SAH

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/17 22:46:11」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Symptomatic vasospasm in elderly patients with aneurysmal subarachnoid hemorrhage: comparison with nonelderly patients.
  • Inoue M, Sasaki T, Takazawa H, Morita T, Narisawa A, Saito A, Midorikawa H, Nishijima M.SourceDepartment of Neurosurgery, Aomori Prefectural Central Hospital, 2-1-1 Higashi-Tsukurimichi, Aomori, 030-8553, Japan.
  • Acta neurochirurgica. Supplement.Acta Neurochir Suppl.2013;115:281-4.
  • Objective: To clarify the influence of age on the occurrence of symptomatic vasospasm (SVS), we retrospectively compared 34 elderly (over 70 years) and 71 nonelderly patients with aneurysmal subarachnoid hemorrhage (SAH). Methods: Between 2008 and 2010, at our hospital 105 patients (Hu
  • PMID 22890682
  • Role of Bilirubin Oxidation Products in the Pathophysiology of DIND Following SAH.
  • Pyne-Geithman GJ, Nair SG, Stamper DN, Clark JF.SourceMayfield Neurovascular Research, Mayfield Clinic, Cincinnati, OH, USA, pynegj@ucmail.uc.edu.
  • Acta neurochirurgica. Supplement.Acta Neurochir Suppl.2013;115:267-73.
  • Despite intensive research efforts, by our own team and many others, the molecules responsible for acute neurological damage following subarachnoid hemorrhage (SAH) and contributing to delayed ischemic neurological deficit (DIND) have not yet been elucidated. While there are a number of candidate me
  • PMID 22890679

和文文献

  • Coffee Consumption and Incidence of Subarachnoid Hemorrhage: The Jichi Medical School Cohort Study
  • ドイツ第一波女性運動の終焉(第Ⅰ報) ―第一次世界大戦中の女性運動―
  • 大阪教育大学紀要 第Ⅰ部門 人文科学 64(1), 1-9, 2015-09-30
  • NAID 120005666385
  • ウランバートル市ゲル地区の浮遊粒子状物質排出削減ポテンシャルのシナリオ分析
  • 環境システム研究論文発表会講演集 43, 247-252, 2015
  • NAID 40020651848

関連リンク

クモ膜下出血. クモ膜下出血ちゅうのは、一体なんぞや? クモ膜下出血というのは、大 部分が脳動脈瘤が破裂しておこる病気です。ここに提示した写真は不幸にもクモ膜下 出血の程度が激しかったために死亡された方の脳です。血を見るのが怖い方はここを ...

関連画像

Subarachnoid hemorrhage. Causes, symptoms Six hour window to rule out SAH | 6minutes Cases: Subtle SAH on CT, Easy on FLAIRSearchable Radiology Image Databasethe brain showing subarachnoid hemorrhage Searchable Radiology Image Database


★リンクテーブル★
リンク元クモ膜下出血」「単純型子宮内膜異型増殖症」「subarachnoid haemorrhage」「subarachnoid hemorrhage
拡張検索OSAHS
関連記事SA」「S

クモ膜下出血」

  [★]

subarachnoid hemorrhage, SAH
(国試)くも膜下出血
[show details]

疫学

SCN.206
  • 発症率:6-29/10万人/年
  • 50-60歳が発症のピーク。
  • 加齢によって発生率が上昇
  • 動脈瘤破裂によるクモ膜下出血は女性に多い

リスク因子

参考1
  • 喫煙、高血圧、過度の飲酒

病因

外傷によるクモ膜下出血を除く

症状

  • 前駆症状なし
ただし、内頚動脈-後交通動脈分岐部動脈瘤による動眼神経麻痺(眼瞼下垂や複視)は動脈瘤サイズの拡大や限局した出血である可能性がある(SCN.207)。内頚動脈から眼動脈が分岐する部位での動脈瘤では視力障害をきたしうる。
  • 1. 突然の(これまで経験したことのないような)激しい頭痛。持続的。
  • 2. 悪心・嘔吐 ← 脳圧亢進症状
  • 3. 意識障害(半数の症例) ← 一過性
  • 4. 項部硬直 ← 硬膜刺激症状:初期には出現しないことがある(YN.J-91 NHB.603 )。 ← 発症初期には明らかでないことが多い(出典不明)。
発熱で気づかれることもあるらしい。

検査

  • 血液検査:白血球増加(頭蓋内出血による急性炎症反応が起こった場合 → 102C031)
  • 眼底
  • 硝子体下出血を認めることがある(CASES.194)
  • 画像
  • CT

その他

(研修医当直御法度 症例帳 p.8
  • 28%の例にCK上昇が見られる。
  • 90%の例に心電図異常が認められる。

重症度分類

SCN.207 参考1
Grade Hunt and Hess分類(1968) Hunt and Kosnik分類(1974) WFNS分類(1983)
GCS score 主要な局所神経症状(失語あるいは片麻痺
I 無症状か、最小限の頭痛および軽度の項部硬直をみる 15 なし
Ia 急性の髄膜あるいは脳症状をみないが、固定した神経学的失調のあるもの
II 中等度から強度の頭痛、項部硬直をみるが、脳神経麻痺以外の神経学的失調はみられない 14~13 なし
III 傾眠状態、錯乱状態、または軽度の巣症状を示すもの 14~13 あり
IV 昏迷状態で、中等度から重篤な片麻痺があり、早期除脳硬直および自律神経障害を伴うこともある 12~7 有無は不問
V 深昏睡状態で除脳硬直を示し、瀕死の様相を示すもの 6~3 有無は不問
    重篤な全身性疾患、たとえば
高血圧、糖尿病、著明な動脈硬化、
または慢性肺疾患、
または脳血管造影でみられる頭蓋内血管攣縮が
著明な場合には、重症度を1段階悪いほうに移す。
   

合併症

SCN.211 YN.J-92
  • 再出血:発症後24時間以内(6時間未満が最多(出典不明))。動脈瘤破裂によるSAHの場合、再発率は50-80%。初回死亡率50%、再発作死亡率50-70%
  • 脳血管攣縮
  • 脳血管攣縮により遅発性虚血脳神経脱落症状が出現することがある。出現は4-14日(SCN)/7-8日(YN)がピーク。早期(3日以内)や後期(21日以降)の発症もあり売る。脳血管上の攣縮は70%の症例で見られ、このうち36%で症状が出現する。予防は循環血液量を保ち、開頭術・コイル祖塞栓術を施行したのち、脳槽・脊髄ドレナージをおこない原因となる血性髄液を排出する。
  • 脳梗塞:血管攣縮による
  • 水頭症(クモ膜下出血後水頭症):数週~数ヶ月後(YN)。血性髄液によりクモ膜顆粒に炎症が生じ髄液の吸収障害をきたす。


治療

YN.J-92 SCN.209
治療方針:脳動脈瘤破裂の治療として再出血の防止を行う(24時間以内のクリッピング、脳血管内治療)。
  • 対症療法:
  • 降圧療法:120-150mmHg
  • 根治療法
  • 外科手術
  • 早期手術:Grade I-IIIの症例が対象。Grade IV-Vであっても意識回復の見込みがあれば行う。
  • 晩期手術:
  • 血管内手術:瘤内塞栓術、親動脈閉塞術

予後

  • 発症時に約20%が死亡
  • 発症後、2週間以内の死亡が多い。6か月以内に約半数は再出血して死亡することが多い。


参考

  • 1. 脳卒中治療ガイドライン2009
[display]http://www.jsts.gr.jp/jss08.html

国試

著名人

  • 2010/4/2 巨人・木村拓也コーチ




単純型子宮内膜異型増殖症」

  [★]

atypical endometrial hyperplasia, simple, AEH-S
simple atypical hyperplasia, SAH
子宮内膜増殖症, endometrial hyperplasia


subarachnoid haemorrhage」

  [★] くも膜下出血

SAHsubarachnoid hemorrhage


subarachnoid hemorrhage」

  [★] くも膜下出血 SAH


OSAHS」

  [★] 閉塞性睡眠時無呼吸・低呼吸症候群

obstructive sleep apnea-hypopnea syndrome


SA」

  [★]

WordNet   license wordnet

「Nazi militia created by Hitler in 1921 that helped him to power but was eclipsed by the SS after 1943」
Sturmabteilung, Storm Troops


S」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 19th letter of the Roman alphabet」
s

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「sulfurの化学記号 / {略}South[ern]」


"http://meddic.jp/SAH" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡