O抗原

出典: meddic

O antigen
菌体抗原
  • 図:SMB.115
  • O抗原はグラム陰性菌のリポ多糖を構成する。リポ多糖はリピドA、コア、O側鎖からなる。O側鎖は2-3の糖鎖の繰り返しからなる長い多糖体の鎖で、菌体の表層に突出してファージの受容体や抗原決定基(O抗原)となる(SMB.84)
  • O抗原多糖は数個の橈の繰り返す構造が特徴である。種々のオリゴ糖が10数個連なったポリマーであり、各菌種によって異なる多彩な構造を持っている。(SMB.114)
  • O抗原多糖は菌の毒力とも密接な関係がある(SMB.114)

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/04/04 00:34:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 同一の浮腫病罹患豚から分離された大腸菌株の各種性状の比較
  • 遠矢 真理,木嶋 眞人,小林 秀樹 [他]
  • 家畜衛生学雑誌 39(4), 157-164, 2014-02
  • NAID 40019998138
  • 同一健康豚の同一臓器から分離された大腸菌の多様性について
  • 遠矢 真理,木嶋 眞人,小林 秀樹 [他]
  • 家畜衛生学雑誌 38(4), 147-155, 2013-02
  • NAID 40019609228
  • ポルフィロモナス・ジンジバリスの表面蛋白質の輸送と局在化に関する研究
  • 庄子 幹郎
  • 日本細菌学雑誌 67(3), 245-255, 2012
  • … 本研究では,菌体表面蛋白質の輸送と局在化に関して,蛋白質のC末端側に保存されたC-terminal domainを有する蛋白質は,新奇の分泌装置であるPor Secretion Systemによって,菌体表面に輸送され,陰性荷電をO抗原鎖に持つAnionic Lipopolysaccharideに結合することによって菌体表層へ局在することを明らかにした。 …
  • NAID 130002108533
  • 同一健康豚由来大腸菌の薬剤感受性, O抗原性および遺伝的性状の多様性について
  • 遠矢 真理,木嶋 眞人,小林 秀樹,村田 亮,村上 覚史,渡邊 忠男,山本 孝史
  • 日本養豚学会誌 = The Japanese journal of swine science 48(4), 183, 2011-12-26
  • NAID 10029976525

関連リンク

O抗原(オーこうげん、O antigen)とは、真正細菌におけるH抗原(鞭毛抗原)以外の 細胞壁の抗原であり、構造的には細胞壁のリポ多糖のことを指す。菌体抗原(きんた いこうげん、somatic antigen)とも呼ばれる。O抗原は耐熱性であり、エタノールや1N HCl ...
O抗原とは? 大腸菌の分類方法. 多様な抗原性を利用して、大腸菌は血清型別により 分類される。O抗原とH抗原とが血清型別に用いられ、それぞれの型の組み合わせで 大腸菌の血清型が決定される。 O型別は菌体の表層にある糖鎖構造が抗原性(人や 動物 ...
デジタル大辞泉 O抗原の用語解説 - 《 O antigen 》大腸菌などグラム陰性菌の細胞が もつ抗原の一つ。菌の細胞壁にあり、熱に強い。大腸菌のO抗原は約180種に分類され る。O157は157番目に発見されたO抗原をもつ大腸菌で、特にH抗原がH7またはH- の ...

関連画像

設問] Rh式血液型のRh‐は  と分離菌およびO抗原凝集抗体 と分離菌およびO抗原凝集抗体型の糖鎖〜抗原グラム陰性菌』の画像を検索


★リンクテーブル★
リンク元細胞壁リポ多糖」「菌体抗原
関連記事O」「抗原」「Os」「

細胞壁リポ多糖」

  [★]

cell wall lipopolysaccharide, cell wall LPS
O抗原リポ多糖


菌体抗原」

  [★]

somatic antigen
O抗原H抗原


O」

  [★]

食道入口部

WordNet   license wordnet

「the 15th letter of the Roman alphabet」
o

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry neither the A nor B antigens; "people with type O blood are universal donors"」
type O, group O

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「《呼び掛けの名前の前につけて》『おお』,あ / (驚き・恐れ・喜び・苦痛などを表して)『おお』,ああ,まあ / 《肯定・否定を強めて》」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「oxygenの化学記号」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ohmオーム / Old」


抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


Os」

  [★] オスミウム osmium

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「osmiumの化学記号」


原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3