PD

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/01/09 19:00:41」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

和文文献

  • Signal Transduction Mechanism for Serotonin 5-HT2B Receptor-Mediated DNA Synthesis and Proliferation in Primary Cultures of Adult Rat Hepatocytes
  • Compatibility at Junction Planes between Habit Plane Variants with Internal Twin in Ti-Ni-Pd Shape Memory Alloy
  • NDTフラッシュ PT・PDレベル1 専門試験のポイント
  • 腎がん (特集 いまさら聞けない!泌尿器がん化学療法の理論と実践) -- (疾患別がん化学療法の理論と実践)
  • 臨床泌尿器科 = Japanese journal of clinical urology 69(12), 1036-1040, 2015-11
  • NAID 40020633620

関連リンク

書き置き Tweet 05/24 『呪道』の 第七十八話をパブーで販売開始。 (*サイトでの公開は後日) 05/08 『呪道』の 第七十六話をサイトで公開。 『呪道』の 第七十七話をパブーで販売開始。 (*サイトでの公開はありません)
ピーデー熱帯魚センターは最大級の観賞魚センターです。熱帯魚、海水魚、水草、サンゴ、金魚、日本淡水魚はもちろん、ウサギ、ラットなどの小動物、インコなどの小鳥、トカゲ、カメなどのは虫類も取扱い。オリジナル水槽 ...
「PD」とは - 各業界・世界によって様々な意味がある。それぞれ散らばった解説を一つにまとめてみました。 得てして、なにかの略称として使われる言葉だから仕方ないのだが。 Play Drive の略【雑誌のタイトル】 →...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み膵頭十二指腸切除術」「disease progression
リンク元冠状動脈」「パーキンソン病」「透析療法」「腹膜透析」「奏効率
拡張検索PDFGβ受容体」「FPD」「CAPD」「RAPD」「NPD
関連記事P」「Ping

膵頭十二指腸切除術」

  [★]

pancreaticoduodenectomy, pancreatoduodenectomy
膵頭側切除術 cephalic resection of pancreas膵十二指腸切除術
膵十二指腸切除膵頭十二指腸切除
[show details]
  • 膵頭部癌に対する根治術

再建方法

:空腸盲端 → 下流 →
  • チャイルド法 Child法  :膵臓   → 胆管 → 残胃 :大流行
  • ホイップル法 Whipple法 :胆管   → 膵臓 → 残胃 :空腸を引っ張ってきただけ
  • キャッテル法 Cattel法  :残胃   → 膵臓 → 胆管 :解剖学的に自然っぽい?


disease progression」

  [★]


冠状動脈」

  [★]

coronary artery (M)
arteria coronaria
冠動脈
心臓


  • 図:N.212
枝の命名法:http://www.m-junkanki.com/case_study/lecture7/CAGnameRCA.html。http://www.sakai-iin.com/image/CAG.pdf
  • 右冠状動脈
  • 1 proximal
  • 2 middle
  • 3 distal
  • 4
  • 左冠状動脈
  • 5 left main trunk LMT 左主幹部
  • 6 proximal 前下行枝の第一中隔枝(first major septal branch)まで
  • 7 middle septal branch
  • 8 dista
  • 9 first diagonal branch D1 第1対角枝
  • 10 second diagonal branch D2 第2対角枝
  • 11 proximal 回旋枝から鈍縁枝まで
  • 12 obtuse maginal branch OM 鈍縁枝
  • 13 distal 鈍縁枝以遠で後房室間溝を走行するもの
  • 14 posterolateral PL 側壁枝
  • 15 posterior descending artery PD


  • 洞房結節枝
  • 右縁枝
  • 後下行枝 = 後室間枝
  • 房室結節枝
  • 左前下行枝
  • 対角枝
  • 回旋枝
  • 左縁枝

冠動脈の血流 (SPC.227)

  • 冠動脈血からの酸素除去能は高い→酸素需要を上げるためには冠動脈血流量を増やすことによって達成可能
  • 冠動脈血流量∝拡張期大動脈圧&拡張期の時間
  • 冠動脈血流量∝(冠血管抵抗)-1


PHD.102

Localization of Myocardial Infarction
Anatomic Site Lead with Abnormal ECG Complexes Coronary Artery Most Often Responsible
inferior II, III, aVF RCA
anteroseptal V1-V2 LAD
anteroapical V3-V4 LAD(distal)
anterolateral V5-V6, I, aVL CFX
posterior V1-V2(tall R wave, not Q wave) RCA

PHD.191

Blood Supply of the Conduction System
Conduction Pathway Primary Arterial Supply
SA node RCA (70%)
AV node RCA (85%)
Bundle of His LAD
RBB Proximal portion LAD
Distal portion RCA
LBB Left anterior fascicle LAD
Left posterior fascicle LAD
PDA



パーキンソン病」

  [★]

Parkinson disease Parkinson's disease PD
Parkinson病
振戦麻痺 paralysis agitans shaking palsy特発性パーキンソニズム idiopathic parkinsonism
症候性パーキソニズム、定位脳手術

疫学

  • 50-60歳のに発症
  • 有病率は10万人対約100人

病因

  • 不明

病理

  • 黒質線条体系のドーパミン欠如が成因に関与している (SPC.9)
  • 黒質緻密部メラニン含有細胞の変性萎縮減少と残像神経細胞の細胞内にレビー小体が出現する。レビー小体 Lewy小体
  • 障害部位およびレビー小体の出現部位:黒質緻密部、迷走神経背側運動核、交感神経心臓枝の節後線維、嗅球、青斑核、縫線核、マイネルト基底核、扁桃核。 (HBN.938)
  • 時にレビー小体が大脳皮質に出現。(HBN.938)


病態生理

  • at 黒質
脳の神経細胞は加齢により減少。
パーキンソン病では減少が早く著しい
↓ 
黒質ドパミン神経細胞が変性脱落し、ドパミンを十分合成できない。
線条体コリン神経が優位

症状

  • 1. 運動症状 3大徴候
安静時振戦 rest tremor
固縮 rigidity
無動 akinesia ← 動作緩慢 bradykinesia と記述される場合もある (HIM.2550)
姿勢保持反射障害 postual instability
  • 2. 精神障害 認知症、うつ病、神経心理学障害
  • 3. 自律神経障害 便秘、起立性低血圧、流涎(リュウゼン)、排尿障害、脂漏

症状の頻度

  • 振戦   58.2%
  • 歩行障害 24.0%
  • 動作緩慢 20.9%

症状の初発

  • 振戦 > 歩行障害、固縮、無動
  • すくみ足や姿勢反射障害で発症することはない

病因

  • 若年性Perkinson病、家族性慢性優性遺伝型Perkinson病
  • 1. Parkin遺伝子の異常、1998年
  • chr6にあるパーキン遺伝子の変異
  • パーキンはユビキチンリガーゼの一種
  • パーキンの変異でパエル受容体が異常蓄積
  • 2. α-synclein遺伝子の異常、1998年
  • chr4上のα-synuclein gene
  • リン酸、αシヌクレイン異常蓄積
  • ドパミン神経細胞師を引き起こす
  • 薬剤性:黒質線条体ドーパミン神経の脱落
  • 除草剤パラコート、園芸用殺虫剤マンネブ、天然系殺虫剤ロテノン

治療

薬物療法

薬物治療の副作用

脳深部刺激療法

その他

症状

  • these various motor impediments and tremors characteristically begin in one limb (more often the left) and spread to one side and later to both sides until the patient is quite helpless.(APN.1036) 片側性で始まる

国試




透析療法」

  [★]

dialysis therapy
血液透析腹膜透析人工透析

分類

透析療法導入の開始基準

  • A) 脳症、出血傾向、肺水腫の出現
  • B) 乏尿、無尿期間3日
  • C) 1日2kg以上の体重増加
  • D) 血清K値 6mEq/l以上
  • E) HCO3- 15mEq以下
  • F) 血清クレアチニン値 7mEg/dl以上
  • G) BUN 80mg/dl以上
  • 2. 多臓器不全による急性腎不全
  • 十分な利尿が得られない場合

長期透析療法の適応基準(厚生省、1972)

  • 長期透析療法は保存的療法で、尿毒症症状が改善できない場合にその適応となる。
  • その具体的基準としては、次の3項目のうち2項目以上を満たすものであること
  • 1.臨床症状
次のA-Fのうち3項目以上を有すること
  • A) 乏尿、夜間多尿
  • B) 腎性貧血
  • C) 重症高血圧
  • D) 不眠、頭痛
  • E) 悪心、嘔吐
  • F) 体液貯留(浮腫、肺うっ血)
  • 2.腎 機 能
内因性クレアチニン・クリアランス:10 ml/分以下、あるいは血清クレアチニン値:8 mg/dl以上
  • 3.活動能力
軽い日常作業が困難なもの

参考

  • 1. 日腎学誌 2003; 45(2): 65-75 透析導入と主要合併症
[display]http://www.jsn.or.jp/jsn_new/iryou/kaiin/free/primers/pdf/45_2.pdf
  • 2.
[display]http://www.ebm.jp/disease/urinary/02jinfuzen/guide.html
  • 3. 厚生省透析導入基準
[display]http://www.h.u-tokyo.ac.jp/touseki/toseki/kijyun.html
  • 4. 長期透析療法の適応基準(厚生省,1972)
[display]http://www9.ocn.ne.jp/~ginzamed/ginzamed/tisiki/disease/answer/HD.htm



腹膜透析」

  [★]

peritoneal dialysis PD、(正式)continuous ambulatory peritoneal dialysisCAPD
腹膜潅流 peritoneal lavage
連続携帯式腹膜透析持続的携行式腹膜透析持続携行式腹膜透析持続的携帯型腹膜透析持続的外来腹膜透析透析

血液透析との比較

利点

  • 特別の装置が不要
  • 抗凝固薬が不要
  • 安価
  • 通院の必要がない
  • 残腎機能が維持されやすい
  • 血管の確保が不要で幼児でも使用できる
  • 血圧の急な変動が少ない
  • カリウム、水分制限が緩い
  • 中分子の除去能が高い
  • 透析後遺症が少ない ⇔ 不均衡症候群

欠点

  • 低分子の除去能が低い
  • 透析に長時間要する
  • 蛋白質の漏出がある。
  • 血糖・脂質が上昇しやすい
  • 腹膜炎のリスク
  • 長期間施行できない →  腹膜の劣化により5-10年で使用できなくなる



奏効率」

  [★]

objective response rate, rate of effect
生存率
[show details]
奏功率は誤り
  • 治療の実施後にがんが縮小したり消滅したりする患者の割合のこと。
  • がんの大きさが半分以下になり、その状態が4週間以上続いた患者の比率。

完全奏功 消失 CR、部分奏功 縮小 PR、不変 NC、進行 PD、6ヶ月以上不変 long NC、6ヶ月以内不変 Short NC


PDFGβ受容体」

  [★]

PDGF-beta receptor
PDFGβレセプター血小板由来増殖因子βレセプター


FPD」

  [★]

flame photometric detector
炎光光度型検出器


CAPD」

  [★] 持続的外来腹膜透析 continuous ambulatory peritoneal dialysis

RAPD」

  [★]

NPD」

  [★]

Niemann-Pick disease


P」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 16th letter of the Roman alphabet」
p

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「parking」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「phosphorusの化学記号」


Ping」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a river in western Thailand; a major tributary of the Chao Phraya」
Ping River


"http://meddic.jp/PD" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡