic color; function primarily to transport oxygen from the lungs to the body tissues; "fish have simpler hemoglobin than mammals"」
haemoglobin, Hb

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ヘモグロビン,血色素」

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/09/10 06:16:42」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/05/29 03:55:01」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/09/17 13:18:16」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/09/30 10:34:10」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/03/31 21:01:02」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Impact of insulin resistance, body mass index, disease duration, and duration of metformin use on the efficacy of vildagliptin.
  • Schweizer A, Dejager S, Foley JE.SourceNovartis Pharma AG, Postfach, 4002, Basel, Switzerland, anja.schweizer@novartis.com.
  • Diabetes therapy : research, treatment and education of diabetes and related disorders.Diabetes Ther.2012 Nov;3(1):8. Epub 2012 Jun 27.
  • INTRODUCTION: The optimal stage for dipeptidyl peptidase-4 (DPP-4) inhibitor therapy in the course of type 2 diabetes mellitus (T2DM) is still under discussion, with often a perception that treatment with these agents may be less beneficial with increasing disease progression, due to loss of beta-ce
  • PMID 22736406
  • Patients with Type 2 Diabetes Initiating Exenatide Twice Daily or Insulin in Clinical Practice: CHOICE Study.
  • Matthaei S, Reaney M, Mathieu C, Ostenson CG, Krarup T, Guerci B, Kiljanski J, Petto H, Bruhn D, Theodorakis M.SourceDiabetes-Zentrum Quakenbrück, Fachabteilung fur Diabetologie, Stoffwechsel und Endokrinologie am Christlichen Krankenhaus, Klinisches Diabeteszentrum der DDG, Akademisches Lehrkrankenhausder Medizinischen Hochschule Hannover, Danziger Str.10, 49610, Quakenbruck, Germany, s.matthaei@ckq-gmbh.de.
  • Diabetes therapy : research, treatment and education of diabetes and related disorders.Diabetes Ther.2012 Nov;3(1):6. Epub 2012 Jun 20.
  • INTRODUCTION: Changes to Treatment and Outcomes in Patients with Type 2 Diabetes Initiating Injectable Therapy (CHOICE) is a European prospective, observational cohort study assessing time to, and factors associated with, a significant change in therapy after type 2 diabetes patients initiate their
  • PMID 22714818
  • Physician reasons for nonpharmacologic treatment of hyperglycemia in older patients newly diagnosed with type 2 diabetes mellitus.
  • Marrett E, Zhang Q, Kanitscheider C, Davies MJ, Radican L, Feinglos MN.SourceGlobal Health Outcomes, WS2E85, 1 Merck Drive, Whitehouse Station, NJ, 08889, USA, elizabeth.marrett@merck.com.
  • Diabetes therapy : research, treatment and education of diabetes and related disorders.Diabetes Ther.2012 Nov;3(1):5. Epub 2012 Jun 15.
  • INTRODUCTION: To identify reasons why primary care physicians (PCPs) do not treat older patients newly diagnosed with type 2 diabetes mellitus (T2DM) with antihyperglycemic agents following diagnosis.METHODS: US PCPs were surveyed via the internet regarding their reasons for not treating patients ag
  • PMID 22700283

和文文献

  • ヘモグロビン結合アッセイの改良及び乳牛の分娩後における牛ハプトグロビン濃度推移 (日本獣医師会学会学術誌) -- (産業動物臨床・家畜衛生関連部門)
  • 中村 正明,小山 毅,松井 義貴 [他]
  • 日本獣医師会雑誌 65(9), 682-688, 2012-09
  • NAID 40019434729
  • 症例報告 劇症1型糖尿病発症時のHbA1cが異常低値であることを契機に異常ヘモグロビン(Hb J-Lome)の合併が判明した1例
  • 小野 恭裕,山本 匡介,大橋 昌夫 [他]
  • 糖尿病 55(8), 627-631, 2012-08
  • NAID 40019424471
  • Preferred Pace Tapping Activates the Frontal Lobe
  • Shimoda Kaori,Katsuyama Shiori,Lee Bunsuk [他]
  • 北関東医学 62(3), 271-276, 2012-08
  • … Oxygenated hemoglobin (oxy-Hb)concentrations (Δ[oxy-Hb]) were monitored during 30s finger-tapping with the non-dominant hand.There were two paces for finger-tapping : one pace the subject decided by themselves and the other pacegiven by metronome. …
  • NAID 40019415932

関連リンク

Hemoglobin is the iron-containing oxygen-transport metalloprotein in the red blood cells of all vertebrates (with the exception of the fish family Channichthyidae) as well as the tissues of some invertebrates. Hemoglobin in the blood carries ...
ヘモグロビン(hemoglobin)とは、ヒトを含む全ての脊椎動物や一部のその他の動物の 血液中に存在する赤血球の中にあるタンパク質である。酸素分子と結合する性質を持ち 、肺から全身へと酸素を運搬する役割を担っている。赤色素であるヘムをもっているため ...

関連画像

HemoglobinDescription Hemoglobin F.pngHemoglobinHemoglobin is the most important component hemoglobin hb functions to transport hemoglobinHemoglobin biochemistry 2 3 bpg binding by hemoglobin


★リンクテーブル★
リンク元100Cases 34」「ヘモグロビン」「Hb」「mean corpuscular hemoglobin concentration」「blood pigment
拡張検索methemoglobinemia」「abnormal hemoglobin disease」「mean cell hemoglobin

100Cases 34」

  [★]

☆case34 てんかん発作
症例
23歳 アフリカ-カリブ系 女性 銀行の店員
主訴てんかん発作
現病歴強直間代発作を2回起こしたところを母親が目撃していた。娘の行動次第におかしくなり、また娘は自分のことを話している声が聞こえていた(幻聴)。最近頭痛を訴えていた。体重が減少し、脱毛があった。盗汗と主に足と手の小関節に及ぶflitting 関節痛を訴えていた。服用薬なし。タバコ1日5-10本、アルコール10 unit/week(缶ビール(350ml)6本弱)
既往歴:特記なし(medical or psychiatric history)
家族歴
生活歴
・身体診断
意識:眠そうだが痛みに反応頚部硬直:なし。頭髪:薄く斑状体温38.5℃。リンパ節:たくさんの部位で触知。
心拍:104/分、整。血圧:164/102 mmHg心血管系呼吸器系腹部:異常なし。
神経所見focal anormalityなし(局所性異常)。乳頭浮腫:認めず。
検査
(血液生化学)
上昇erythrocyte sedimentation rateureacreatinine
低下:hemoglobinwhite cell countplatelet
正常mean corpuscular volumesodiumpotassiumglucose
(腰椎穿刺)
上昇leukocytesCSF protein
正常CSF glucose
(尿検査)
蛋白:+++。血尿:+++。赤血球:++。赤血球円柱:あり。
(その他)
胸部X線:異常なし。ECG洞性頻脈頭部CT正常CSFグラム染色陰性(光顕レベル細菌なし)
glossary
fall out (毛髪などが)抜ける
night sweat 盗汗寝汗
tonic-clonic generalized seizure 全般性強直間代発作
flit vi (鳥・蝶など)すいすい/ひらひら飛ぶ、飛び回る、飛翔する。(人が)軽やかに通る、行き交う。(時が)(飛ぶように)すぎる。(幻想など)去来する、よぎる、(表情が)かすめる
drowsy adj. 眠い。眠そうな。眠気を誘う。ものうい。眠ったような
stiffness n. 堅いこと、堅ぐるしさ、がんこさ
delirium tremens 振戦譫妄
hypertensive encephalopathy血圧性脳症
alopecia 脱毛
African-Caribbean アフリカ-カリブ系
fit n. (病気の)発作。引きつけ、痙攣。(感情の)激発、一時的興奮、気まぐれ
chorea n. 舞踏病
recreational drug 耽溺性があり乱用される脱法薬物
urgent adj. (物・事が)急を要する、緊急の、背拍質(pressing)。(~を)緊急に必要とする(in)。(S is ~ (with O1) for [in] O2)(人が)(O1(人)に)O2(物・事)をしつこく求める。(人に/~するように)催促する(for/to do)。(要求などが)執拗な。
てんかん発作
・新規発生したてんかん発作原因(ICU.805-806)
薬物中毒(テオフィリンなど)
薬物からの離脱(アルコールなど)
感染症(髄膜炎膿瘍など)
頭部外傷
虚血障害(虚血あるいはびまん性)
占拠性病変(腫瘍あるいは血腫)
代謝性障害(肝性脳症尿毒症性脳症敗血症低血糖、低ナトリウム血症、低カルシウム血症など)
合併症(ICU.805-806)
全身性てんかん発作場合:高血圧乳酸アシドーシス、高体温呼吸障害誤嚥肺水腫横紋筋融解自傷不可逆性神経学的障害(30分間以上てんかん発作持続した場合)
可能性の高い診断
 全身性エリテマトーデス systemic lupus erythematosus(SLE)
■鑑別診断ポイント
 自己免疫疾患多彩症状を示す。そのため、個々の症状着目して鑑別診断をあげるのではなく、症状検査値の異常を総合的に見て判断する必要がある。
解答
 (第1パラグラフ)SLE病態
精神症状:(SLEは脳で血管炎を呈することで生じる)うつ(depression)、統合失調症様の精神病痙攣(fits)、舞踏病(chorea)、脳梗塞/脊髄梗塞
脳脊髄液:白血球増多(leukopenia)、蛋白増加
血液:自己免疫性溶血貧血(Coombs'-positive hemolytic anemia)がありうる。白血球減少血小板減少症普通にみられる。
症状ループス腎炎普通に見られ、顕微鏡的血尿タンパク尿、ネフローゼ、あるいは腎不全が現れるかもしれない。
関節症状変形を伴わない関節痛(PIP関節(近位指節間関節)、MP関節(中手指節関節)、手関節)
 (第2パラグラフ)SLEの確定診断のための検査治療
 ・すぐにすべきことは降圧薬、抗痙攣薬の投与
 ・確定診断のために次の検査を行っていく(もっとも症例提示された所見で(日本の?)SLE診断基準を満たすけど)
  ・検疫血清検査:抗DNA抗体C3C4
  ・腎生検ループス腎炎程度把握
 ・治療活動性感染がないことを確認 ← 薬物療法ではステロイド免疫抑制薬を使うため
  ・ステロイド静脈内投与、あるいはシクロホスファミドなどの細胞毒性薬(cytotoxic agents)の投与
  ・重症治療抵抗性だったら血漿交換を行う。
■鑑別診断 頭痛/精神病的様態(psychiatric features)/痙攣
髄膜炎脳炎
レクリエーショナルドラッグ中毒(例えばコカイン)
・脳腫瘍
急性アルコール禁断症状振戦譫妄
・高血圧脳症
■KEYPOINT
SLEは特に若いアフリカ系-カリブ系に普通一般的
SLEでは主に神経症状と精神症状をを伴って現れることがある
・白血球低下と血小板の低下はしばしばSLE示唆する
tonic-clonic seizure 強直間代発作
 意識消失とともに全身随意筋強直痙攣が生じ(強直痙攣tonic convulsion)、次いで全身の筋の強直弛緩とが律動的に繰り返される時期(間代痙攣clonic convulsion)を経て、発作後もうろう状態を呈する一連発作
□350ml アルコール5%
350x0.05/10=1.75 unit
細胞毒性薬
 免疫抑制薬や抗腫瘍薬として用いられる。
antimetabolites
アザチオプリン azathioprine
メトトレキセート methotrexate
ミコフェノール酸 mycophenolic acid, ミコフェノール酸モフェチル mycophenolate mofetil
レフルノミド leflunomide
alkylating agents
シクロホスファミド cyclophosphamide

ヘモグロビン」

  [★]

hemoglobin, Hb
血色素
酸素化ヘモグロビン脱酸素化ヘモグロビン赤血球グロビン鎖ヘモグロビン濃度

生化学

  • 67 kDa

血液内科学

  • 2種類のグロビンタンパク質が各2個集まりヘテロ4量体を形成したもの。
  • 発生段階によってできるヘモグロビンが異なる
  • α鎖系はζ→α
  • β鎖系はε→γ→β δ
  • 発生初期:ζ2ε2
  • 胎児期 :α2γ2
  • 乳児期 :α2β2(HbA), α2δ2(HbA2), α2γ2(HbF)
  • 成人
α2β2(HbA) :Hbの97%
α2δ2(HbA2) :Hbの2%
α2γ2(HbF) :Hbの2%
発生初期:ZE
成人  :B > D > G , Aは共通


機能

  • O2運搬
  • CO2運搬
  • 体液pHの調整

CO2運搬

  • 血液中に溶解する :排泄されたCO2の5%(Kaplan Q book p.101)、9%(SP.655)
  • ヘモグロビンのN末のアミノ基でカルバミン酸を形成して :排出されたCO2の15%(HBC.45)、11%(SP.655) カルバミノヘモグロビン
  • 赤血球中のCAによりbicarbonateを産生し、血漿により運搬される :排泄されたCO2のほとんど(HBC.45)、80%(SP.655)

臨床検査

  • 臨床検査では、血液1dl中のヘモグロビンの量(g)を定量する。略号はHb

基準値 (ヘモグロビン濃度)

-2007前期生理学授業プリント
  • 男性:14 - 18 (g/dl)  16±2 (g/dl)
  • 女性:12 - 16 (g/dl)  14±2 (g/dl)
異常値の出るメカニズム第5版 p.79
  • 男:13~19 g/dl
  • 女:12~18 g/dl
HIM. A-2
  • 男:13.3-16.2 g/dl
  • 女:12.0-15.8 g/dl

パニック値

出典不明
  • ≦5 g/dl、≧17.0 g/dl

輸液によるヘモグロビン濃度の上昇

  • 予測方法(1):予測されるヘモグロビン上昇(g/dl) = 投与ヘモグロビン量(g) / 循環血液量(dl)
  • 予測方法(2):濃厚赤血球2単位でおよそヘモグロビン上昇は1(g/dl)

国試




Hb」

  [★] ヘモグロビン hemoglobin

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「hemoglobin」

mean corpuscular hemoglobin concentration」

  [★]

hemoglobin, mean corpuscular concentration


blood pigment」

  [★]

hemoglobin


methemoglobinemia」

  [★] メトヘモグロビン血症

abnormal hemoglobin disease」

  [★] 異常ヘモグロビン症


mean cell hemoglobin」

  [★] 平均赤血球血色素量




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡