Q熱

出典: meddic

Q fever
特殊な細菌リケッチアコクシエラ属Coxiella burnetii

概念

  • リケッチアによる感染症
  • 日本には存在しない。

病原体

感染経路

  • 空気感染、経口感染
  • 家畜・野生動物ではマダニによる媒介されるが、人の場合は家畜の分泌物、排泄物中のリケッチアより感染する。

潜伏期

  • 9-20日

症状

  • 急性Q熱:肺炎、肝炎、筋肉痛を突然発症。非特異的。
  • 慢性Q熱:肺病変は少ない。

治療


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/07/05 08:45:50」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ズーノーシスへの医師からのアプローチ--オウム病・Q熱を例に (特集 ズーノーシス--総説編)
  • 非ウイルス性感染症 Q熱 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 感染症関連検査(抗原および抗体を含む))
  • 高橋 洋,渡辺 彰
  • 日本臨床 68(-) (980), 255-258, 2010-06-00
  • NAID 40017181758
  • 感染症法と保険診療(2)Q熱の臨床と保険診療の問題
  • 高橋 洋
  • 医学のあゆみ 231(12・13), 1187-1190, 2009-12-26
  • NAID 40016871756
  • Q熱コクシエラのマヨネーズおよびその構成成分中における生残性
  • 福士 秀人,井上 和幸,西藤 琳 [他],大屋 賢司,指原 信廣,山口 剛士,平井 克哉
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 62(6), 481-484, 2009-06-20
  • マヨネーズおよびその原材料中におけるコクシエラ菌の生残性を検討した。コクシエラの感染性はマヨネーズ中で時間経過とともに減少し、室温1週間では100分の1以下になった。マヨネーズの構成成分のうち酢酸では0.5%から2%、1週間では感染性に変化はなかった。卵白では感染性が減少する傾向がみられた。また、64℃7分間の加熱ではリン酸緩衝生理食塩水中で10分の1、卵黄中では100分の1に感染性が減少した。こ …
  • NAID 10025575780

関連リンク

感染症の話トップページへ 2002年第09週号(2002年2月25日~3月3日)掲載 Q 熱 Q 熱は重要な人獣共通感染症の一つで、1935年オーストラリアの屠畜場の従業員の間で流行した原因不明の熱性疾患として発見され、のちにリケッチア ...
予防のためには・・・ 感染した動物のミルクの中に、Coxiella burnetii は出てきます。殺菌していない生のミルクや殺菌していない生のミルクを使った乳製品の飲食は控えましょう。 オーストラリアでは、ヒト用のQ熱のワクチン ...
Q熱について紹介しています。 ... (1) 定義 コクシエラ科コクシエラ属のCoxiella burnetii の感染によって起こる感染症である。 (2) 臨床的特徴

関連画像

写真1. マウス脾臓中の Coxiella Coxiella burnetii急性 q 熱 難 確診 醫師 應 告知 大家源多弁鉆q熱調理爐(TCY-650)熱の症状】血液銀行はQ熱や狂牛病そして #熱の感染経路


★リンクテーブル★
先読みリケッチア」「コクシエラ属
国試過去問107D018
リンク元特殊な細菌」「比較的徐脈」「四類感染症」「Coxiella burnetii」「節足動物媒介感染症
拡張検索Q熱性心内膜炎
関連記事Q」「Qing」「

リケッチア」

  [★]

rickettsia
クラミジアマイコプラズマ特殊な細菌

概念

  • 節足動物に寄生。細菌とウイルスの中間に位置する (標準予防策実践マニュアル 南江堂 第2刷 p.6)
  • クラミジアと同じく、動物細胞中でのみ増殖する小型の細菌

感染症と関連するリケッチア (標準予防策実践マニュアル 南江堂 第2刷 p.6)


コクシエラ属」

  [★]

Coxiella
コクシエラCoxiella属
特殊な細菌コクシエラ科


107D018」

  [★]

  • 病歴疾患の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 107D017]←[国試_107]→[107D019

特殊な細菌」

  [★]

細菌

マイコプラズマリケッチアクラミジア

寄生性 大きさ グラム染色性 細胞壁 LPS ペプチド
グリカン
封入体 免疫原性 感染経路 無効抗菌薬
マイコプラズマ科   直径0.3μm   なし なし なし なし   飛沫感染 βラクタム薬
リケッチア科 偏性細胞寄生性 (0.3-0.5)x(0.8-2.0)μm 陰性 あり あり あり なし   媒介動物 βラクタム薬
クラミジア科 偏性細胞寄生性   陰性 あり あり なし あり なし 飛沫感染/接触感染/性行為 βラクタム薬、アミノ配糖体系

マイコプラズマリケッチアクラミジアと疾患

病原体名 疾患名 潜伏期 感染経路 診断 症状 治療
マイコプラズマ科 マイコプラズマ属 Mycoplasma pneumoniae 肺炎マイコプラズマ マイコプラズマ肺炎   飛沫感染     マクロライド系・テトラサイクリン系
リケッチア科 オリエンチア属 Orientia tsutsugamushi   ツツガムシ病 4-18日 ツツガムシ Weil-Felix反応/蛍光抗体法/免疫ペルオキシダーゼ法/ペア血清   テトラサイクリン系
ニューロキノロン系
リケッチア科 リケッチア属 Rickettsia japonica   日本紅斑熱 2-8日 マダニ Weil-Felix反応  
リケッチア科 エールリキア属 Ehrlichia sennetsu   腺熱 10-17日 不明    
リケッチア科 コクシエラ属 Coxiella burnetii   Q熱 14-26日 経気道的、経口的、経皮的。人獣共通感染症     テトラサイクリン系・ニューキノロン系・リファンピシン併用
リケッチア科 バルトネラ属 Bartonella henselae   Bartonella henselae感染症
(ネコひっかき病/細菌性血管腫症)
        マクロライド系・テトラサイクリン系
クラミジア科 クラミジア属 Chlamydia psittaci オウム病クラミジア   7-10日       テトラサイクリン系、マクロライド系。
βラクタム、アミノ配糖体無効。
基本小体に作用しない
クラミジア科 クラミジア属 Chlamydia trachomatis トラコーマクラミジア   1-5週 性行為    
クラミジア科 クラミドフィラ属 Chlamydophila pneumoniae 肺炎クラミジア   3-4週    

比較的徐脈」

  [★]

relative bradycardia
relative sinus bradycardia?、相対的徐脈相対性徐脈
熱型徐脈


定義

  • QB.H-165では体温1℃の上昇につき脈拍が8-10/分上昇するのが正常であるが、脈拍の上昇幅がこれいかのものを比較的徐脈としている。
  • 参考1では体温に対して一義的に脈拍を決めている

病因

  • 重症感染症で心拍数の調節が失われる、らしい(要調査)。

原因疾患

参考

  • 1. 比較的徐脈の定義
[display]http://pulmonary.exblog.jp/13451923
Cunha BA: Diagnostic significancer of relative bradycardia. Infect Dis Pract 21: 38-40, 1997.
  • 2. [charged]洞徐脈 - uptodate [1]


四類感染症」

  [★]

4類感染症
感染症法


  • 動物又はその死体、飲食物、衣類、寝具その他の物件を介して人に感染し、国民の健康に影響を与えるおそれのある感染症(現在30疾患)
  • 動物の輸入禁止、輸入検疫
  • 全数把握感染症
  • 一類から四類感染症
  • 対象感染症に該当する患者等を診断した医師は、直ちに届け出ることになっています(現在44疾患)。


Coxiella burnetii」

  [★]

コクシエラ・バーネッティ
特殊な細菌コクシエラ属Q熱 Q fever

特徴

細菌学

疫学

潜伏期間

感染経路

感染症

  • Q熱

参考

  • コクシエラに対する検査
[display]http://www.ilamm.com/drg/products/products.htm
ELISAキットの中にいくつか種類がある。
Coxiella burnetti (Q-Fever) Phase 1 IgG EIA5188
Coxiella burnetti (Q-Fever) Phase 2 IgG EIA5189
Coxiella burnetti (Q-Fever) Phase 2 IgM EIA5187

節足動物媒介感染症」

  [★]

参考

  • 国立感染症研究所 - 節足動物媒介感染症
[display]http://idsc.nih.go.jp/disease/abi.html

Q熱性心内膜炎」

  [★]

Q fever endocarditis

Q」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 17th letter of the Roman alphabet」
q

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(チェスの)queen」

Qing」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the last imperial dynasty of China (from 1644 to 1912) which was overthrown by revolutionaries; during the Qing dynasty China was ruled by the Manchu」
Qing dynasty, Ch''ing, Ch''ing dynasty, Manchu, Manchu dynasty


熱」

  [★]

heathotfever(→発熱)
アイソトープ加温発情発情期放射性加熱熱い熱感ホット




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡