SPan-1

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • An epidemiology-based model to estimate the rate of inappropriateness of tumor marker requests.
  • Gion M, Franceschini R, Rosin C, Trevisiol C, Peloso L, Zappa M, Fabricio AS.
  • Clinical chemistry and laboratory medicine : CCLM / FESCC.Clin Chem Lab Med.2014 Jun 1;52(6):889-97. doi: 10.1515/cclm-2013-0708.
  • Abstract Background: Appropriateness of tumor markers (TMs) has been retrospectively studied in limited patients' series, matching the requests to clinical records. Methods to monitor appropriateness suitable for use on a large scale are required. This study aims to establish and validate an innovat
  • PMID 24501159
  • The nature of dual-task interference during gait in incident Parkinson's disease.
  • Rochester L1, Galna B2, Lord S2, Burn D2.
  • Neuroscience.Neuroscience.2014 Apr 18;265:83-94. doi: 10.1016/j.neuroscience.2014.01.041. Epub 2014 Feb 4.
  • Dual-task interference during gait is a common phenomenon in older adults and people with Parkinson's disease (PD). Dual-task performance is driven by cognitive processes involving executive function, attention and working memory which underpin resource capacity and allocation. The underlying proces
  • PMID 24508154
  • Serous cystadenocarcinoma of the mesentery in a man: case report and review of literature.
  • Obuchi T1, Shimooki O, Sasaki A, Abe T, Wakabayashi G.
  • Gastroenterology report.Gastroenterol Rep (Oxf).2014 Apr 7. [Epub ahead of print]
  • In February 2007, a 41-year-old Japanese male was admitted to our hospital with increasing upper abdominal pain. A contrast-enhanced computed tomography (CT) scan of the abdomen demonstrated a well-demarcated, hypodense cystic mass with a thickened wall in the mesocolon. The laboratory results were
  • PMID 24759353

和文文献

  • 膜・曲げ・ピーク応力を受ける局所部位の応力再配分軌跡法による非弾性変形挙動簡易推定
  • 小林 謙一,服部 裕史
  • 日本機械学会論文集A編 77(777), 726-730, 2011
  • … Stress redistribution locus (SRL) method has been proposed to estimate stress and strain behaviors at the specific point employing the elastic Finite Element Analysis, an inelastic constitutive equation, and a unique hyperbolic curve: <span style="text-decoration: overline">ε</span>= {1/<span style="text-decoration: overline">σ</span> …
  • NAID 130000874057
  • 3021 火災を受けた鉄骨建物に残存する耐荷・変形能力 : 11スパン鉄骨骨組み(金属系構造(4),防火)
  • 西野 孝仁
  • 学術講演梗概集. A-2, 防火,海洋,情報システム技術 2010, 41-42, 2010-07-20
  • NAID 110008450386

関連リンク

実施料: 146点,(1)1項目の場合 360点 (2)2項目以上の場合 400点 判断料: 生化学的検査(Ⅱ)判断料144点 区分: D009(07),B001(03ロ) レセプト名: SPan-1,悪性腫瘍特異物質治療管理料(その他のもの)
SPan-1抗原|腫瘍マーカー・がんの血液検査|SPan-1抗原は膵癌をはじめとする消化器癌の血清腫瘍マーカー。良性疾患での偽陽性率が低いといわれる

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元膵癌
関連記事span」「SP

膵癌」

  [★]

pancreatic cancer (M), carcinoma of pancreas
膵臓癌
膵腫瘍
[show details]

疫学

危険因子

ガイドラインより

  • 1. 家族歴 :膵癌,遺伝性膵癌症候群     :13倍
  • 2. 合併疾患:糖尿病,慢性膵炎,遺伝性膵炎  :DMでは2.1倍
  • 3. 嗜好  :喫煙              :喫煙では2倍

HIM.587

  • 喫煙、肥満、非遺伝性の慢性膵炎
  • (はっきりしない)環境因子:食事、コーヒー、アルコール飲酒、胃部分切除の既往、胆嚢摘出術、ヘリコバクターピロリ
  • 糖尿病との関連が示されたが、原因か結果かは明らかでない。

QB.B-336

主要な組織型

  • 外分泌腫瘍のなかの浸潤性膵管癌が80%以上を占める。
  • 多い組織型は以下の通り:
腺房細胞
(腺癌)腺房細胞癌
膵管上皮細胞
(腺癌)膵管内腫瘍・・・膵管癌
管状腺癌 → 最も多い
乳頭腺癌
腺扁平上皮癌
粘液癌
膵管上皮細胞由来
(嚢胞腺癌)漿液性嚢胞腺癌
(嚢胞腺癌)粘液性嚢胞腺癌
粘液産生膵癌

発生部位

  • 膵頭部 → 過半数を占める
  • 膵体部
  • 膵尾部

症状

  • 膵癌診断時には無症状のことが多い。
  • 腹痛(40%)、黄疸(15%)、食欲不振、腰背痛、全身倦怠感、体重減少
  • 腹痛は膵体尾部癌で多い (QB.B-342 SSUR.633) → 黄疸を示さず、切除不能の進行癌となってから上腹部痛や背部痛を訴えるからであろう
  • 膵頭部:胆管並びに膵胆管膨大部閉塞→胆汁色素うっ滞、胆嚢拡大、黄疸
  • 膵頚、膵体:門脈、下大静脈の閉塞 (N.295)

検査

  • 血液検査:腫瘍マーカー:CEACA19-9SLXDUPAN-2SPan-1CA-50。経過観察に用いる。早期発見には役立たない。
  • 超音波検査:不均一な低エコー。主膵管拡張、胆管拡張。
  • CT:膵管の狭窄、尾部膵管の拡張。単純で不正な低吸収像、造影で造影効果のない腫瘤影。近接臓器、リンパ節、血管への浸潤が分かる。
[show details]
  • MRI:T1低信号、T2高信号
  • MRCP
  • 超音波内視鏡:
  • ERCP
  • 動脈造影:腫瘍濃染はみられない。診断、手術適応の決定に用いられる。動脈・静脈に浸潤していれば手術適応はなくなる ← 造影CTで代用できるから今はやられないのでは?

治療

治療のmodality:手術療法、化学療法、放射線療法
治療法の選択:切除可能例では手術療法、手術不能例で遠隔転移が無い場合は化学療法±放射線療法、遠隔転移がある場合には化学療法を行う。
  • 手術療法:
膵頭部癌で黄疸症状のある場合にはPTCDで減黄したのちに手術(QB.B-345)
  • 根治手術:
  • 膵体尾部癌の根治術では脾合併膵体尾部切除術が行われる(QB.B-345)、らしいが。
  • 膵尾部切除術
  • 膵全摘術:悪性膵管内乳頭粘液性腫瘍、多発膵島細胞腫瘍などで生存期間の延長が見込める場合。(SSUR.637)
  • 姑息手術
  • 化学療法
  • 放射線療法

病期分類

  • TNM分類
[display]http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~pancreas/pancreas_rule.html
  • 浸潤などを含めた記載方法
[display]http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~pathology/templates/pancreas1.html
[display]http://ncc.ctr-info.com/2%E2%96%A0%E2%96%A0action=common_download_main&upload_id=481
[display]http://www.nsknet.or.jp/~nagasato/pcstage.html

参考

  • 1. 日本癌治療学会 - がん診療ガイドライン - 膵癌
[display]http://www.jsco-cpg.jp/item/11
  • 2. Minds 膵癌 (参考1)と同じ
[display]http://minds.jcqhc.or.jp/stc/0037/1/0037_G0000244_GL.html


国試




span」

  [★]

  • n.
  • v.
extendfull lengthfull-lengthgorangereachstraddle

WordNet   license wordnet

「a unit of length based on the width of the expanded human hand (usually taken as 9 inches)」

WordNet   license wordnet

「the complete duration of something; "the job was finished in the span of an hour"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『スパン』,親指と小指を広げた長ざ(約9インチ=23センチ) / (ものが及ぶ限りの)長さ,伸び,範囲 / (アーチ・はり・橋などの)支柱間の距離,径間,渡間(わたりま)・『短い期間』,つかの間 / (親指と小指を広げて)…‘を'測る / 〈橋・道路などが〉〈川・土地など〉‘に'架(か)かる,‘を'横切る,‘に'伸びる / 〈川・土地など〉‘に'(橋・道路などを)架ける,渡す《+『名』+『with』+『名』》 / (空間・時間的に)…‘に'及ぶ,わたる」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(引き具を付け荷車を引く)一端の馬(または団の動物)」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「=spick-and-span」

WordNet   license wordnet

「the distance or interval between two points」


SP」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Shore Patrol / Specialist」


"http://meddic.jp/SPan-1" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡