PS

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/07 21:59:45」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Fatal septicemic shock associated with Strongyloides stercoralis infection in a patient with angioimmunoblastic T-cell lymphoma: A case report and literature review.
  • Abdelrahman MZ, Zeehaida M, Rahmah N, Norsyahida A, Madihah B, Azlan H, Nazlee WZ.SourceDepartment of Microbiology and Parasitology, School of Medical Sciences, Universiti Sains Malaysia, 16150 Kubang Kerian, Kelantan, Malaysia.
  • Parasitology international.Parasitol Int.2012 Sep;61(3):508-11. Epub 2012 May 3.
  • INTRODUCTION: Strongyloides stercoralis infection can persist in the host for several decades, and patients with cancer and other clinical conditions who are exposed to immunosuppressive therapy are at risk of developing hyperinfection.CASE REPORT: This is a case of angioimmunoblastic T-cell lymphom
  • PMID 22575692
  • Characterization of thioredoxin glutathione reductase in Schiotosoma japonicum.
  • Han Y, Zhang M, Hong Y, Zhu Z, Li D, Li X, Fu Z, Lin J.SourceShanghai Veterinary Research Institute, Chinese Academy of Agricultural Sciences, Key Laboratory of Animal Parasitology, Ministry of Agriculture of China, Shanghai 200241, PR China; College of Veterinary Medicine, Nanjing Agricultural University, Nanjing, Jiangsu, 210095, PR China.
  • Parasitology international.Parasitol Int.2012 Sep;61(3):475-80. Epub 2012 Mar 30.
  • Schistosomiasis is one of the most prevalent and serious parasitic diseases in the world and remains an important public health problem in China. Screening and discovery of an effective vaccine candidate or new drug target is crucial for the control of this disease. In this study, we cloned a cDNA e
  • PMID 22484130

和文文献

  • LGLC型波長可変レーザを用いたTunable TOSAにおけるフルC-band 10.7Gbps-80kmファイバ伝送 (レーザ・量子エレクトロニクス)
  • 直江 和彦,中村 厚,笹田 紀子 [他]
  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(356), 59-63, 2012-12-13
  • NAID 40019546238
  • 大阪 PS事業の成果と課題 (特集 「パーソナル・サポート・サービス」モデル事業 : 新しいセーフティネットの検証(第2弾))

関連リンク

プレイステーション® オフィシャルサイトは、プレイステーション対応ゲームソフトのご紹介、PlayStation®Vita、PlayStation®3、PSP®「プレイステーション・ポータブル」、PlayStation®NetworkやPSストアなどの最新情報をお知らせしている ... ...
中京テレビ制作グルメ番組「PS」公式サイト。番組で紹介したお店の情報を掲載 ... PS トップページ PSは毎週日曜よる10時半より好評放送中!! 最新の放送内容 「PS最終回スペシャル もう一度行きたいあの名店」

関連画像

Description Logo PS.jpgPS 420 - Page 5PS Vita gets PlayStation Plus in addition psLa Dépêche du Midi : «Tous pour PSP PS模擬器 轉檔八


★リンクテーブル★
先読みphosphatidylserine
リンク元完全大血管転位症」「心雑音」「II音」「肺動脈弁狭窄症」「活動指標
拡張検索EPSP synthase」「TAPSE」「EPSC」「fast EPSP
関連記事P」「Ping」「pS」「ps

phosphatidylserine」

  [★] ホスファチジルセリン


完全大血管転位症」

  [★]

complete transposition of great arteries, complete-TGA
完全大血管転位 ← googleでこちらが多く、ガイドラインではこちらが使われている。一方、教科書には「完全大血管転位症」として載っていることが多い
大血管転位症 TGA修正大血管転位症
[show details]


概念

  • 大動脈が右室から、肺動脈が左室から起始している先天性心疾患。

疫学

  • 男児に多い(64$)
  • 早産や低体重児であることは少ない

病型

  • 1型:60%:VSD(-)、PS(-)、ASD、PDA → 心房中隔欠損か動脈開存症が生存に必須。
  • 2型:30%:VSD(+)、PS(-)
  • 3型:10%:VSD(+)、PS(+)

治療

手術療法

  • I型:生後14日までにarterial switch
  • そうでないと肺動脈・左室圧が低下し左室の心筋重量が低下してしまうため、術後に左室芽体血圧を支えることができなくなるため

まとめ PED.922

  VSD PS チアノーゼ 頻呼吸 陥没呼吸 心雑音 肺血管陰影 手術
I型 生後 なし なし 増強 生後14日までにarterial switch
II型 軽度   生後1-2週 生後数日 新生児期・乳児期早期にarterial switch手術+VSD閉鎖術
III型       生直後 Blalock-Taussig手術→Rastelli手術。乳児期から幼児期前半。

SPE.456-457, 医学大事典, YN.C-115

  割合 VSD PS ASD PDA 肺高血圧 チアノーゼ うっ血性心不全 肺血管陰影
(PHを反映)
心室肥大
pressure loadを反映?
予後 姑息手術・内科的治療 根治手術
 
I型 60(%) あり あり 生後より強い 増強 右室 うっ血心不全で70%死亡 BAS/Blalock-Hanlon手術PGE1 生後14日までにJatene手術施行
II型 30(%)     ++ 軽度   増強 右室+左室 肺高血圧で6ヶ月以内に大部分死亡 PA binding(肺血流↓)、(新生児期にBAS) 新生児期~3ヶ月以内にJatene手術施行
III型 10(%)     I型より重症   右室 比較的良好 Blalock-Taussig手術(肺血流↑) 1,2歳で二期的にRastelli手術施行


参考

  • 先天性心疾患の診断、病態把握、治療選択のための検査法の選択ガイドライン
  • [display]http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2010_hamaoka_h.pdf
-complete transposition of the great arteries
TGA


心雑音」

  [★]

heart murmur, cardiac murmur
拡張期雑音過剰心音レヴァイン分類

収縮期雑音 systolic murmur

拡張期雑音 diastolic murmur

continuous murmur

  • 連続的な圧較差の存在を示唆する
  • A. continuous:動脈管開存症 PDA:肺動脈弁領域。動脈管を流れる血流と雑音が比例するので、S2に向かって大きくなり、S1に向かって小さくなる。
  • B. to-and-fro: AS + AR, PS+ PR :S1~(収縮期:AS,PSによる駆出性雑音。ダイアモンド型)~S2, S2~(拡張期:MR,PRによる逆流性雑音。decrescendo)~S1 S1に向かって小さくなるので、連続音とは区別できるはず。

手技見えp.116

  • 僧帽弁開放音(OS):MS
  • 収縮中期クリック:MVP
  • 拡張期ランブル + 前収縮期雑音:MS
  • 拡張期灌水様雑音/拡張期逆流性雑音:AR、PR
  • 収縮期逆流性雑音:心尖部:MR

体位との関係

  胸壁に近づく部位  
左側臥位 心尖部 僧帽弁雑音(MR, MS)、僧帽弁開放音(OS)、III音IV音
座位前屈位 大動脈弁領域 大動脈弁閉鎖不全症(AR)
肘膝位 (心膜>-<心臓) 心膜摩擦音

呼吸との関係

右心系:三尖弁の雑音

  • 吸気時増強、呼気時減弱
吸うとき強く、吐くとき弱く
吸うと胸腔内圧が陰圧になり、静脈還流量が増加する

左心系:僧帽弁、大動脈弁の雑音

  • 吸気時減弱、呼気時増強
吸うとき弱く、吐くとき強く
胸腔内圧が上昇すると、肺から心臓に向かう血流が増加する(ホントニか?)ので、左心系の雑音が増強するのだ???????????

手技との関連

疾患別

MS

  • 概念:拡張期ランブル
  • 時相:拡張中期(open snap)に続いて。
  • 最強点:心尖部
  • 放散:
  • 体位:左側臥位
  • 音程:低音

MR

  • 概念:収縮期逆流性雑音
  • 最強点:心尖部
  • 放散:左腋窩
  • 体位:左側臥位
  • 呼吸:呼気
  • 音程:高音

AS

  • 概念:収縮期駆出性雑音
  • 最強点:2LSB
  • 放散:右鎖骨下動脈、右頚動脈
  • 体位:座位
  • 呼吸:呼気

AR

  • 概念:拡張期灌水様雑音
  • 時相:拡張期
  • 特徴:呼気で増強
  • 最強点:3LSB
  • 放散:
  • 体位:座位前屈位
  • 音程:高音

MVP

  • 概念:収縮期逆流性雑音
  • 時相:収縮期中期。クリック音の後から。
  • 音程:高音  ←  圧較差が大きいため

ASD

  • 概念:駆出期駆出性雑音
  • 最強点:2LSB
  • 放散:
  • 体位:

VSD

病態特異的な心雑音

  三尖弁閉鎖不全症 大動脈弁閉鎖不全症 大動脈弁狭窄症 僧帽弁閉鎖不全症 僧帽弁狭窄症
TR AR AS MR MS
心音

I音減弱

I音減弱

I音亢進

心雑音
過剰心音 
その他徴候
 




II音」

  [★]

second heart sounds, S2
心音

まとめ

II音亢進 IIA 高血圧 AR 動脈硬化
IIP 肺高血圧 PR MS
II音減弱 IIA 低血圧 AS  
IIP   PS  

II音増大

MSとASとでは、同じstenosisでも心音の大きさに関与の仕方が違うんですね。
拡張期における大動脈圧、肺動脈圧が高い → 弁に衝突する血液の流速が早い → 弁の閉鎖音が大きい
  • 動脈硬化の強いとき
  • 大動脈弁が閉じるとき、拡張期早期 back pressureが高い?
  • 拡張期に大動脈弁を挟んだback pressureが高いから?
  • 右室へのvolume load。PHで顕著

II音減弱

  • 駆出できる血液量がへるから?

分裂音

呼吸性分裂

PHD.33-35
  • 生理的状態では、
  横隔膜の相対的位置 II音
呼気 expiration single sound
吸気 inspiration _ | | splitting sound
  • (1)吸気時には、肺の血管抵抗性が低下 → 拡張期におけるP弁へのback pressureは呼気時と比べ比較的低下する →P弁の開放時間が延長
  • (2)吸気時には、肺静脈が拡張 → 左房・左室への血液還流量が減少 → 左室を充満する血液量減少 → 一回拍出量減少 → 駆出時間の短縮 → A弁の開放時間が短縮

widened splitting

  • right bundle branch block(RBBB), pulmonic stenosis(PS)
IIAが早まる:MR, VSD
IIPが遅れる:RBBB, PS, pulmonary hypertension

固定性分裂 fixed splitting

奇異性分裂 paradoxical splitting

単一II音 single S2



肺動脈弁狭窄症」

  [★]

pulmonic stenosis, pulmonary stenosis, PS, pulmonary valve stenosis
肺動脈狭窄症肺動脈狭窄
右室流出路
  • crescendo-decrecscendo murmur at pulmonic area
  • right ventricular hypertrophy
  • right atrial enlargement would not be present

概念

  • 肺動脈弁・弁下・弁上の狭窄

疫学

  • 肺動脈弁の狭窄が90%以上を占める(PHD.387)
  • 先天性心疾患の10%で肺動脈弁狭窄症が見られる(PHD.387)

病因

参考1

病態

  • 右室圧↑ → 右室肥大

重症度

  • a peak systolic transvalvular pressure gradient
>50 mmHg : mild
50< < 80 mmHg : moderate
> 80 mmHg : severe

症状

身体所見

  • 頚静脈圧波:a波の亢進
  • RV heaveを胸骨上で触れる
  • II音減弱
  • 収縮期駆出性雑音。ダイヤモンド型。2LSB。
  • PS(肺動脈弁狭窄症)の駆出性雑音は吸気で減弱するのが特徴。(PHD.388)
  • This occurs bacause with inspiration, the augmented right-sided filling elevates the leaflets into the pulmonary artery prior to RV contraction, preemping the rapid tensing in early systole that is thought to produce the sound.(PHD.388)
  • II音分裂音の拡大(A2---P2)
  • P弁両側での圧較差の上昇が緩やかだから?

参考

  • 1. [charged] Clinical manifestations and diagnosis of pulmonic stenosis - uptodate [1]

国試



活動指標」

  [★]

performance status, PS
活動指数
[[]]
  • 化学療法を施行したときの有害作用を判定するために身体の活動度を指標化したもの。
grade performance status
0 無症状で社会活動ができ、制限をうけることなく、発病前と同等にふるまえる.
1 軽度の症状があり、肉体労働は制限を受けるが、歩行、軽労働や座業はできる、例えば軽い家事、事務など.
2 歩行や身の回りのことはできるが、時に少し介助がいることもある.軽労働はできないが、日中の50%以上は起居している.
3 身の回りにある程度のことはできるが、しばしば介助がいり、日中の50%以上は就床している.
4 身の回りのこともできず、常に介助がいり、終日就床を必要としている.

参考

  • [display]http://www.cancerhelp.org.uk/about-cancer/cancer-questions/performance-status
  • [display]http://www.jcog.jp/doctor/tool/C_150_0050.pdf


EPSP synthase」

  [★] 5-エノイルピルビニルシキミ酸-3-リン酸合成酵素EPSP合成酵素EPSPシンターゼ

3-phosphoshikimate 1-carboxyvinyltransferase5-enolpyruvylshikimate-3-phosphate synthase


TAPSE」

  [★] 三尖弁輪収縮期移動距離 tricuspid annular plane systolic excursion


EPSC」

  [★] 興奮性シナプス後電流

excitatory postsynaptic current


fast EPSP」

  [★]

速いEPSP
EPSP


P」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 16th letter of the Roman alphabet」
p

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「parking」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「phosphorusの化学記号」


Ping」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a river in western Thailand; a major tributary of the Chao Phraya」
Ping River


pS」

  [★]

導電率単位
picosiemens


ps」

  [★]

時間単位
picosecondpsec


"http://meddic.jp/PS" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡