SU薬

出典: meddic

sulfonylurea
スルホニル尿素スルホニルウレアスルホニル尿素剤スルホニル尿素薬スルホニル尿素系薬剤

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/17 11:57:39」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • SU薬からSGLT2阻害薬に変更後,ミチグリニド/ボグリボース配合錠を追加投与することで食後高血糖が改善した肥満2型糖尿病症例 : CGMによる評価
  • インスリン分泌促進系薬剤(SU薬,グリニド薬,DPP-4阻害薬) (特集 肥満を伴う2型糖尿病のマネジメント) -- (肥満2型糖尿病における抗糖尿病薬の使い方)
  • SU薬と心血管イベント (特集 2型糖尿病および耐糖能異常に対する心血管イベント予防のためのエビデンスを再考する)
  • 内分泌・糖尿病・代謝内科 = Endocrinology, diabetology & metabolism 42(4), 252-258, 2016-04
  • NAID 40020840377

関連リンク

糖尿病内服治療薬の中では、最も多く使用されている薬です。 SU(エスユー)薬は、インスリンを合成する膵臓のβ細胞に働き、インスリンの分泌を促進させる薬です。また、末梢の筋肉でのブドウ糖利用を高め、肝臓からのブドウ糖 ...
【スルフォニル尿素薬(SU薬)】糖尿病ネット【症状・食事法など】では、さまざまな合併症を引き起こす糖尿病の基礎知識や症状、治療法などをご紹介しております!

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みsulfonylurea
リンク元結節性紅斑」「スルホニル尿素薬」「スルホニル尿素」「スルホニルウレア」「スルホニル尿素剤
関連記事S」「

sulfonylurea」

  [★] スルホニル尿素スルホニルウレアスルホニル尿素系薬剤スルホニル尿素薬スルホニル尿素剤、((俗))SU薬

  • ATP感受性K+チャネル阻害によりインスリンを分泌させる抗糖尿病薬

WordNet   license wordnet

「antidiabetic consisting of any of several drugs that reduce the level of glucose in the blood; used to treat diabetes mellitus」


結節性紅斑」

  [★]

erythema nodosum EN

概念ツリー

  • 皮下脂肪組織疾患

疫学

  • 成人女性に多い
  • 上気道感染が先行することがある

病理

  • 皮下脂肪隔壁への炎症細胞浸潤(septal panniculitis)がみられ、小葉は保たれる(小葉が冒されるのは硬結性紅斑)。通常は血管炎を伴わない。
[display]http://dermatology.cdlib.org/144/drugs/erythemanodosum/3.jpg

症状

  • 下腿伸側を中心、左右対称性、境界不明瞭な淡紅色の紅斑
  • 大きさは1-10cm
  • わずかから盛り上がる硬結、熱覚、圧痛・自発痛、潰瘍は形成しない。

原因

  • 細菌、真菌、ウイルスによる感染アレルギー

NDE.307

疾患 所見
細菌,真菌,ウイルスによる感染アレルギー 各種感染症の他症状
ベーチェット病 ほかの所見の存在(口腔内アフタ、眼ぶどう膜炎、外陰部潰瘍)、針反応
結核 ツ反、組織にて結核性肉芽腫、胸部Xp
サルコイドーシス 胸部XpにてBHL、眼ぶどう膜炎、血中Ca・ACEリゾチームの高値、ツ反陰性化
薬疹 薬剤内服歴の調査
潰瘍性大腸炎Crohn病 便潜血、消化管検査
骨髄異形成症候群 骨髄および末梢血の血球像の異型性、染色体異常
Hansen病 組織所見、レプロミン反応、神経学的所見

結節性紅斑硬結性紅斑

NDE.305
  結節性紅斑 硬結性紅斑
圧痛 ×
潰瘍 ×
病理 皮下脂肪組織隔壁の炎症 小葉性脂肪織炎
病因 感染アレルギー
ベーチェット病
結核
サルコイドーシス
薬疹
潰瘍性大腸炎クローン病
骨髄異形成症候群
ハンセン病
結核によるアレルギー(結核疹)


参考

  • 1. [charged] 結節性紅斑 - uptodate [1]
  • 2. 皮膚写真
[display]http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/bb/ENlegs.JPG/230px-ENlegs.JPG
[display]http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e0/A_single_EN.JPG/220px-A_single_EN.JPG
  • 3.
[display]http://medicalpicturesinfo.com/erythema-nodosum

国試


スルホニル尿素薬」

  [★]

sulfonylurea SU
スルホニル尿素SU薬スルホニルウレアスルホニル尿素剤スルホニル尿素系薬剤


スルホニル尿素」

  [★]

sulfonylurea
SU薬スルホニルウレアスルホニル尿素剤スルホニル尿素薬スルホニル尿素系薬剤


スルホニルウレア」

  [★]

sulfonylurea
スルホニル尿素SU薬スルホニル尿素剤スルホニル尿素薬スルホニル尿素系薬剤


スルホニル尿素剤」

  [★]

sulfonylurea
スルホニル尿素SU薬スルホニルウレアスルホニル尿素薬スルホニル尿素系薬剤

S」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 19th letter of the Roman alphabet」
s

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「sulfurの化学記号 / {略}South[ern]」

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡