bleomycin

出典: meddic

ブレオマイシン

Blenoxane

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/19 14:20:56」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Electrochemotherapy: a new technological approach in treatment of metastases in the liver.
  • Edhemovic I, Gadzijev EM, Brecelj E, Miklavcic D, Kos B, Zupanic A, Mali B, Jarm T, Pavliha D, Marcan M, Gasljevic G, Gorjup V, Music M, Vavpotic TP, Cemazar M, Snoj M, Sersa G.SourceInstitute of Oncology Ljubljana, Zaloska 2, SI-1000 Ljubljana, Slovenia. gsersa@onko-i.si.
  • Technology in cancer research & treatment.Technol Cancer Res Treat.2011 Oct;10(5):475-85.
  • Electrochemotherapy is now in development for treatment of deep-seated tumors, like in bones and internal organs, such as liver. The technology is available with a newly developed electric pulse generator and long needle electrodes; however the procedures for the treatment are not standardized yet.
  • PMID 21895032
  • Accelerated BEP: a phase I trial of dose-dense BEP for intermediate and poor prognosis metastatic germ cell tumour.
  • Rimmer Y, Chester J, Joffe J, Stark D, Shamash J, Powles T, White J, Wason J, Parashar D, Armstrong G, Mazhar D, Williams MV.SourceOncology Centre, Box 193, Addenbrooke's Hospital, Cambridge University Hospitals NHS Trust, Hills Road, Cambridge CB2 0QQ, UK.
  • British journal of cancer.Br J Cancer.2011 Sep 6;105(6):766-72. doi: 10.1038/bjc.2011.309. Epub 2011 Aug 16.
  • Background:We used bleomycin, etoposide, cisplatin (BEP), the most effective regimen in the treatment of germ cell tumours (GCTs) and increased dose-density by using pegfilgrastim to shorten cycle length. Our aim was to assess safety and tolerability.Methods:Sixteen male patients with intermediate o
  • PMID 21847130

和文文献

  • 放射性ヨード化コバルト-ブレオマイシンの合成とこの化合物の坦癌動物における体内分布
  • 安東 醇,安東 逸子,黒田 昌宏,金澤 右,平木 祥夫
  • Radioisotopes 60(1), 1-8, 2011-01-15
  • NAID 10027643797
  • 放射性ヨード化コバルト-ブレオマイシンの合成とこの化合物の坦癌動物における体内分布
  • 安東 醇,安東 逸子,黒田 昌宏 [他]
  • Radioisotopes 60(1), 1-8, 2011-01
  • NAID 40018275777

関連リンク

ブレオマイシン(ブレオ)はがん細胞の中で鉄と結びついて酸素を活性化させ、それによってDNA鎖を切断してがん細胞の増殖を抑制します。ほとんどの抗がん剤にみられる骨髄抑制が、あまり起こらないのが特徴です。
Bleomycin sulfate 販売元 和光純薬工業(株) 販売元コード 製造元 LKT Labs, Inc 製造元コード B4518 CAS.NO 9041-93-4 分子式 分子量 保存条件 +4 適用法規 危険有害性 等級 EC.NO CI.NO 構造式 販売元コード 容量 検査成績 書 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ブレオマイシン」「抗悪性腫瘍薬」「KAP STEP2CK2008 001」「phleomycin」「PVB療法
拡張検索bleomycin sulfate」「bleomycin hydrochloride

ブレオマイシン」

  [★]

bleomycin, BLM
bleomycinum
塩酸ブレオマイシン bleomycin hydrochloride硫酸ブレオマイシン bleomycin sulfate
Blenoxaneブレオ Bleo
抗腫瘍性抗生物質製剤
  • first aid step1 2006 p.207,307,308,309

特徴

構造

作用機序

  • induces formation of free radicals, which cause breaks in DNA strands
  • Fe2+を結合し、O2に電子を与えてhydrogen radicalを作り、1本鎖DNA、2本鎖DNAを切断
  • G2期特異的。細胞周期非特異的?

薬理作用

  • 腫瘍増殖抑制
  • 扁平上皮癌に強い作用
  • ブレオマイシンはhydrolaseにより分解されるが、この酵素は皮膚と肺で少ない → 作用スペクトルや副作用に関係

動態

適応

注意

禁忌

副作用

  • 骨髄抑制がほとんど無い!
  • 肝、骨髄などで速やかに不活性化される → 造血器官、肝、腎障害:少 急性毒性:極低


抗悪性腫瘍薬」

  [★]

antineoplastic drug, antitumor agent, antitumor drug
抗腫瘍薬 antineoplastics、抗癌薬 anticancer drug AZT
制癌薬


細胞周期依存性

first aid step1 2006 p.307,308

細胞周期依存的

細胞周期非依存的


KAP STEP2CK2008 001」

  [★]

  • Internal medicine 1-10

glossary

悪性黒色腫を疑う場合はABCD

  • asymmetry
  • border irregular
  • color variegation
  • diameter > 0.6cm

phleomycin」

  [★]

フレオマイシン

bleomycinbleomycin sulfate

PVB療法」

  [★]

bleomycin sulfate」

  [★]

bleomycinbleomycin hydrochloridephleomycin

bleomycin hydrochloride」

  [★]

bleomycinbleomycin sulfate




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡