biopterin

出典: meddic

ビオプテリン

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/01/31 10:26:51」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Rapid clearance of supplemented tetrahydrobiopterin is driven by high-capacity transporters in the kidney.
  • Ohashi A, Suetake Y, Saeki Y, Harada T, Aizawa S, Hasegawa H.SourceDivision of Anatomical Science, Department of Functional Morphology, Nihon University School of Medicine, Itabashi, Tokyo 173-8610, Japan.
  • Molecular genetics and metabolism.Mol Genet Metab.2012 Apr;105(4):575-81. Epub 2012 Jan 21.
  • Tetrahydrobiopterin (BH(4)) is an essential cofactor of aromatic amino acid hydroxylases and NO synthase. Supplementation of BH(4) potentially targets cardiovascular dysfunction as well as inherited BH(4) deficiencies and BH(4)-responsive phenylketonuria. However, the high cost/effect ratio of the r
  • PMID 22318121
  • Systemic and vascular oxidation limits the efficacy of oral tetrahydrobiopterin treatment in patients with coronary artery disease.
  • Cunnington C, Van Assche T, Shirodaria C, Kylintireas I, Lindsay AC, Lee JM, Antoniades C, Margaritis M, Lee R, Cerrato R, Crabtree MJ, Francis JM, Sayeed R, Ratnatunga C, Pillai R, Choudhury RP, Neubauer S, Channon KM.SourceDepartment of Cardiovascular Medicine, University of Oxford, John Radcliffe Hospital, Oxford, UK.
  • Circulation.Circulation.2012 Mar 20;125(11):1356-66. Epub 2012 Feb 7.
  • BACKGROUND: The endothelial nitric oxide synthase cofactor tetrahydrobiopterin (BH4) plays a pivotal role in maintaining endothelial function in experimental vascular disease models and in humans. Augmentation of endogenous BH4 levels by oral BH4 treatment has been proposed as a potential therapeuti
  • PMID 22315282

和文文献

  • ビオプテリン測定の現状と課題(<特集>ビタミン測定法の現状と課題[V])
  • 一瀬 宏,小柴 梢子,本田 俊一郎,徳岡 宏文
  • ビタミン 85(10), 547-551, 2011-10-25
  • … Here, we introduce the post-column oxidation method developed by Tani and Ohno for discriminative quantitation of the reduced forms of pteridines, including BH4, BH2, and biopterin, in biological samples. …
  • NAID 110008762042
  • テトラヒドロビオプテリンの細胞膜輸送体活性の測定 : アフリカツメガエル卵母細胞による輸送体遺伝子発現系の応用(<特集>ビタミン測定法の現状と課題[IV])
  • 大橋 晶子,菅原 ゆうこ,真々田 薫,安西 尚彦,相澤 信,長谷川 宏幸
  • ビタミン 85(9), 485-491, 2011-09-25
  • Supplementation of tetrahydrobiopterin (BH_4), an essential cofactor in nitric oxide and monoamine production, is used in treating a systemic deficiency of BH_4 despite of high cost medication due to …
  • NAID 110008723139

関連リンク

ビオプテリン(biopterin)は、体内で合成される補酵素の一つ。テトラヒドロビオプテリンの酸化分解産物である。 専門用語集 の検索結果 家庭の医学の検索結果 … 1件 ビオプテリン異常症 「ビオプテリン」の使用例を検索する "Let's get up ...
ローヤルゼリー配合のビオプテリンの効果、効能について ... 美容、健康に効果のあると言われるローヤルゼリー。ローヤルゼリーの効果、効能を調査。ローヤルゼリー配合製品のそれぞれの特徴、メリット、効果をチェック。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元カテコールアミン」「ビオプテリン
拡張検索tetrahydrobiopterin-synthesizing enzyme

カテコールアミン」

  [★]

catecholamine catecholamines CA
カテコラミン
副腎髄質ホルモン
  • カテコールでかつアミンを持つ構造

Wikipedia

生合成

チロシン tyrosine
 (フェニル基の3位にOHを導入) :律速酵素
 -チロシン 3-モノオキシゲナーゼ tyrosine 3-monooxygenase, チロシン水酸化酵素 tyrosine hydroxylase
 ←{H4biopterin}
 →{H2biopterin}
L-ドーパ L-dopa
 (アミノ酸から脱炭酸)
 -芳香族アミノ酸デカルボキシラーゼ dopa decarboxylase + {ピリドキサル5-リン酸(VB6)}
 →CO2
ドパミン dopamine
 (β位の炭素にOHを導入)
 -ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ dopamine β-monoxygenase, dopamine β-odidase
 ←O2 + ビタミンC(アスコルビン酸)
 →H2O + デヒドロアスコルビン酸
ノルアドレナリン norepinephrine
 (アミノ基にメチル基を転移)
 -フェニルエタノールアミン N-メチルトランスフェラーゼ phenylethanolamine N-methyl transferase
 ←S-アデノシルメチオニン S-adenosylmethionineS-アデノシルホモシステイン S-adenosylhemocysteine
アドレナリン epinephrine

分解

分解産物

ドパミン
dopamine
---→ ジヒドロキシフェニル酢酸
3,4-dihydroxyphenylacetic acid
DOPAC
---→ ホモバニリン酸
homovanillic acid
HVA

MAO
COMT
     


       
ノルエピネフリン
norepinephrine
---→ バニリルマンデリン酸
vanillylmandelic acid
VMA
       ・
メトキシヒドロキシフェニルグリコール
methoxyhydroxyphenylglycol
MHPG
   


MAO
COMT
   
エピネフリン
epinephrine
---→    
  MAO
COMT
   

薬理作用

昇圧作用






ビオプテリン」

  [★]

biopterin
[[]]



tetrahydrobiopterin-synthesizing enzyme」

  [★] テトラヒドロビオプテリン合成酵素




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡