Neisseria gonorrhoeae

出典: meddic

Neisseria gonorrhoeae, N. gonorrhoeae
gonococcusgonococci
淋菌
淋疾 gonorrheaナイセリア属細菌
  • first aid step1 2006 p.133(IgA protease),135(分類),162(骨髄炎),163(性感染症,PID),188

特徴

  • 泌尿器・生殖器の化膿性感染症の起因菌。菌血症を来たし、感染性心内膜炎や関節炎も起こしうる。産道感染による新生児膿漏眼も起こしうる

細菌学

  • グラム陰性球菌
尿道・性器分泌液のグラム染色で白血球に貪食されて増殖している像が観察される
  • 非運動性、無芽胞、双球菌

検査

  • 分離培養する場合には、直ちに培養を行い(死滅しやすいため)、また48時間以上培養しない(自己融解して死滅)
  • カタラーゼ試験、オキシダーゼ試験:陽性

診断

  • 尿道・性器分泌液のグラム染色で白血球に貪食されて増殖している像

感染症

一般的な治療

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/24 15:52:18」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Phase-Variable Expression of lptA Modulates the Resistance of Neisseria gonorrhoeae to Cationic Antimicrobial Peptides.
  • Kandler JL1, Joseph SJ2, Balthazar JT1, Dhulipala V1, Read TD2, Jerse AE3, Shafer WM4.
  • Antimicrobial agents and chemotherapy.Antimicrob Agents Chemother.2014 Jul;58(7):4230-4233. Epub 2014 May 12.
  • Phosphoethanolamine (PEA) decoration of lipid A produced by Neisseria gonorrhoeae has been linked to bacterial resistance to cationic antimicrobial peptides/proteins (CAMPs) and in vivo fitness during experimental infection. We now report that the lptA gene, which encodes the PEA transferase respons
  • PMID 24820072
  • Cervicitis of unknown etiology.
  • Taylor SN.
  • Current infectious disease reports.Curr Infect Dis Rep.2014 Jul;16(7):409. doi: 10.1007/s11908-014-0409-x.
  • Cervicitis has been described by some as the female counterpart of urethritis in men. Over the years a number of clinical and microscopy-based definitions have been suggested in the literature. Clinical manifestations include mucopurulent discharge from the cervix, cervical friability (easy bleeding
  • PMID 24859465
  • Neisseria gonorrhoeae Strain with Reduced Susceptibilities to Extended-Spectrum Cephalosporins.
  • Nguyen D, Gose S, Castro L, Chung K, Bernstein K, Samuel M, Bauer H, Pandori M.
  • Emerging infectious diseases.Emerg Infect Dis.2014 Jul;20(7). doi: 10.3201/eid2007.131396.
  • The spread of Neisseria gonorrhoeae strains with reduced susceptibility to extended-spectrum cephalosporins is an increasing public health threat. Using Etest and multiantigen sequence typing, we detected sequence type 1407, which is associated with reduced susceptibilities to extended-spectrum ceph
  • PMID 24964277
  • High in vitro activity of a novel dual bacterial topoisomerase inhibitor of the ATPase activities of GyrB and ParE (VT12-008911) against Neisseria gonorrhoeae isolates with various high-level antimicrobial resistance and multidrug resistance.
  • Jeverica S1, Golparian D2, Hanzelka B3, Fowlie AJ3, Matičič M4, Unemo M5.
  • The Journal of antimicrobial chemotherapy.J Antimicrob Chemother.2014 Jul;69(7):1866-72. doi: 10.1093/jac/dku073. Epub 2014 Mar 20.
  • OBJECTIVES: Clinical resistance to the currently recommended extended-spectrum cephalosporins (ESCs), the last remaining options for empirical antimicrobial monotherapy of gonorrhoea globally, has been reported. New antimicrobials are essential to avoid the emergence of untreatable gonorrhoea. We ha
  • PMID 24651828

和文文献

  • Prevalence of genital Mycoplasma, Ureaplasma, Gardnerella, and human papillomavirus in Japanese men with urethritis, and risk factors for detection of urethral human papillomavirus infection
  • SHIGEHARA Kazuyoshi,KAWAGUCHI Shohei,SASAGAWA Toshiyuki,FURUBAYASHI Keiichi,SHIMAMURA Masayoshi,MAEDA Yuji,KONAKA Hiroyuki,MIZOKAMI Atsushi,KOH Eitetsu,NAMIKI Mikio
  • Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy 17(4), 487-492, 2011-08-01
  • NAID 10029523600
  • 日本全国から分離された淋菌の抗菌薬感受性に関する調査
  • 田中 正利,霜島 正浩,雑賀 威 [他]
  • 感染症学雑誌 85(4), 360-365, 2011-07
  • NAID 40018940085
  • 婦人科領域感染症--クラミジア・淋菌腹膜炎 (特集 骨盤内における感染症(消化管を除く)に対する治療戦略)
  • 野口 靖之,原田 龍介
  • 日本外科感染症学会雑誌 8(3), 241-244, 2011-06
  • NAID 40018925977
  • 男子淋菌性尿道炎由来淋菌の各種抗菌薬に対する感受性 : 2006-2010年分離株の比較
  • 遠藤 勝久,小野寺 昭一,清田 浩,鈴木 博雄,細部 高英,成岡 建人,讃岐 邦太郎
  • 日本化学療法学会雜誌 = Japanese journal of chemotherapy 59(3), 308-312, 2011-05-10
  • NAID 10028244664

関連リンク

淋菌(りんきん、 Neisseria gonorrhoeae )はナイセリア属のグラム陰性双球菌である。 ナイセリア属の菌は全部で11種類あり、その内病原性のものは、この淋菌と髄膜炎菌で ある。淋菌は淋病の原因となる。 その他の9種類のナイセリア菌 ...
Neisseria gonorrhoeae 淋菌 グラム陰性球菌. 淋病の病原菌で尿路感染症,生殖器感染症,直腸肛門炎,結膜炎などのほかに全身性感染症もおこす. 系統 抗菌薬 感受性 標準菌株 標準菌のMIC 臨床分離菌のMIC80 臨床分離菌の ...
Neisseria Gonorrhoeae is on Facebook. Join Facebook to connect with Neisseria Gonorrhoeae and others you may know. Facebook gives people the power to... Facebook logo Email or Phone Password Keep me logged in Forgot ...

関連画像

Neisseria GonorrhoeaeNeisseria gonorrhoeaeNeisseria gonorrhoeae best P8061373sm jpg  73220 Neisseria_gonorrhoeae_P8061370.jpgNeisseria Gonorrhoeae Bacteria Neisseria Neisseria gonorrhoeaeNeisseria GonorrhoeaeNeisseria Gonorrhoeae


★リンクテーブル★
リンク元細菌」「淋病」「耳前リンパ節」「ナイセリア属」「周産期感染症
拡張検索penicillinase-producing Neisseria gonorrhoeae
関連記事gonorrhoea

細菌」

  [★]

bacterium,(pl.) bacteria
バクテリア
特殊な細菌 細菌の鑑別細菌の同定?、細菌の分類

細菌の命名

  • ラテン語であり、イタリックで表す。
  • 「属名 + 種名」で表現される。

グラム染色性と形状による分類と疾患

形状 グラム陽性菌 グラム陰性菌
球菌   スタフィロコッカス属 黄色ブドウ球菌 Staphylococcus aureus 多様     ナイセリア属 淋菌 Neisseria gonorrhoeae 淋病  
ストレプトコッカス属 化膿性連鎖球菌 Streptococcus pyogenes 多様 莢膜 髄膜炎菌 Neisseria meningitidis 多様  
肺炎球菌 Streptococcus pneumoniae     ベイヨネラ属   Veillonella    
エンテロコッカス属 (総称)腸球菌 Enterococcus faecalis     モラクセラ属/
ブランハメラ亜属
  Moraxella catarrhalis 肺炎  
Enterococcus faecium      
桿菌   バシラス属 炭疽菌 Bacillus anthracis 炭疽 好気性菌、有芽胞菌、莢膜 腸内細菌科 エンテロバクター属     肺炎、尿路感染  
  セレウス菌 Bacillus cereus 細菌性食中毒 好気性菌、有芽胞菌 エシェリキア属 大腸菌 Escherichia coli パラチフス 通性嫌気性
  クロストリジウム属 破傷風菌 Clostridium tetani 破傷風 嫌気性菌、有芽胞菌 クレブシエラ属     下痢、肺炎、尿路感染  
  ボツリヌス菌 Clostridium botulinum ボツリヌス中毒 プロテウス属     尿路感染  
  ウェルシュ菌 Clostridium perfringens 多様 サルモネラ属 パラチフス菌 Sallmonella serovar Paratyphi 腸チフス 通性嫌気性
  ディフィシル菌 Clostridium difficile 多様 チフス菌 Sallmonella serovar Typhi   通性嫌気性
    ガス壊疸菌群       セラチア属   Serratia 日和見感染 通性嫌気性
マイコバクテリウム科 マイコバクテリウム属 結核菌 Mycobacterium tuberculosis 結核 無芽胞菌 シゲラ属 赤痢菌 Shigella 赤痢 通性嫌気性
ライ菌 Mycobacterium leprae ライ病 エルシニア属 ペスト菌 Yersinia pestis ペスト 通性嫌気性
コリネバクテリウム科 コリネバクテリウム属 ジフテリア菌 Corynebacterium diphtheriae ジフテリア   Yersinia enterocolitica 多様 通性嫌気性
ノカルジア科 ノカルジア属 ノカルジア     ビブリオ科 ビブリオ属 コレラ菌 Vibrio cholerae コレラ 通性嫌気性
アクチノマイセス科 アクチノマイセス属(放線菌属) (総称)放線菌 Actinomyces   腸炎ビブリオ Vibrio parahaemolyticus 腸炎ビブリオ感染症 通性嫌気性
  リステリア属   Listeria monocytogenes リステリア症 嫌気性菌、無芽胞菌、人獣共通感染症、通性細胞内寄生菌 パスツレラ科 ヘモフィルス属 インフルエンザ菌 Haemophilis influenzae 多様  
  パスツレラ属 パスツレラ属菌 Pasteurella multocida 人獣共通感染症  
ストレプトバシラス属 ストレプトバシラス属菌 Streptobacillus moniliformis 鼠咬症  
  シュードモナス属 緑膿菌 Psudomonas aeruginosa 緑膿菌感染症 好気性、院内感染症
ボルデテラ属 百日咳菌 Bordetela pertussis 百日咳 好気性、短桿菌
ブルセラ属 ブルセラ Brucella ブルセラ症 好気性、細胞内増殖菌、短桿菌
フランシセラ属 野兎病菌 Francisella tularensis 野兎病 好気性、球桿菌
レジオネラ属   Legionella pneumophila ポンティアック熱/レジオネラ肺炎 好気性
バクテロイデス属   Bacteroides fragilis 嫌気性感染症 偏性嫌気性菌
らせん菌   スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒  
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
スピリルム 鼠咬症スピリルム   鼠咬症
カンピロバクター属 カンピロバクター属菌   カンピロバクター腸炎
ヘリコバクター属   Helicobacter pylori  



淋病」

  [★]

gonorrhea (US)(oは発音しない), gonorrhoea (UK?)
gonorrhoea
淋疾 (淋病の方がよく使われるらしい)、gonococcal infectiongonococcal infections
淋菌細菌性感染症
  • 淋菌 Neisseria gonorrhoeaeによって起こる性病、性感染症

特徴

病原体

  • Neisseria gonorrhoeae

疫学

潜伏期間

感染経路

  • 性行為

症状(SMB.215)

  • 著明な排尿痛を伴った尿道炎(急性前部尿道炎)に始まり膿性分泌物(外尿道口からの乳白色から黄色の排膿)を排出。潜伏期は2-5日。発熱は大抵ない。 →淋菌性尿道炎
  • 進展すると後部尿道炎、精巣炎、前立腺炎、精巣上体炎を合併。発熱を来す。
  • 菌血漿を来たし、関節炎などを併発することもある
  • 子宮頚管炎/頚管炎。尿道炎、バルトリン腺炎、子宮内膜炎、卵管炎、骨盤腹膜炎等の骨盤内炎症性疾患(pelvic inflammatory diseases, PID)に進展 →不妊、子宮外妊娠などの原因。
  • 婦人科的炎症症状(膿性帯下、不正性器出血、性交痛、下腹部痛など)を呈する
  • 半数近くが不顕性。

合併症

経過

検査

培養

治療(SMB.215)

  • 第一選択:ペニシリン系抗菌薬。
  • ペニシリナーゼ産生淋菌 penicillinase-producing N. gonorrhoeae PPNG:βラクタマーゼ阻害薬を合剤した合剤ペニシリン
  • スペクチノマイシン、セフトリアキソンも評価されている
  • ニューロキノロン耐性淋菌20-60%

予防

耳前リンパ節」

  [★]

anterior auricular lymph node, preauricular lymph node, preauricular node
耳介前リンパ節耳介前部リンパ節
[show details]

解剖

参考.1
  • 耳介前リンパ節(通常1-3個)は耳介の前方に位置する。耳介後リンパ節と耳介前リンパ節、浅耳介リンパ節には、外耳、涙腺や周辺の頭皮や顔面からのリンパが流入し、深頸リンパ節に注ぐ。

腫脹

IRE.383

参考

  • 1. 解剖 シェーマ
[display]http://www.oralstudio.net/stepup/jisho//1.img/words/img153.gif


ナイセリア属」

  [★]

Neisseria
Neisseria属

ナイセリア属

感染症(first aid step1 2006 p.140)

  Neisseria gonorrhoeae Neisseria meningitidis
polysaccharide capsule ×
maltose fermentation ×
vaccine ×
infection gonorrhea
septic arthritis
neonatal conjunctivitis
PID
meningococcemia
meningitis
Waterhouse-Friderichsen syndrome

感染症

Neisseria gonorrhoeae Neisseria meningitidis
尿道炎 髄膜炎
子宮頚管炎 敗血症
卵管炎 肺炎
前立腺炎 尿道炎
敗血症 関節炎
関節炎  
結膜炎
咽頭炎
骨盤死膣炎


周産期感染症」

  [★]

perinatal infection
母子感染垂直感染
  • (SMB.609)
  • 子宮内感染
TORCH症候群
  • 産道感染
  • 経母乳感染


penicillinase-producing Neisseria gonorrhoeae」

  [★] ペニシリナーゼ産生淋菌

gonorrhoea」

  [★] 淋病淋疾

gonorrheagonorrheal




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡