UDPグルコースピロホスホリラーゼ

出典: meddic

pyrophosphorylase
UDP-glucose pyrophosphorylase, UDPGluc pyrophosphorylase, uridine diphosphate glucose pyrophosphorylase
UDP-グルコースピロホスホリラーゼ
グリコーゲン
  • グリコーゲンの材料となる高エネルギー中間代謝物を合成



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 低温貯蔵馬鈴薯のインベルターゼ, シュクロース-6-リン酸シンターゼ, UDPグル:コースピロホスホリラーゼ測定による還元糖増加機構の解明
  • 弘中 和憲,石橋 憲一,小林 祥則,森 元幸,津田 昌吾
  • 農業機械学会誌 62(Supplement), 215-216, 2000
  • NAID 130004368389
  • 632 UDPグルコースピロホスホリラーゼ阻害剤, Uridine 5'-Monophosphate Glucoseの合成に関する研究
  • 谷川 照彦,藤田 憲一,田中 俊雄,谷口 誠
  • 日本生物工学会大会講演要旨集 平成10年度, 102, 1998-08-31
  • NAID 110002921535
  • UDPグルコースピロホスホリラーゼの結晶構造と活性部位
  • 楠木 正巳,北川 康行,内藤 久志,勝部 幸輝,谷澤 克行,福井 俊郎
  • 日本結晶学会誌 38(Supplement), 122-122, 1996
  • NAID 130000786848

関連リンク

この遺伝病の患者はグリコーゲンホスホリラーゼの異状によってグリコーゲンを分解する ことができないが、グリコーゲン合成は正常に行 ... グリコーゲン合成に関わる酵素は、 グルコース-1-リン酸ウリジリルトランスフェラーゼ(UDPグルコースピロホスホリラーゼ) と ...
1, グルコース 6-リン酸 → グルコース 1-リン酸, ホスホグルコムターゼ. 2, グルコース 1- リン酸 → UDP-グルコース, UDP-グルコースピロホスホリラーゼ. 3, UDP-グルコース → 鎖状グリコーゲン, グリコーゲンシンテターゼ. 4, 鎖状グリコーゲン → グリコーゲン, 1,4- ...

関連画像

Fig. 3 連鎖球菌のヒアルロン酸


★リンクテーブル★
先読みpyrophosphorylase
リンク元グルコースートリン酸ウリジリルトランスフェラーゼ」「uridine diphosphate glucose pyrophosphorylase」「UDP-glucose pyrophosphorylase」「UDP-グルコースピロホスホリラーゼ
関連記事グルコース」「U」「ホスホ」「UDP」「コース

pyrophosphorylase」

  [★] ピロホスホリラーゼ


グルコースートリン酸ウリジリルトランスフェラーゼ」

  [★]

[[]]
UDPグルコースピロホスホリラーゼ
[[]]
UDPグルコースピロホスホリラーゼ


uridine diphosphate glucose pyrophosphorylase」

  [★] UDPグルコースピロホスホリラーゼ


UDP-glucose pyrophosphorylase」

  [★] UDPグルコースピロホスホリラーゼ


UDP-グルコースピロホスホリラーゼ」

  [★] UDPグルコースピロホスホリラーゼ


グルコース」

  [★]

glucose, grape sugar, dextrose
ブドウ糖注、グルノン
GLUT血中グルコース濃度血糖値GLUT
グルコース1-リン酸グルコース6-リン酸

分子量

  • 分子量:180 g/mol
血糖 100 mg/dl -> 1000 mg/l ; 1000 mg/l / 180 g/mol ≒5.6 mmol/l = 5.6 mM

尿細管におけるグルコースの再吸収 SP.801

  • 近位尿細管における刷子縁で行われる。
  • 管腔側に糖/Na+共輸送体 SGLT(SGLT1SGLT2)が存在し、Naとグルコースを共輸送する
  • SGLT2がグルコースの取り込みに貢献している(低親和性、高用量の輸送担体)
  SGLT1 SGLT2
局在 近位尿細管 近位尿細管
 中間部(S2)  起始部(S1)
 終末部(S3)
グルコースの親和性 高親和性 低親和性
  • 側底膜にはGLUT2が存在し、血液循環にグルコースを輸送する。

輸液で用いられるグルコース

  • 末梢静脈:5%グルコース。5g/100g -> 50g/1L -> 50/180 Eq/L -> 277.78 mEq/L

臨床関連




U」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 21st letter of the Roman alphabet」
u

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「uraniumの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「上流の,上流階級にふさわしい / (映画が)児童観覧用の」


ホスホ」

  [★]

phospho
フォスフォホスフォリン酸


UDP」

  [★]

uridine diphosphate


コース」

  [★]

course
過程課程経過




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡