clomipramine

出典: meddic

クロミプラミン

WordNet   license wordnet

「a tricyclic antidepressant drug」

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

和文文献

  • Serotonergic Modulation of Absence-Like Seizures in Groggy Rats: a Novel Rat Model of Absence Epilepsy
  • Ohno Yukihiro,Sofue Nobumasa,Imaoku Takuji,Morishita Eri,Kumafuji Kenta,Sasa Masashi,Serikawa Tadao
  • Journal of Pharmacological Sciences advpub(0), 1008200444, 2010
  • … The 5-HT reuptake inhibitors, fluoxetine and clomipramine, also inhibited the SWD generation. …
  • NAID 130000302186
  • Nicotine (NC)-induced "depressive" behavioral symptoms and effects of antidepressants including cannabinoids (CBs)
  • Hayase Tamaki
  • Journal of toxicological sciences 33(5), 555-564, 2008-12-01
  • … The antidepressants amitriptyline, clomipramine and fluvoxamine, the endogenous mixed CB agonist/antagonist virodhamine and the anandamide-like cannabimimetic O-2093 provided antagonistic effects against the depressive behaviors in the tail suspension test. …
  • NAID 110007005555

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元抗うつ薬」「三環系抗うつ薬」「クロミプラミン
拡張検索clomipramine hydrochloride

抗うつ薬」

  [★]

antidepressant, antidepressants
薬理学、そううつ病、精神疾患

作用機序

三環系抗うつ薬 tricyclic antidepressant

  • 2つの説がある。
  • 1. (急性作用)シナプス前膜におけるノルアドレナリン、セロトニンの再取り込み↓→シナプス間隙における薬剤濃度↑
  • 2. (慢性作用)(2週間後)シナプス後膜における受容体の数↓
  • 慢性作用はシナプス間隙のノルアドレナリン、セロトニン濃度が上昇した結果、シナプス後膜の受容体が減少したために出現すると考えられる。

抗うつ薬

  • 三環系
  • 四環系
ミルナシプラン milnacipran
  • 非定型抗うつ薬 atypical agent




三環系抗うつ薬」

  [★]

tricyclic antidepressant, tricyclic anti-depressant agent
抗うつ薬四環系抗うつ薬
イミプラミン

概念

  • 環状の構造を三つ持つ抗うつ薬
  • 治療効果発現には2-3週間必要

種類

作用機序

副作用

  • 抗コリン作用
視力障害、口渇、便秘、尿閉
頻脈
  • α1ブロック作用
起立性低血圧
血中ノルアドレナリンの上昇
  • 抗ヒスタミン作用
鎮静、眠気



クロミプラミン」

  [★]

clomipramine
塩酸クロミプラミン clomipramine hydrochloride
アナフラニール Anafranil



clomipramine hydrochloride」

  [★]

clomipramine




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡